ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ストレスによる下痢のメカニズム


名前
管理者
表題:

何がストレスなのかがね


投稿日時:
「ゆうこ_BB」さんの引用:
獣医から薬に加えて動物用のアロマをだされました。精神安定の効果があるんですって。シップと乾燥ミックスハーブを足したような香りです。

それって、犬用じゃないんですかね?
ニオイがストレスになっているのなら、自分自身のニオイ以外は不要ですからね。
しかも、野生のハムスターの住んでいるところは、草とか少ないでしょうし。


「ともや」さんの引用:
サイトを巡って見てみると、ストレスから腸内細菌が増殖して下痢を引き起こすというのが多い気がします。
「多い=正解」ではないので、ちゃんとした情報源を探してるんですが、なかなかこれというのが見当たらなく…。
論文系だと医学用語がいろいろ出てきて、解読するのに時間がかかりますね
もうちょっと調べてみますが

ストレスで、直接「細菌が増殖する」というのが、私は分からないですわ。
何か分かったら、教えてください。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
ともや
表題:

決定打不足


投稿日時:
「管理者」さんの引用:
ストレスで、直接「細菌が増殖する」というのが、私は分からないですわ。

ストレスで直接増殖するというわけではないみたいです。

  • ストレスにより善玉菌の活動が弱くなり、悪玉菌が勢いを増す。
  • ストレスがかかることで自律神経が不調になり、腸液の分泌が悪くなり、蠕動運動(ぜんどううんどう)が衰退することで悪玉菌の活動が活発になる。

ということみたいです。
健康な状態では拮抗している(?)善玉菌と悪玉菌が、ストレスがかかることにより善玉菌が弱くなり、悪玉菌が「強くなる」という方が正しいんでしょうかね。
ストレスがかかると善玉菌が弱まるという因果関係については引き続き調べてます。


名前
管理者
表題:

自律神経


投稿日時:
「ともや」さんの引用:
健康な状態では拮抗している(?)善玉菌と悪玉菌が、ストレスがかかることにより善玉菌が弱くなり、悪玉菌が「強くなる」という方が正しいんでしょうかね。

善玉も悪玉も増えすぎたり減りすぎたりすると、やばそうですが、自律神経に影響が出だしたら、飼い主は気づくのでは?っと思いますね。
まぁ、異変に気づかないから、ゲリピーにさせてしまうんでしょうけど。


「ともや」さんの引用:
ストレスがかかると善玉菌が弱まるという因果関係については引き続き調べてます。

よろしく〜。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
ともや
表題:

絶対数


投稿日時:
引用:
ストレスがかかると善玉菌が弱まるという因果関係

ストレスがかかると悪玉菌が強くなる…のかな?

善玉菌は発酵型細菌、悪玉菌は腐敗型細菌に分類されるようです。
ストレスがかかると、胃液や腸液、胆汁などの消化液の分泌が少なくなる。
そうなると、消化不良が起こり消化物が腸内に長くとどまるようになる。
これをエサに悪玉菌が増殖する。
…という話がありました。
善玉菌が減少するのではなく、悪玉菌が増殖するのかな?
ということは、下痢をしている時の腸内には、善玉菌は平時と同じ数で、悪玉菌が異常繁殖しているということなんでしょうか?
なんか調べていると混乱してしまうんですが…。


名前
管理者
表題:

便秘?


投稿日時:
「ともや」さんの引用:
善玉菌は発酵型細菌、悪玉菌は腐敗型細菌に分類されるようです。

オナラクサイ!


「ともや」さんの引用:
ストレスがかかると、胃液や腸液、胆汁などの消化液の分泌が少なくなる。
そうなると、消化不良が起こり消化物が腸内に長くとどまるようになる。
これをエサに悪玉菌が増殖する。

それって、便秘ですよね?


「ともや」さんの引用:
善玉菌が減少するのではなく、悪玉菌が増殖するのかな?
ということは、下痢をしている時の腸内には、善玉菌は平時と同じ数で、悪玉菌が異常繁殖しているということなんでしょうか?

共存できる数には限界があると思うから、片方が増えれば、片方が減ると考えた方が良いかもしれませんね。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。