ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

右耳後ろのハゲ

名前
ガチャピン
表題:

Re: 右耳後ろのハゲ


投稿日時:

管理者様。
返信ありがとうございます。


「管理者」さんの引用:
ストレスで脱毛している場合に、ストレスの度合いが区別しにくい初心者に利用させると、副作用とストレスで悪循環を起こすんですよ。最悪、丸坊主になって亡くなり、それのきっかけを作っている飼い主が、自分ではよくやったと勘違いして、また犠牲が増えたりしますし。

ステロイドに関して、新しい獣医さんにかかって、飲ませるのをやめることになりました。
管理者様が教えてくれたこと+α 病気じゃなくて医原病(医療が原因で病気になる、初めて聞きました)にさせちゃう可能性がある、ステロイド使ったせいで副腎がさびついてきちんと機能しなくなってしまうこともある、と話してくださいました。

耳後ろのハゲに関しては、あと1週間~10日様子を見て、改善されない場合、もう一度獣医さんにお見せするという話になりました。

処方された抗生剤も3日飲ませて、それ以上はあげなくて良いと言われました。


「管理者」さんの引用:
トイレが落ち着くのは、自分のニオイが強いからでなので、それ以外の場所でも安心できるようにしてあげると、ほとんどなくなりますよ。トイレの概念が人間とは違うので、ゼロにはならないですけどね。

なるほど。ニオイですね。
最近はご飯の持込、本当少なくなりました。
レ●ロってスゴイです!!


「管理者」さんの引用:
なわばりを意識できるような環境になったので、変化が現れたんだと思います。
当然、ストレスも軽減されているはずだから、今まで気づかなかった変化も出るかもしれないですね。

木曜日には完全に私のミスで体力使わせてしまいましたが、●プロにお引っ越ししてから、今まで見なかったような動きを見せてくれるようになりました。
寝そべりながら?移動。
お腹見せながらや、横向きに這う?上手く言えませんが、そんな感じのことしてます。

あと、巣箱じゃないところで寝たりもしています(獣医さん曰く涼しいところを探して寝てる)

穴掘りも激しくしています。もぐってそのまま進んでいたり。


「管理者」さんの引用:
小児科の先生が、子育てがうまいのかといったことと同じで、よく知っている獣医や飼い主ほど、自分の不完全さを知っていて、それを相互に補えるように、日頃から勉強しておくと、相手が誰であってもマイナスに働くことは少ないと思いますよ。


なるほど。そうですよね。
もっと良くハムスターについて勉強しないと。


「管理者」さんの引用:
健康体なら、非常識に与えない限り正常に排出するので、普通は糖尿病にはならないですよ。

なるほど。
とりあえず、太っていることが判明しました。
ハムエッグで知ったペレットを買う予定です。
ペットショップにそのペレット探しに行って帰宅が遅くなって先日の木曜のようなことを起こした話を獣医さんにしたら「本末転倒ですね」と言われました。確かに・・・。

あ、ペレットの話になってしまいますが結局売っていなくて、ネット通販で買うことにしました。
店員さんも「話には聞いたことあるんですが扱ってないんです」とのこと。

偶然ですが、ハムを買ったペットショップで売られているミックスフード(メーカー名等なく、袋に詰めた?日のみ印字されている)の中に、そのペレットが入っていて、そのペレットはハム食べてました。
写真と見比べて、同じでした。
そのペットショップだと売ってそうなのですが、遠いので通販にしました。


「管理者」さんの引用:
ハムスターは腫瘍の実験動物でもあるので、腫瘍はできやすいですが、実験動物だから安全な麻酔も麻酔方法もあって、相当弱っていたり、獣医が判断を間違えない限り、麻酔は案外安全なものですね。

なるほど。
なるほどばっかりですみません、本当勉強になります。


「管理者」さんの引用:
病状によりけりなので、一概にそうも言えないですね。
私がよく利用する病院の獣医も、薬が効かない可能性も考えて、無理にとは言わないです。
特にストレスが原因だったり、ストレスで弱める可能性がある場合は、なおさら無理矢理はダメだと思いますし。


