ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ロボロフスキーの妊娠経過と出産後

名前
Roborov
表題:

遅い時間に。。。


投稿日時:

最近はどうしても帰宅が遅い時間になってしまいますね…ハムスターには申し訳ないです。


「管理者」さんの引用:
野生でも飼育環境でも実験施設でも環境で、その環境に合わせて生活方法を変えるのが生き物なので、データの集め方では百科事典ですら嘘ということもありますからね。
野生での生態も大切だけど、ハムスターはペットなので自分の飼育環境から、導き出す方法を考えた方がいいですね。
人間は手を使う動物だから、環境が変わっても手を使うけど、環境によっては手を使うのはパソコンばかりだったり、環境によっては野良仕事ばかりだったりとか。その線引きが、難しいと思うけど。

ん~…難しいですね。自分の飼育環境も毎日見直すことがないかどうかチェックしていて、メモにとって、人間的な感覚ですが、大きな変化だと思う事は、月一回少しずつ変えたり、小さな変化であれば、気付いたときに試したりしているんですが、それが合っているのかも疑問ですし。一応、トイレも結構な確率で憶えてくれていて、巣箱も気に入らないことがないみたいですが、まだまだ改善できるところはしていきたいですね。


「管理者」さんの引用:
ブリードしている人って過密飼育が当たり前になっていて、問題行動と本来の習性がごっちゃになっていそう。

ありえますね。上で書いたように、仕草や行動などを見て、判断するのにも、残念ながら、私用とは別のプライベートなところでやるんですから、時間的にも限度がありそうですね。そう考えると、これから飼育頭数が増えるわけで、覚悟はしていたものの、今後さらに見落としがないか恐いですね。


「管理者」さんの引用:
ニッ●イのだと、ロボロフスキーにはタンパク質が足りてないかもしれないですね。

ロボロフスキーは動く割合が多いし、前足の付け根?あたりに肉がよくつくみたいなので、某長期用のものではなく、若干蛋白質が上で、脂肪が少なめの、こちらにしているのですが、やはり、妊娠、出産、育児には向いていないんですかね。


「管理者」さんの引用:
粉ミルクはペット用のミルクだと思いますが、ペットならイカに与えても良いのかといった製品なので、昆虫に切り替えられるのなら、切り替えた方が良いですね。チーズより良いと思いますが、常食させる物じゃないでし、下痢を起こさないように乳糖に何か細工をして、味をごまかすために代わりに何かを加えていると思うので、そういった不安もありそうだし。

。それには気付きませんでした。ありがとうございます。私はそうゆう添加物とかよく気にしている方だったはずなのに。…こうゆうミスが嫌ですね…。ミルワームですが、以前、飼育していたものの、成長しすぎて部屋が大変になって以来、使ってないんですね。。。また、チャレンジしてみます。


「管理者」さんの引用:
カルシウムを増やすために、ペレット以外に穀物を増やして、乾燥野菜は一切やめて小松菜をキャベツに添えますね。

小松菜、カルシウム含有量だと野菜ではけっこういいみたいですね。今まであげ過ぎが恐くてあげていなかったんですが、育児や成長過程では適度に与えてもいいんですかね?それともハムスター自身が栄養素を知って、判断してくれるでしょうか。
穀物はあるので、再度あげてみて、反応を観察してみます。


「管理者」さんの引用:
「Roborov」さんの引用:
警戒気味なのか、異音が鳴っているのか。異音に関しましても、回し車を変えて様子を見ています。
よろしく。

反応は変わらないみたいでした。先ほどレスさせていただいた時から、今帰って来て少ししか見ていないので判断に間違いがあるかもしれませんが、やはり、子ハムが巣箱にいるときだけ、いきなり戻ったりしますね。最近は子ハムがよく活動しているので、ある意味わかりやすかったり…。いっちょまえに子ハムが、回しながら上確認したりはしてますね 。継続して様子を見ていきます。


「管理者」さんの引用:
盲腸糞を食べる食糞じゃなくて、ホントにウンチを食べるんですよ。
私は、ゴールデンの繁殖では何度も目撃してますが、そんな行動があるのを知らなくて、ビックリして調べたのを思い出します。
ウンチに出てくる物も完全に消化しておらず、一度消化しているので、吸収しやすい物があったり、細菌を親から引き継ぐといった意味があります。親から早く引き離すと、これが原因で下痢をしやすくなります。
大人になってから、そういう行動があるのなら、ハムスターは何かを改善しようとしてしている行動なので、エサや消化器官に問題がアリなんですね。

