ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

子宮蓄膿症について・・・

名前
いちごっち
表題:

子宮蓄膿症について・・・


投稿日時:

2歳になったばかりのジャンガリアンハムスターが
子宮蓄膿症になってしまいました。
この個体は今年6月にも発症し、抗生物資で
治療、回復しました。
しかし今日ケージを覗くとハムは目も開かず
フラフラして体温も下がりお腹は張ってパンパン
でした。
急いで病院に行ったもののかかりつけの所が
お休みだったので別の所に行きました。
獣医師は「とりあえず、薬を出せばよい」といった
対応で抗生物質をもらって飲ませましたが
お腹は膨れたままです。

相談したいのが、
・少しでもハムが楽になるにはどうすればよいでしょうか。
・かかりつけの所に行き直すべきでしょうか。
・手術は考えていませんがお薬では治らないので
 しょうか?

知識、勉強不足による勝手な質問ですが何か少しでも
情報がありましたらよろしくお願いします。

今は消毒したケージに入れ保温しゆるいご飯を
与えています。(昨日から何も食べていませんが・・・)

長文失礼致しました。 
  

いちごっち

名前
管理者
表題:

Re: 子宮蓄膿症について・・・


投稿日時:
「いちごっち」さんの引用:
・少しでもハムが楽になるにはどうすればよいでしょうか。

ケージの中は清潔に。


「いちごっち」さんの引用:
・かかりつけの所に行き直すべきでしょうか。

気に入らないのなら、変えないとダメでしょう。


「いちごっち」さんの引用:
・手術は考えていませんがお薬では治らないのでしょうか?

再発、かつ薬で治らないのなら、他の対処が必要ですよね。
なのに、手術は考えていないと選択肢を自ら無くしてしまうのはダメでしょう。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
いちごっち
表題:

Re: 子宮蓄膿症について・・・


投稿日時:

管理者さま、回答ありがとうございました。
24日にかかりつけのところに行きなおしましたが
「打つ手がないから家で看取ってあげて」
と言われその日の夜、星になってしまいました。

6月になったときに手術も考えて治療に臨むべき
だったと反省しています。

元気なときに出来ることはしなくてはダメですね^^;

ご意見、参考になりました。
これからのハムスター飼育に役立てたいと思います。

いちごっち