ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ジャンガリアンのくしゃみ・咳がなかなか治りません。

名前
ハニーッサックル
表題:

Re: 管理者様の内容を読んで・・・


投稿日時:

sarry007さん、こんばんは。管理者様の回答内容を読み、感じ取ったことを書きたいと思います。


「管理者」さんの引用:
部屋が明るすぎるのと、一番明るいところにトイレを置いているので、ハムスターにとっては、その巣箱をトイレとして使わないとダメな状況なんだと思います。

「sarry007」さんの引用:
前回の添付ファイル説明の繰り返しになってしまいますが、当初はトイレ付近が暗くなるようケージを置いており、新聞紙で作ったトイレの屋根を覆うカバーをつけて、中が暗くなるようにしていたのですが、トイレとして使ってくれず、当時巣箱の横(現在ハム型陶器が置いてある部分)に置いていた木製の仮巣箱の中でおしっこしていました。その巣箱を取り除いてもそこでおしっこをするため、写真の陶器製のものを買ってきて現在トイレとしています。

その陶器のトイレが置いてある位置が、ハムちゃんにとっては「トイレの位置」なのではないかと思いました。
思い切って、トイレの位置を中心に考えて、レイアウトの変更をしてみてはいかがでしょうか?
そしてトイレの置いてある部分だけ影が出来るようにしてみてはどうでしょう?


「管理者」さんの引用:
部屋が明るすぎるので、もう少し日陰になるところに移動した方がいいですね。
これだけ明るいと、巣箱の中も明るいと思うから、体調を崩しやすいです。

巣箱の位置を手前に置いて、入り口に明かりが入らないように向きを変えてみてはどうでしょうか?
我が家も日の光と夜の電気の明かりも入りづらいよう、巣箱の向きを工夫しています。でもケージ内には昼夜の明るさの差がわかるようにしています。


「sarry007」さんの引用:
ばっさり覆っているのではなく、熱が上から逃げすぎないよう、上部だけ金網の上に置いているという感じです。むしろ金網だけにしたほうがいいのでしょうか。

上部も全部に掛けるのではなく、一部分でいいと思いますよ。


「管理者」さんの引用:
この環境で、新聞紙だけにすると、ハムスター死にますよ。

「sarry007」さんの引用:
私も、呼吸器意外にアレルギー症状が見てとれないため、ウッドチップのアレルギーではないように感じています。ですので、ウッドチップも使いたいところなのですが、咳をするため、やはり粉塵が気になっています。ケージ内の温度があれば新聞紙だけの利用も可でしょうか。それとも、カゼなど体調をくずしていると考え、ウッドチップを使い続けてもよいのでしょうか。

 

チップの種類は針葉樹ですか?広葉樹のウッドチップに変更してみてはどうでしょうか?
我が家も以前は針葉樹のチップでしたが、粉塵の量が多く、通常の広葉樹チップの細かさも気になったので、白樺チップに変更をしました。見た目は針葉樹のように柔らかめで、同じようにほぐしても、針葉樹よりも粉塵の出が少ないと感じました。
それでも針葉樹を使っていたときにチップアレルギーが出た子が1匹いて(くしゃみは無く皮膚が赤くなっていた。検査はしていませんが、かかりつけの獣医さんに話をしたところ、アレルギーの可能性はあると言われました)その子は広葉樹でも心配だったので(広葉樹でもアレルギーは出る可能性はあります)チモシーと新聞紙にしました。
牧草はあまり保温力がないと言われていますが、ケージ内を18℃を下回らないようにしているので、元気にしています。

管理者様よりも経験も知識も全然足りませんが、少しでもお手伝いできたらと思い、思いついたことを書きました。

また気になることがあれば、どんどん質問していいと思いますよ

ジャンガリアン7匹と同居中です♪

名前
管理者
表題:

Re: ジャンガリアンのくしゃみ・咳がなかなか治りません。


投稿日時:
「sarry007」さんの引用:
その二点は自覚がありました。私のわがままを優先させていました。あたらしいものに変えました。数日前から設定温度をあげていたため、密度のある巣箱になったので暑かったのか、顔を出して寝ていました。(添付ファイルをご参照ください)

新聞紙を使った巣箱は、ユーザーさんからの投稿だったのですが、ハムスターの生態にもあっていて、私の中でもかなりのヒット作です。
それと、巣箱の入り口は2つで、壁側(後ろ)に少し大きい出口で、横向きにハムスターがぎりぎり入れる大きさの入り口がいいです。飼い主側に、入り口を向けるのはダメですよ。


「sarry007」さんの引用:
外されている理由を是非教えていただければと思います。以前こちらでエサ検索させていただいた際、問題が無さそうだったのでこちらを利用していました。ちなみに、緑のパッケージのハードタイプです。

外している理由は察してください。
「プレミアム」と「プレミアムハード」は別物で、ハードならOKです。


「sarry007」さんの引用:
ばっさり覆っているのではなく、熱が上から逃げすぎないよう、上部だけ金網の上に置いているという感じです。むしろ金網だけにしたほうがいいのでしょうか。

温度だけじゃなくて、ニオイや光も大切なんですね。
ケージの中は、巣穴と縄張りの両方を再現しないとダメで、ニオイも自然に逃がすようにしないとダメなんです。
けど、閉鎖空間は巣穴だけになってしまうので、回し車を少し手前に置いたり、牛乳パックを使って、死角を作ったり、ニオイで安全と思える通り道を作ったりと、飼い主が手助けしてあげる必要があるんですよ。
熱が逃げにくいケージというのは、ニオイも逃げにくいから、ハムスターがケージの中全てを巣穴だと思うから、オシッコをする位置が安定しなかったり、変なところで寝て風邪をひいたりと、問題行動や病気になりやすかったりするんです。


「sarry007」さんの引用:
やはり粉塵が気になっています。ケージ内の温度があれば新聞紙だけの利用も可でしょうか。それとも、カゼなど体調をくずしていると考え、ウッドチップを使い続けてもよいのでしょうか。

パンストをかぶせた掃除機で、粉塵を吸ってからケージに入れるとか、加湿してあげるとか、他にもいろいろ考えられることはあるし、それ以上病気にさせると元も子もないので、まずはウッドチップは使い続けることを考えましょう。


「ハニーッサックル」さんの引用:
その陶器のトイレが置いてある位置が、ハムちゃんにとっては「トイレの位置」なのではないかと思いました。
思い切って、トイレの位置を中心に考えて、レイアウトの変更をしてみてはいかがでしょうか?

「トイレの位置」については、その通りだと思いますが、今は風邪の方が心配なので、急激にレイアウトを変えるのはダメだと思いますね。

ケージのレイアウトに関しては、記事が書きかけなので、良い情報が公開されてませんが、巣箱とか光とかは、飼い方に書いてあるので、理解できるまで読んでください。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
sarry007
表題:

Re: ジャンガリアンのくしゃみ・咳がなかなか治りません。


投稿日時:

ハニーッサックルさん、管理者さん、ありがとうございます。


「ハニーッサックル」さんの引用:
巣箱の位置を手前に置いて、入り口に明かりが入らないように向きを変えてみてはどうでしょうか?

「管理者」さんの引用:
飼い主側に、入り口を向けるのはダメですよ。

うっかりしていました。横と後ろに穴を作って、なるべく光が入らないよう向きを変えました。


「管理者」さんの引用:
「プレミアム」と「プレミアムハード」は別物で、ハードならOKです。

私の言葉が足りず、すみませんでした。了解です。


「ハニーッサックル」さんの引用:
広葉樹のウッドチップに変更してみてはどうでしょうか?
我が家も以前は針葉樹のチップでしたが、粉塵の量が多く、通常の広葉樹チップの細かさも気になったので、白樺チップに変更をしました。