これまた初耳で、ありがとうございます。
では、出す気はさらさらないですが、色んなサイトでDハムの生後20日前後の里子に出す行為はけっこう危ないんですね。今の母ハムは生後1ヶ月のときに友人からお迎えしたので、実はけっこうギリギリかも。


「管理者」さんの引用:
変えときました。



ありがとうございます。
類似トピが立たないように、また、繁殖に関する内容なので、少しでも少なくなればいいかと思います。


名前
管理者
表題:

Re: 遅い時間に。。。


投稿日時:
「Roborov」さんの引用:
ん~…難しいですね。自分の飼育環境も毎日見直すことがないかどうかチェックしていて、メモにとって、人間的な感覚ですが、大きな変化だと思う事は、月一回少しずつ変えたり、小さな変化であれば、気付いたときに試したりしているんですが、それが合っているのかも疑問ですし。

私も今飼っているロボロフスキー3匹が、全く雑魚寝しないのが分からず考えている最中です。
文章化しにくいこともあるし、デジカメだと時間も残るから、写真と併用すると比較するにはいいですよ。


「Roborov」さんの引用:
そう考えると、これから飼育頭数が増えるわけで、覚悟はしていたものの、今後さらに見落としがないか恐いですね。

昔、ハムエッグでも話になったことがあるんだけど、普通に飼うなら3匹が限界じゃないかという話になりましたね。


「Roborov」さんの引用:
妊娠、出産、育児には向いていないんですかね。

妊娠したときは普段起こらない代謝が起こるし、分からないことも多いだろうから、ペレットで成分を調整するより、自然界で春に増えるエサを増やすのが、良いのではといった考えですね。
ハムスターは仔食いが起こり、出産直後の仔食いだと、仔食いがあったことも分からないこともあるし、ブリーダーは死ぬことを前提に増やしているから、正確な情報もないでしょうし。


「Roborov」さんの引用:
それともハムスター自身が栄養素を知って、判断してくれるでしょうか。

キャベツにプラスすれば、食べ過ぎずに自分で選ぶだろうから、ハムスター自身で判断ということになります。人間より正確なので、いろいろ常備してあると、病気になったときに助かりますよ。


「Roborov」さんの引用:
では、出す気はさらさらないですが、色んなサイトでDハムの生後20日前後の里子に出す行為はけっこう危ないんですね。今の母ハムは生後1ヶ月のときに友人からお迎えしたので、実はけっこうギリギリかも。

飼い主から迎えるときは、まだいいけど、ショップはかなり危険ですけどね。
あそこのメーカーから仕入れた個体は弱いという話なので、あそこのメーカーの商品を多く扱っているショップでは、生体は飼わない方がいいですよ。
店頭に並ぶ週齢と、流通の日数と、与えているエサなど考えると、悲惨なことになっているのも、簡単に想像できますが。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
Roborov
表題:

ただいま帰宅です;


投稿日時:

糞を食べる、ということでしたが、食べていました。
取り合いしていたのが、糞で、ちょっと面白かったですけど。


「管理者」さんの引用:
私も今飼っているロボロフスキー3匹が、全く雑魚寝しないのが分からず考えている最中です。
文章化しにくいこともあるし、デジカメだと時間も残るから、写真と併用すると比較するにはいいですよ。

ロボロフスキーが雑魚寝しないのって珍しいですね。仲が悪いわけでもなさそうですし、管理人さんの事だから、初歩的なミスは無さそうですし。
写真ですか!確かに数ヶ月前までは撮っていたんですが…携帯ので、現在はカメラの部分だけ壊れているっていう…。やはりデジカメですかね、お金貯めなくては。


「管理者」さんの引用:
普通に飼うなら3匹が限界じゃないかという話になりましたね。

子ハム全て合わせると8匹じゃあ確実に多いですね…
安心して任せられる友人も5匹飼育しているので、それ以上は、任せられないので、やはり、自分で飼育する方向で考えています、その予定でしたし。個性が出て、相性が出てくる時期用に単独飼育できるだけのケージと場所はちゃんとあるんですけどね、管理大変な予感です。


