ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ゴールデン3ヶ月がハウスをかじる

名前
ま〜ちゃん
表題:

ゴールデン3ヶ月がハウスをかじる


投稿日時:

ハムスターを飼い始めて2ヶ月ちょっとぐらいになります。
ゴールデン(名前は太郎) ♂ 生後3ヶ月程です。

太郎を飼い始めたころは飼育用品のことを調べもせず、買いそろえました。
そのときに使ったハウスは木製の16×8×8cm(横×奥行き×高さ)のものでした。
ペットショップで、ゴールデンだから大きめのものを、と思い買ったものです。

育っていくにつれ、体調が大きくなってきたので、2週間程前に、自作の紙箱に変えました。
それはこちらでご紹介のあった、12×12×10cmのものです。
素材はティッシュ箱のように薄っぺらいものではなく、ちょっと厚めで、酒瓶の外箱のような丈夫なものです。

高さも幅もあるし、太郎の体調の3倍は十分あったので、安心していたのですが、2〜3日すると、箱をかじり出しました。
最初のうちは、慣れないために、ちょっとかじっているだけだろうと放っておいたのですが、その後2日ほど放置していると、私の方からは見えない奥側の方に、見事に穴が貫通していました。
もともと、表側に1つしか入り口を用意していなかったので、もう一つ入り口を作っていなかったことが不快だったのだろうと解釈しました。

で、またしばらく放っておくと、今度は向かって左側に穴を開け、もう巣箱はぼろぼろになっていました。
さすがにこれでは寒いだろうと、新たに紙箱で同じ大きさの巣を作成しました。
しかし、また同じことでした。
今度は作成時に、2方向に穴を開けていましたので、入り口の問題ではなさそうでした。

紙箱ではまた同じことの繰り返しと思い、しかたなく、以前使っていた木製の巣箱に戻しました。
そうすると、今度は木箱もかじり出しました。
以前この木箱を使っていたときには、全くかじることはなかったです。

木箱は太郎の体長では少し狭そうですが、それを広げようとしてかじっているようには思えません。
かじることをおもしろいことと覚えてしまったのでしょうか。

ちなみに、えさはこちらでおすすめの、ある程度固さのあるものをあげています。
かじり木などは入れていないので、かじるのはえさと巣箱だけです。
まわし車など、他のものをかじっている様子はありません。

私自身は、巣箱をかじる音で夜中眠れなくなったりもします。

巣箱を陶器のものに変えれば音はなくなるでしょうが、それでは根本的な解決にならないような気がします。
原因がなんなのかを知って、そこをきちんと解決してあげたいと思っています。
なにかいい方法はないでしょうか。

ま〜ちゃん

名前
管理者
表題:

Re: ゴールデン3ヶ月がハウスをかじる


投稿日時:
「ま〜ちゃん」さんの引用:
木箱は太郎の体長では少し狭そうですが、それを広げようとしてかじっているようには思えません。
かじることをおもしろいことと覚えてしまったのでしょうか。

木製の巣箱も、気づかないうちにかじっていて、簡単に壊れないので目立ってかじるようなことがなかったのか、季節的に広げる必要がなかったのかと思いますね。寒いと寝床に床材を多く入れるので、夏が大丈夫でも冬は狭いということもあります。
ちなみに、おもしろいと思ってかじっている行動も転位行動なので、解決できますよ。

巣箱の設置方法が悪いのなら、巣箱をかじる方向に法則があるか観察して、あるのならその方向になぜ行こうとするのかを考えれば、答えがでそうですね。
巣箱が狭いのなら、巣箱を設置するときの温度によって、かじる方向が変わると思います。巣箱を入れ直すときに、寝床をつぶされることも考えると、ハムスターが何を考えているのかわかりやすいと思います。


「ま〜ちゃん」さんの引用:
巣箱を陶器のものに変えれば音はなくなるでしょうが、それでは根本的な解決にならないような気がします。

ですね。

寒くなる時期に、自分で巣箱を壊してしまうと、余計に寒くなることくらいはハムスターは理解しているので、巣箱をかじることは、何らかの強い要求なので、できるだけ早く解決してあげてください。
しかし、強い要求が出てると、飼い主にも行動がわかりやすいので、しっかり観察できていると、意外と簡単に解決できたりします。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
ま〜ちゃん
表題:

Re: ゴールデン3ヶ月がハウスをかじる


投稿日時:
「管理者」さんの引用:
季節的に広げる必要がなかったのかと思いますね。寒いと寝床に床材を多く入れるので、夏が大丈夫でも冬は狭いということもあります。

確かに最近は、巣箱の中にはもちろん、巣箱の外にまで、たくさんのチップを盛り上げていました。それでも以前よりは広くなったので、大丈夫だろうと、勝手な解釈で、気づいてやれませんでした。やっぱり狭さが問題だったんですね。


「管理者」さんの引用:
巣箱の設置方法が悪いのなら、巣箱をかじる方向に法則があるか観察して、あるのならその方向になぜ行こうとするのかを考えれば、答えがでそうですね。

なるほど。そういう観察の仕方も大事ですね。


「管理者」さんの引用:
寒くなる時期に、自分で巣箱を壊してしまうと、余計に寒くなることくらいはハムスターは理解しているので、巣箱をかじることは、何らかの強い要求なので、できるだけ早く解決してあげてください。
しかし、強い要求が出てると、飼い主にも行動がわかりやすいので、しっかり観察できていると、意外と簡単に解決できたりします。

その強い要求を見逃していた私。まだまだ共存にはほど遠いですね。短期間で3回も巣箱を取り替えているので、また新しい巣箱を投入するのは太郎にとってはストレスですが、解決のためにはしょうがないですね。タイミングを伺います。さっそく大きめサイズの巣箱を作成してみます。管理者さんありがとうございました。

ま〜ちゃん

名前
管理者
表題:

Re: ゴールデン3ヶ月がハウスをかじる


投稿日時:
「ま〜ちゃん」さんの引用:
やっぱり狭さが問題だったんですね。

狭い可能性があるという話で、狭いかどうかは分からないですよ。
基本的に広い方がいいけど、広すぎると落ち着かないから、適度な大きさが必要です。
ついでに言うと、高さが足りなくて、狭く感じている可能性もあります。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
ま〜ちゃん
表題:

Re: ゴールデン3ヶ月がハウスをかじる


投稿日時:

失礼しました。ちなみに管理者さんは、ゴールデンの場合はどのような巣箱を使ってらっしゃるのですか?
素材とサイズとよければ教えて下さい。

ま〜ちゃん