管理者様が利用する獣医さんと管理者様がおっしゃってることと同じこと、今回の獣医さんはおっしゃってました。
あと、以前、どの記事か忘れてしまいましたが管理者様の薬の上げ方と同じことを獣医さんされていて、ハムが嫌がることなく、飲んでました。
扱いが上手な先生だとハム、怒ったりしないんですね。

もっと勉強してストレスフリーな生活させてあげたいです。


「管理者」さんの引用:
病院の評価はあてにならないから、自分に合う獣医を健康なときに捜すのが良いですよ。

本当、管理者様の言う通りでした。
HPも口コミも無いからと行かなかった病院が、エキゾチックペット診れる先生だと判明して(他にもリスや小鳥、フェレットやうさぎも来てるみたいです)、しかも親切丁寧でした。手際も良いし。
素人目で見ても前回の先生との差?がはっきり分かりました。
主人は、ワルイ先生とかじゃなく、ハムスターに慣れてないんだろうと言っていましたが。


本当色々ありがとうございます。
またハゲ治療については報告させてください。


説明
こんな感じで生活してもらってます。
今日、ケージの場所移動させます。
ダウンロード回数
36回
ファイル形式
JPEG
★我が家のハム→ジャンガリアンのサファイアブルーの女の子
★ご飯→長期飼育用ペレットとキャベツと鳥のエサ。たまにミックスフードとミルワーム
★床材→広葉樹
★ケージ→爬虫類用

可愛くてたまらないですが、悩み考えつつ飼育中。

名前
管理者
表題:

Re: 右耳後ろのハゲ


投稿日時:
「ガチャピン」さんの引用:
女医さんが出て、ハムの様子を聞かれ、今日の暑さで日向ぼっこはきつかったのかもしれないとのこと。

直射日光は10分で限界だと覚えていた方が、良いですね。
ガチャピンさんのケージの置き方だと、横から直射日光が挿すし、上から熱が逃げないから余計にまずいと思いますね。
私も同じケージ(横がメッシュだからある程度直射日光を防げる)なので、横から日の光が入るようにしていますが、窓から2mくらい離してあること、ケージの横にトイレ砂を入れているストッカーなどを置いてさらに防いでいること、巣箱を日が当たる方向と反対に設置していることなどの、違いがありますね。


「ガチャピン」さんの引用:
寝そべりながら?移動。
お腹見せながらや、横向きに這う?上手く言えませんが、そんな感じのことしてます。
穴掘りも激しくしています。もぐってそのまま進んでいたり。

ニオイ付けしてるんですかね?
頻繁にするようなら、まだまだ改善することがある証拠になるので、気をつけている方がいいですね。


「ガチャピン」さんの引用:
写真と見比べて、同じでした。
そのペットショップだと売ってそうなのですが、遠いので通販にしました。

このエリアの閲覧は会員専用に設定されています。
閲覧するには、[ ログイン ] してください。

「ガチャピン」さんの引用:
主人は、ワルイ先生とかじゃなく、ハムスターに慣れてないんだろうと言っていましたが。

相手の人生の内のわずか数分で、自分より知識がある相手を評価することになるので、難しいですよね。


「ガチャピン」さんの引用:
またハゲ治療については報告させてください。

よろしく。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
ガチャピン
表題:

Re: 右耳後ろのハゲ


投稿日時:

管理者様、返信ありがとうございます。


「管理者」さんの引用:
直射日光は10分で限界だと覚えていた方が、良いですね。
ガチャピンさんのケージの置き方だと、横から直射日光が挿すし、上から熱が逃げないから余計にまずいと思いますね。
私も同じケージ(横がメッシュだからある程度直射日光を防げる)なので、横から日の光が入るようにしていますが、窓から2mくらい離してあること、ケージの横にトイレ砂を入れているストッカーなどを置いてさらに防いでいること、巣箱を日が当たる方向と反対に設置していることなどの、違いがありますね。。

今更ですが危険な場所にケージ置いてましたよね。
今回本当、ハムにかわいそうなことして私が勉強しました
先週の土曜日にケージの場所移動しました!
もっと早くやろうと思ってたのですが、私がぎっくり腰なもので主人の休み待ちで無事移動させること出来ました。
横から日が入るようにしました。巣箱も少し向きを変えました。
管理者様の置き方、大変参考になります。