「管理者」さんの引用:
妊娠したときは普段起こらない代謝が起こるし、分からないことも多いだろうから、ペレットで成分を調整するより、自然界で春に増えるエサを増やすのが、良いのではといった考えですね。

わかりやすいご説明ありがとうございます、納得です。
前回返信をいただいた当日に、冷蔵庫に小松菜があったので(野菜は実家で家庭菜園(無農薬)の物が送られてくるので、常時何かしらあって…)、すぐにあげてみたのですが、今日まで観ていると、やはりキャベツ断トツ人気ですね。小松菜はほとんど食べられていないようなのですが、そんなものでしょうか?餌は、変更いたしまして、ペレット、キャベツ、穀物、小松菜です。


「管理者」さんの引用:
ハムスターは仔食いが起こり、出産直後の仔食いだと、仔食いがあったことも分からないこともあるし、ブリーダーは死ぬことを前提に増やしているから、正確な情報もないでしょうし。

正確な情報が欲しいところではありますが、現実は、そんなところですか…。
仔食いで思い出しましたが、ここ2日くらい母ハムの様子が変わりました。巣箱にいる時間は短くなり、仔ハムが母乳を強請ったら、あからさまに拒否しているような。ちゃんと毛づくろいはしてあげたりしているのですが。そろそろ離乳なのか、放棄の一種なのか。。。


「管理者」さんの引用:
キャベツにプラスすれば、食べ過ぎずに自分で選ぶだろうから、ハムスター自身で判断ということになります。人間より正確なので、いろいろ常備してあると、病気になったときに助かりますよ。

アドバイスありがとうございます。
やはりハムスターは頭がいいですね。しかも、私はハムスターに出会わなかったら、野菜の栄養価なんて調べませんでしたし、知ろうともしなかったかと。
常備、というより持て余してて、困ってるくらいなので、与える知識があれば色々あげてみたいですが、ちょっと恐くて退き腰です。


「管理者」さんの引用:
飼い主から迎えるときは、まだいいけど、ショップはかなり危険ですけどね。
あそこのメーカーから仕入れた個体は弱いという話なので、あそこのメーカーの商品を多く扱っているショップでは、生体は飼わない方がいいですよ。
店頭に並ぶ週齢と、流通の日数と、与えているエサなど考えると、悲惨なことになっているのも、簡単に想像できますが。

理解力がないのか、あそこのメーカーがどこであるのか察しが付きませんが、ちょっと色々時間があるときに探ってみます。
何年後かわかりませんが、ゴールデンも飼育してみたいので、知っておいたほうが良さそうですね。


名前
管理者
表題:

Re: ただいま帰宅です;


投稿日時:
「Roborov」さんの引用:
糞を食べる、ということでしたが、食べていました。
取り合いしていたのが、糞で、ちょっと面白かったですけど。

そこで負けた個体は、人を利用することを覚えやすいので、なつきやすいんだけど、ショップで購入する場合は、運搬中に亡くなりやすい個体なだろうなぁ〜と、思ったりしますね。


「Roborov」さんの引用:
ロボロフスキーが雑魚寝しないのって珍しいですね。仲が悪いわけでもなさそうですし、管理人さんの事だから、初歩的なミスは無さそうですし。

いやぁ〜。意外とミスしてたりするかもね。


「Roborov」さんの引用:
写真ですか!確かに数ヶ月前までは撮っていたんですが…携帯ので、現在はカメラの部分だけ壊れているっていう…。やはりデジカメですかね、お金貯めなくては。

本格的にするのではないのなら、広角に強いコンパクトデジカメの高級機(10万くらいの)を、中古で安く買うことをオススメします。


「Roborov」さんの引用:
子ハム全て合わせると8匹じゃあ確実に多いですね…

そういいながらも、ロボロフスキーを3匹増やしたので、うちも5匹いるんですけどね。


「Roborov」さんの引用:
安心して任せられる友人も5匹飼育しているので、それ以上は、任せられないので、やはり、自分で飼育する方向で考えています、その予定でしたし。個性が出て、相性が出てくる時期用に単独飼育できるだけのケージと場所はちゃんとあるんですけどね、管理大変な予感です。

東京だし、フォーラムによく投稿しているので、直ぐに里親は見つかりそうですけどね。


「Roborov」さんの引用:
今日まで観ていると、やはりキャベツ断トツ人気ですね。小松菜はほとんど食べられていないようなのですが、そんなものでしょうか?

