ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

歯が短すぎる気が…

名前
ひより
表題:

歯が短すぎる気が…


投稿日時:

こんにちは。もうすぐ2歳になるジャンガリアンのメスについて質問させてください。
今年の夏ごろからひまわりの種の殻を剥かなくなり気にはしていたのですがペレットの食べかすなどがあったり体重の減少もなかったので今まで放っておいてしまいました…。そして今日やっと歯を見てみたら、どうやら短いような気がしました。(わたしの持ち方が悪いせいか鳴いて怒るので、じっくり観察することも写真を撮ることもできませんでした。見れたのは上の歯だけです。)本当に短いのかどうかもわからないですが、心配なので病院に行くことにしました。以前別の件で(飼いはじめてすぐ風邪っぽかったので)病院にかかったときに、わたしの勉強不足と発言力のなさでお医者様にうまく説明をいただけず帰宅して悶々とした経験があるので、事前にみなさまの見解を参考としていただけたらと思い書き込みしました。

以下、詳しく書きます。
飼い始めて一週間もしないうちに風邪っぽかったので病院へ。以後回復。
しばらくすると金網をかじる癖がつきましたが、去年の11月に引越してからはその癖はぱったりなくなりました。(引越しで変わったことと言えば、ケージの置き場所がわたしの作業机に近くなりおやつの要求に応えやすくなったことくらいです…)
今年の夏に好物のひまわりの種を食べようとしても諦めてしまうのが目に付いたので、おかしいなと思ったのですが同時期にペレットを変えたので(マル○ンの「ジャンガリアンの○食」からイース○ー「ハムスターセ○クション」へ変更)そのせいかなと思い放置しました…。(ひまわりの種はわたしが少し剥いてあげると自力で食べられる)
最初見向きもしなかったハムセレもいまでは頬袋に詰め込んでハウスに持ち帰っています。しかしいくらか残しています…。
エサはペレットとひまわりの種(3~5個)が基本で、おやつをもらいに来るときにはドライフルーツ(特にメーカーなど決めていません)を与えています。
歯の病気で調べてみたら短い原因は、折れたか抜けたかのようです。一瞬見ることが出来た上の歯は左右の長さが1mmくらい違うように感じました。ハムスターの体で1mmがどの程度の問題なのか…。

長い期間、異変を放置してしまったことへの指摘は当然受けることを覚悟で、みなさまにお聞きしたいことは、「どんな病気と言われるか」、「今後エサをどうしたら良いのか」、「病院でどんな治療を受けることになりそうか」です。
説明がわかりにくかったらすみません。アドバイスいただけたら嬉しいです。


名前
管理者
表題:

Re: 歯が短すぎる気が…


投稿日時:
「ひより」さんの引用:
わたしの持ち方が悪いせいか鳴いて怒るので、じっくり観察することも写真を撮ることもできませんでした。見れたのは上の歯だけです。

ハムスターはカメラを向けても、歯を見せて笑ってくれませんし、普通は下の歯が見えますからね。


「ひより」さんの引用:
マル○ンの「ジャンガリアンの○食」からイース○ー「ハムスターセ○クション」へ変更

前者は質の悪いおやつで、後者はハムスターには堅すぎるので、私なら与えませんし、ペレットを主食としていたり、歯を気にしているのなら、与えな方がいいでしょう。


「ひより」さんの引用:
一瞬見ることが出来た上の歯は左右の長さが1mmくらい違うように感じました。ハムスターの体で1mmがどの程度の問題なのか…。

ハムスターの歯は伸びるのが早いし、切歯を動かせるので、普通は1mmくらいなら、何もしなくても数週間で自然に揃います。
ハムスターにも噛みやすい向きがあるので、それがケージを噛むことや、栄養が足りず歯が弱いなどの原因なら、歯は揃わないので、病院に行っても無駄ですね。過長歯や歯根から歯が折れているなど、ハムスターが自分で歯の長さを揃えられないのなら、病院で歯の長さを揃えてもらう必要がありますが、原因を取り除けないまま、歯を切ると悪循環を作りますし。

ケージを噛むということですが、私からすると論外で、ハムスターの生態を理解して飼っていれば、金網タイプのケージでも噛むことはないので、その原因が何かを探す必要があると思いますね。たぶん、ケージが狭いことが問題だろうから、は虫類用のケージに買い換える方がいいと思いますよ。その方が、病院代より安いかもしれないですし。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
ひより
表題:

Re:Re: 歯が短すぎる気が…


投稿日時:

管理者さまお忙しいところ返信ありがとうございます。


「管理者」さんの引用:
前者は質の悪いおやつで、後者はハムスターには堅すぎるので、私なら与えませんし、ペレットを主食としていたり、歯を気にしているのなら、与えな方がいいでしょう。

ペットショップ店員さんにすすめられて「ジャンガリアンの○食」を買っていたのですが独学で調べて「ハムスターセ○クション」に乗り換えていましたので、これがハムスターに良いと思い込んでいました…。完全にわたしの勉強不足です。歯が気になって今日はハムセレを少し砕いてあげてみましたが、確かに人間のわたしが道具を使っても強い力を要する難儀な作業でした…。ハムスターにとっても大変だったのですね。かわいそうなことをしました。


「管理者」さんの引用:
ハムスターにも噛みやすい向きがあるので、それがケージを噛むことや、栄養が足りず歯が弱いなどの原因なら、歯は揃わないので、病院に行っても無駄ですね。過長歯や歯根から歯が折れているなど、ハムスターが自分で歯の長さを揃えられないのなら、病院で歯の長さを揃えてもらう必要がありますが、原因を取り除けないまま、歯を切ると悪循環を作りますし。

「栄養が足りず歯が弱い」…そうかもしれません…。ペレットも残し気味なので。歯が短くなってしまうような原因がそこにありそうなので、病院ではなるべく処置はしてもらわずに『どの程度短いのか(致命的なのか、環境を変えて様子を見れば戻るのか)』などの観察結果とアドバイスをもらってこようと思います。恥ずかしいですがわたし自身がきちんと観察できていないので、歯を見るときの持ち方も教わって来ます。


「管理者」さんの引用:
ケージを噛むということですが、私からすると論外で、ハムスターの生態を理解して飼っていれば、金網タイプのケージでも噛むことはないので、その原因が何かを探す必要があると思いますね。たぶん、ケージが狭いことが問題だろうから、は虫類用のケージに買い換える方がいいと思いますよ。その方が、病院代より安いかもしれないですし。

ケージを噛んでいたのは一時期だけで今は噛むことはなくなりましたが、噛むようになった原因・噛まなくなった原因が明確ではないので再発予防のためにもやはりケージの買い替えもしてみます。そしてペレットの買い替えも今度は失敗しないように…。

大変参考になりました。どうもありがとうございました。