「管理者」さんの引用:
ニオイ付けしてるんですかね?
頻繁にするようなら、まだまだ改善することがある証拠になるので、気をつけている方がいいですね。

初めて今のケージに入った時と床材入れ替えた直後によくやります。油断出来ないので引き続き気をつけて見たいと思います。

掘り掘りは相変わらずです。掘り掘りが終わった後、床材が掘り起こされた田んぼ?みたく見えてたんですが、良く観ると変な道みたいのが出来てます。通路なのかなーと思ってますが。


このエリアの閲覧は会員専用に設定されています。
閲覧するには、[ ログイン ] してください。

このエリアの閲覧は会員専用に設定されています。
閲覧するには、[ ログイン ] してください。

「管理者」さんの引用:
相手の人生の内のわずか数分で、自分より知識がある相手を評価することになるので、難しいですよね。。


そうですよね。
先生を疑い?過ぎたり心配しすぎてもよくないし。
新しくかかる予定の先生は、動物には自然体で生活出来るような治療をというようなお話をされていました。

うーーーーーーん。もっとハムについて勉強しなくては。
最近調べるの楽しいですが、ハムのことしっかり分かってあげれるまでには先が長そうです。


最後に現状の報告させてください。

昨日、新しいペレットを美味しそうに、もりもり食べていて元気いっぱいだなーと思ってたのですが、給水フォルダーも購入したのでそれをケージ内に入れてから巣から出てこなくなりました。

給水フォルダーを買った理由はマジックテープで留めていたんですが、たまに剥がれ落ちて危険だったので(セロテープで応急処置をしていた)


環境が変わると物凄くびっくりしちゃう子のようなので、様子をみようと放っておいてあげましたが、いつもの時間に回し車にも乗りません。

エサを入れ替える時には飼い主のところに近寄っては来たり、よじ登って手にも乗ったりしましたが、すぐに巣箱に戻ってしまいます。

何となく、巣からでてくる時が変な感じがします。
お腹を伸ばした?感じでゆっくり出てきます。
機敏さが無いです。

うんちも出ているし(口からペッと数回に分けて巣箱の外に捨てているのを観ました)良く食べてはいますが、巣箱の前にペレットを常備してヒキコモリみたいな感じでいます。キャベツも食べています。

昨晩の夕飯にニンニクを使った料理を作っていたので、においで出てこないのかなとも思ってました(以前辛いラーメンを食べていたら大暴れしていた)
換気扇回しまくってニオイを早く消すようにしましたが。

あと、回し車の後ろについていたゴムの吸盤を粉々に噛み千切っていたので見えている分は全て捨てました。
間違って食べてしまって調子が悪いのか。。。

元気が無いように見える+おしっこの量が多い+おしっこのニオイがきつい気もするので(量の多さがキャベツを毎日あげているからなのか不明)明日、夕方に病院に連れていくことにしました。
本当は今日でもと思っていたのですが、病院が休診日で。。。

ハムちゃんは急変も早いと言われているので、心配です。
今これを書いている時に、少し回し車には乗っています。

大したことが無いことを祈るばかりです。飼い主の思い過ごしなら良いのですが。。。

いつも長々すみません。読んでくれてありがとうございます。
また行ってきた経過は報告させてください。


説明
偶然、ハム本人が底に敷いていた新聞をちぎって、こうなってました。。びっくりしました。
ダウンロード回数
37回
ファイル形式
JPEG
★我が家のハム→ジャンガリアンのサファイアブルーの女の子
★ご飯→長期飼育用ペレットとキャベツと鳥のエサ。たまにミックスフードとミルワーム
★床材→広葉樹
★ケージ→爬虫類用

可愛くてたまらないですが、悩み考えつつ飼育中。
名前
ガチャピン
表題:

右耳治療経過


投稿日時:

管理者様こんばんは。


昨晩の書き込みの後から、回し車にもいつも通り乗っていて、トイレに行ったりエサを食べたりいつもと変わらない行動を取っていました。

ハムちゃんが巣箱から出てこないのにも理由があるからというのをハムエッグ内で読んで、やはりその日の住居内(ケージの外)のニオイや新しい給水気フォルダーが原因だったと、私的な分析をしています。