イチゴを与えても、ヘタだけ食べたりするのがハムスターなので、食べないのなら必要がないということなんだと思いますよ。


「Roborov」さんの引用:
やはりハムスターは頭がいいですね。

動物保護の番組を見ていると、専門家が頭が悪いのか、ハムスターが頭が良すぎるのか、本気で考えるときがありますよ。多分、人間が動物を過小評価しすぎているのが、そう思う理由だと思うんですけどね。


「Roborov」さんの引用:
しかも、私はハムスターに出会わなかったら、野菜の栄養価なんて調べませんでしたし、知ろうともしなかったかと。

勘違いや思いこみで判断し出すと、食物連鎖の頂点に立っている人間は、全ての生き物の害にしかならないから、いろいろときっかけを与えてくれ、知能を持った動物(人間)らしい判断を保てるので、ハムスターには感謝してます。


「Roborov」さんの引用:
常備、というより持て余してて、困ってるくらいなので、与える知識があれば色々あげてみたいですが、ちょっと恐くて退き腰です。

植物って動けない分、狡猾な防御方法を持っているから、私もかなり気をつけてます。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
Roborov
表題:

返信遅れました。


投稿日時:

前回書かせていただいた食事内容に加え、ミルワームを追加いたしました。
小松菜、ペレット同様、与えてから1,2日目して、母ハムが食べているところを確認してからの、食事みたいです。
生後25日が経ち、現在与えているのは
・ペレット(食べきらない分量)
・キャベツ(同上)
・小松菜(同上)
・穀物(好きみたいで、これしか食べなくなるので、少量)
・ミルワーム(子ハムには一日二匹)
です。穀物で悩んでいます。今欲しい栄養だからこそ、食べているだろうし、欲求を満たせるから食べているだろうし。ん~・・・


「管理者」さんの引用:
そこで負けた個体は、人を利用することを覚えやすいので、なつきやすいんだけど、ショップで購入する場合は、運搬中に亡くなりやすい個体なだろうなぁ〜と、思ったりしますね。

そうなんでしょうね。粗悪な管理のショップに、1ヶ月前ロボロフスキーの子供が産まれたのですが、6匹中2匹しか生存しておらず、運搬中とは少し違えど、色々考えてしまいました。
我が家はまだ上下関係が平行で、身体の大きさも均等なので、少し安心していますが、目に見えないところで何かないか心配です。


「管理者」さんの引用:
いやぁ〜。意外とミスしてたりするかもね。

性格を個々で知るにはけっこう時間がかかりますよね、父ハム(迎えてから1年)の行動では未だに新しく気付かされることもあります。
別トピを立てようか悩んだのですが、うちも最近悩んでいて、2日前位から父ハムの寝方が時々おかしいんですよね、お腹に何か問題があるのか、仰向けでたまに寝てますね、ホントにたまにですが。触っても痛がっている様子もないですし、暑くもないですし、しこりもないのですが。続くようであれば、今週末にでも病院に行く予定です。


「管理者」さんの引用:
本格的にするのではないのなら、広角に強いコンパクトデジカメの高級機(10万くらいの)を、中古で安く買うことをオススメします。

先日家電を見てきて、最新機が1万5千円だったので、買うか3時間くらい悩みましたが、結局帰ってきました。
高級機である機能の必要性には何があるのでしょう?デジカメにはうといので、良し悪しがよくわからなくて。


「管理者」さんの引用:
そういいながらも、ロボロフスキーを3匹増やしたので、うちも5匹いるんですけどね。

管理人さんだからできることなのかもしれないですね
それとも3匹というより、3ケージ分なんですかね。


「管理者」さんの引用:
東京だし、フォーラムによく投稿しているので、直ぐに里親は見つかりそうですけどね。

雌雄分けるのが一ヶ月で、それを目安に、分けてからの状況を見て(半月から1ヶ月)判断しようかと思っています。


「管理者」さんの引用:
植物って動けない分、狡猾な防御方法を持っているから、私もかなり気をつけてます。



私みたいな植物に関してのぺーぺーは、判断基準を、調べて、知識として身につけても、その判断基準は、曖昧であると思いますから、余計に与えてみるような事は躊躇していますね。人間でも、触れるだけで炎症を起こすものもありますしね。