ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

目の膿、腫れについて

名前
rarachin
表題:

目の膿、腫れについて


投稿日時:

3月中旬に、初めてゴールデンハムスターを飼いました。

右目が腫れていたので病院に連れて行ったところ、膿がたまっていると思う、との事で抗生剤の入った目薬を処方してもらい、一週間ほどで治まらなければ麻酔をして切開し中の膿を取り除きましょう、と言われました。目薬をしてから今日で三日目ですが、大きくなっているので明日もう一度病院に行くつもりなのですが、恐らく手術になると思います。

初めての飼育のため、無知な部分も多くとても心配です。
写真を添付します。どんな事でも良いのでもし似た症状、切除された経験やご存知の事等ありましたら、教えて頂けたらと思い投稿しました。宜しくお願いします。

種類:ゴールデンハムスター
年齢 : 約3~4ヶ月(女の子)
体重 : 80g
餌: ペレット20粒(8g程),ひまわりの種(週2~3粒)
床材: 新聞紙の上にもみ材
ケージの中: 回し車、トイレ(新聞紙)

食欲もあり下痢などもしておらず、目以外に悪いところは無さそうに見え、夜は元気に遊んでいます。


説明
右目の下にこぶのようになっています。
ダウンロード回数
37回
ファイル形式
JPEG

名前
管理者
表題:

Re: 目の膿、腫れについて


投稿日時:
「rarachin」さんの引用:
大きくなっているので明日もう一度病院に行くつもりなのですが、恐らく手術になると思います。

獣医から手術の話が出る場合は、簡単に治ることが多いです。
また、手術と言っても、ハムスターが暴れると困るから麻酔をして処置をする感じだと思いますよ。


「rarachin」さんの引用:
餌: ペレット20粒(8g程),ひまわりの種(週2~3粒)

おそらく、そのペレットは、良いエサではないと思います。
エサが悪いと免疫力が落ちたりもするので、実験動物用のペレットか、それに近いペレットにしましょう。
普通なら若い個体は、そこまで腫れることもなく、自然に治ると思いますからエサも影響していると思いますよ。


「rarachin」さんの引用:
ケージの中: 回し車、トイレ(新聞紙)

おそらく原因は、細菌感染だと思うので、まずはトイレの砂を木粉系にした方が良さそうですね。新聞紙は良くないでしょう。
ほかには、飼い主が触りすぎているとか、そんな理由もあるし、暖かくなるとさらに細菌も繁殖しやすくなるので、早めに対処しましょう。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
rarachin
表題:

Re: 目の膿、腫れについて


投稿日時:
「管理者」さんの引用:
獣医から手術の話が出る場合は、簡単に治ることが多いです。
また、手術と言っても、ハムスターが暴れると困るから麻酔をして処置をする感じだと思いますよ。

管理者様、返信本当に有難う御座います。


「管理者」さんの引用:
おそらく、そのペレットは、良いエサではないと思います。
エサが悪いと免疫力が落ちたりもするので、実験動物用のペレットか、それに近いペレットにしましょう。
普通なら若い個体は、そこまで腫れることもなく、自然に治ると思いますからエサも影響していると思いますよ。

ペレットはさっそく変えてみます。先ほど添付した写真の腫れですが、今日で点眼4日目(まだ本日はしていません)になります。もう少しだけ様子を見たほうがよいのでしょうか。それとも早めに手術した方が治りも早いのでしょうか。


「管理者」さんの引用:
おそらく原因は、細菌感染だと思うので、まずはトイレの砂を木粉系にした方が良さそうですね。新聞紙は良くないでしょう。
ほかには、飼い主が触りすぎているとか、そんな理由もあるし、暖かくなるとさらに細菌も繁殖しやすくなるので、早めに対処しましょう。

トイレの砂も変えてみます。触りすぎては無いと思うのですが、自分で気付かないだけかもしれないので気をつけてみます。
点眼も下手で悪戦苦闘していて、短時間で出来ないので、それもストレスになっているのでは、と心配です。


名前
管理者
表題:

Re: 目の膿、腫れについて


投稿日時:
「rarachin」さんの引用:
今日で点眼4日目(まだ本日はしていません)になります。もう少しだけ様子を見たほうがよいのでしょうか。それとも早めに手術した方が治りも早いのでしょうか。

抗生物質は万能ではないし、数日投与して変化がないのなら効果がないんだと思います。
ハムスターのような被捕食動物は、痛みより不快感の方がストレスが強いことが多いので、治るのなら確実な方法を選ぶ方が、ペット、飼い主とも楽ですね。
特に、細菌感染だと、他の器官に影響が出る可能性もあるから、余計にそう思います。


「rarachin」さんの引用:
点眼も下手で悪戦苦闘していて、短時間で出来ないので、それもストレスになっているのでは、と心配です。

ハムスターへの点眼は、かなり楽ですよ。
人間と目への刺激の違うようなので、ハムスターが何かしているときに、シリマーなどを使って、上からポトリと落とすだけで、点眼しても何事もなかったようにしていると思います。
その逆に、目の周りが濡れっぱなしになることは嫌がるので、落としすぎた場合は、毛にしみこむ前に、拭き取ってあげないとダメです。
ちなみにシリマーは、先が針になっていない注射器で、コスメグッズとしてホームセンターでも手に入ると思います。持ってると何かと便利ですよ。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。