ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

クッキー系のフード

名前
ピピ♪
表題:

クッキー系のフード


投稿日時:

こんにちは
早速質問させていただきます
ホームセンターの小動物のグッツ売り場にクッキー系の主食が売っていました。
私が飼っているハムスターはハムスターフード(主食)を全然食べません。ちなみにあげているのはペレットです。
そうしていつもミックスフードしかあげなくなってきてしまいました
なのでこのハムスターフードがあった時はとてもうれしかったです でも私だけかもしれませんがクッキー系の主食といわれるとカロリーが高い、美味しく食べれるがクッキーなので飽きるなどといった問題点ばかり考えてしまいます。 だからといっていつもおやつやミックスフードなどをあげるのも良くないと思います。

みなさんの中でクッキー系の主食を使っているかたはいませんか?

このフードだとこうなる、など詳しく教えてください。


 はやめでなくていいのでより詳しく丁寧に教えていただけるとありがたいです

2010年5月にピピ♀を買い始めました。
どうぞ先輩方たくさん教えてください。

名前
天花
表題:

Re: クッキーはいらないですよ


投稿日時:

初めましてこんばんは。

ハムスターのおやつにクッキーは好ましくありません。


そもそも、ハムスターの食べ物で人が用意できるものは

  • ハムスターフード(ペレット)
  • 穀物類(小鳥のエサ、あわ、ひえ、きびなど)
  • 野草(れんげ草やオオバコなど)
  • 野菜類
  • 油脂類(ひまわりやカボチャの種、ナッツ、ミックスフードなど)
  • 果物類
  • ミルワーム


くらいです。なかでも一部の穀物類、油脂類、果物類、ミルワームがおやつ(嗜好品)に入ります。おやつといっても毎日あげるものではなく、数日に1回のペースでたまにあげるのが理想です。あと、ミックスフードもおやつに入ります。果物や油脂類は糖分・脂肪分が多いのであげすぎると偏食(好みのものしか食べなくなる)や不健康の原因になります。

ですので、ハムスターフードを主食に、野菜類と野草と穀物は副食としてバランスよくあげることが大切です。それ以外は間隔を空けてあげるようにし、与えすぎないようにします。


本題に戻りますが、ハムスター用に作られたクッキーなどは本来ハムスターが口にすることの無いものです。また、そういったおやつはカロリーや脂肪分や糖分がより高いです。ハムスターにはクッキーは必要ないんです。それどころか健康に害が出てしまうこともあります。


このサイトをもう一度読んで食事について考えて頂けるとさいわいです。それでは失礼します。


名前
天花
表題:

誤字の訂正です。


投稿日時:

失礼しました。油脂ではなく、油子類です。

名前
フルートあんどピッコロ
表題:

Re: クッキー系のフード


投稿日時:

クッキーは、あまりあげないほうがよいですね。しかし、本文からすると、『ペレット=クッキー系の主食』に思えます。『ペレット』と、『クッキー』違います。パッケージにペレットと記載してあり、触った感じと見た目が人間が食べるような『クッキー』でなければ、それはペレットです。表現が、分かりづらかったです。

ハムスターの食を改善したいのなら、ピピ♪さんがあげたい主食をえさ入れに入れて、えさなくなるまで放っておくことです。すると、食べ物がないのでそれを食べるしかなくなるので、やがて食べてくれるようになるでしょう。これを続けていくと、嫌がらずに食べるようになると思います。

ハムスター大好きです☆

名前
管理者
表題:

Re: クッキー系のフード


投稿日時:
「ピピ♪」さんの引用:
ホームセンターの小動物のグッツ売り場にクッキー系の主食が売っていました。

そういった商品名なだけで、主食でも何でもないです。
質の悪いおやつで、与えてはダメです。


「ピピ♪」さんの引用:
私が飼っているハムスターはハムスターフード(主食)を全然食べません。ちなみにあげているのはペレットです。

それも、ペレットと書いてある、クッキーじゃないですか?
ハムスターは、ニオイだけで必要な栄養が分かるので、適切なエサなら問題なく食べるはずです。


「フルートあんどピッコロ」さんの引用:
パッケージにペレットと記載してあり、触った感じと見た目が人間が食べるような『クッキー』でなければ、それはペレットです。

パッケージにペレットと書いてあっても、見た目がクッキーならクッキーです。
ペレットとクッキーは、製造方法が違うので、見た目も違います。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。