「管理者」さんの引用:
パンストをかぶせた掃除機で、粉塵を吸ってからケージに入れるとか、加湿してあげるとか、他にもいろいろ考えられることはあるし、それ以上病気にさせると元も子もないので、まずはウッドチップは使い続けることを考えましょう。

飼育当初から広葉樹チップを使用しています。すこし固めの線維が棒状のタイプのものです。ケージを置いている机がこげ茶色なので、結構粉塵が出ているのが分かります。もう一匹飼育しているハムスターは、巣箱や床材を全く掘り掘りしないので、チップがすぐ踏み固められてカチカチになり、粉塵も気にならないのですが…。「パンスト掃除機」、考えつきませんでした…すごく良さそうですね!やってみます!湿度は、ケージ内nの温湿度計で一日max/min43~51%なので、様子を見てみます。


「管理者」さんの引用:
温度だけじゃなくて、ニオイや光も大切なんですね。
ケージの中は、巣穴と縄張りの両方を再現しないとダメで、ニオイも自然に逃がすようにしないとダメなんです。

冬の温度管理ばかりに目が行き、ニオイと光についてはほとんど頭にありませんでした。かわいそうなことをしました。巣穴と縄張り…うちのハムスターはどう考えているんだろうか。聞いてみたいものですが、本当に聞けたらまずは小一時間正座で説教させられそうです。そう考えると、ケージが狭いと問題が起きやすいっていうのも当たり前のことですね。生活がむちゃくちゃになってしまいますものね。うちの親なんかも「回し車で遊んでる」なんて言葉をよく使いますが、彼らは生活してるんですよね。そこを最初にもっと頭に入れておかないと、またいろいろと間違えてしまいそうです。すみません、話がそれてしまいました…。

ハムスターの症状ですが、だいぶ落ち着いてきたものの、巣箱の中や、ドタバタした後などにまだ少し苦しそうな様子です。キュッキュッと言っています。食欲はしっかりあります。もう一度病院に行った方が良さそうですかね。かなかな良い病院が分からず、難しいです。


「ハニーッサックル」さんの引用:
また気になることがあれば、どんどん質問していいと思いますよ

そう言っていただけると、本当にありがたいです。飼育上級者の方からみると、イライラさせてしまう内容も多々あったかと思います。ですが、こうしてお話を聞いてもらえると、自分では問題ないと思っている部分を指摘していただけ、とても勉強になります。ありがとうございます。

名前
sarry007
表題:

Re: ジャンガリアンのくしゃみ・咳がなかなか治りません。


投稿日時:

その後の経過だけ報告させていただこうと書き込みました。

巣箱・回し車の変更、床材の粉塵除去、温度と光の管理で、薬をやめてからも症状はかなり改善しました。おかげさまで、ここ2日くらいくしゃみの音も聞こえてきませんし、様子を見ていてもしゃっくりのような感じもなくなりました。

またケージ内に牛乳パックで隠れ家を増やしたところ、なぜかその場所の床材を好んで巣箱へ持っていくという興味深い発見もありました。元々入れていた2本のトイレットペーパーの芯にはあまり潜らないので、この子に隠れる部分はそんなに必要ではないのかも、と勝手な解釈をしていましたが、思い込みはいけませんね。また勉強しました。

前回も書き込みましたが、ハムスターを長く飼育し、勉強を続けている方々から見ると、私のような初心者の飼い方・接し方・疑問・質問などにはあきれてしまうようなことが多々あるかと思います。飼う前に飼育書などしっかり読んでいても、その本自体に間違いがある事に気がつくのは実感としてかなり時間がたってからです。ネットでもいろんな飼い方をしている方がいて、よけいその間違いを信じ込んだりしてしまいます。ですが、こうしてみなさんに相談に乗っていただき、それに気付いて、変えていくことができますので、どうかこれからもご指導宜しくお願いいたします。今回は有難うございました。