それでも少し気になる点(おしっこ等)があるので、耳後ろの赤み(はげは改善されつつある)の経過と健康診断を兼ねて夕方に病院に行ってきました。

おしっこの量に関しては、最近の暑さでお水をいつもより多めに飲んでいるだけとのこと。
(私が室温管理を万全にやれば済む話ですね)
ニオイに関しては、普通の状態のようです。(私が気にしすぎていて、変に感じていた部分が大きい)

歯や口周辺も異常無し。伸びすぎてもいませんでした。
歯の色も問題なし。
他のげっ歯類の子たちで歯を切った例等聞きましたが、普通に飼っていれば自然に削れて伸びすぎたりしないとおっしゃってました。

食べれない状況まで行ったら切らなければいけないけど、切った後も神経むき出してそれはそれで痛いと

聴診器も当ててくださいましたが、特に問題は無し。

耳の後ろに関しては、最近はガシガシ掻くようなことことはなく、左は治ってきていて、後は右だけという状態で、グルーミング中に引っかいてしまっているのかもしれないということで、(右耳が気になっているからだろうが、耳は特に異常無し)Ilium05という点耳薬をつけていただきました。

ダニ・カビなどが原因の肌状態では無いということです。

ウェットテイルにもなっていないし、病院に連れていっても虫かごの中で床材掘り掘りしたりエサをかじったりしていて、ちょっとポチャッとしているが現状は健康とのことです。


下痢もしてないし、ちゃんとしたうんちが出ているならうんちの検査はしなくても良いよとおっしゃってました。


診察の仕方もずっと見ていましたが、ジージー鳴くこともなく、持ち方もサッと手際?が良いといいますか、じっとさせれなくて診察に戸惑うようなことは一切ありませんでした。

前回鳴いたりしなかったのは熱くてバテてたのもあるのかと思っていましたが、元気な時に連れていったので、扱いが上手だと思いました。


雑談?で、レントゲンの撮り方の話もしてくださいましたが、麻酔をしなければいけない状況もあるけれど、しなくても撮れるとのことでした。
獣医さんが以前働いていた病院では筒?に入れてカシャッと撮って終わりだったそうです。蛇もそういう筒にいれて撮ってたらしいです。

ついでにケージの写真と、この前の記事に載せた写真を見せたら「臭腺で悩んでるのかな笑」と笑って頂けました。
飼い主的にはかなりツボでした。。。


調子が悪いのを夜になって見つけて、朝病院へ連れて行ったが死んでしまったという記事をネットで見た(こことは別のハムコミュニティ)話をしていて、ハムスターが調子悪いって時は朝まで待ってられないから、なんとも無かったら飼い主も安心だし、もしもの時は時間外でも電話をくれれば対応しますと言ってくださいました。


帰り際、温度管理をしっかりとして熱中症には十分気をつけてとアドバイスを貰いました。(反省


身近でハムを親身に診てくれる獣医さんが見つかって安心しています。

これからも飼い主として気をつけなければいけない点はまだまだありますが、ハムが快適に暮らせるようお手伝い出来たらと思っています。

管理者様からの返信も大変勉強になり、ありがたかったです。今後とも宜しくお願いします。

管理者様やハムエッグの会員の方に相談しなくても飼えるくらい慣れたいものです。


余談ですが触ったり執拗なコミュニケーションは避けて、ハムに気付かれない程度のところで見守って、たまに写真を撮っていると友人に話したら、ご飯くれるストーカーと言われました・・・笑ってしまいましたが。

長くなりすみません。
読んでくれてありがとうございました。


説明
ケージ内装です。獣医さんに立派なケージと褒めていただけました。ハムエッグで勉強した甲斐がありました。ハムが喜んでくれるのが一番ですが。
ダウンロード回数
50回
ファイル形式
JPEG

説明
引っ越し先の置き場です。
周囲も写したいところでしたが、部屋が汚いので。。朝日が差し込む程度で西日などはあたらないようにしました。
ダウンロード回数
11回
ファイル形式
JPEG
★我が家のハム→ジャンガリアンのサファイアブルーの女の子
★ご飯→長期飼育用ペレットとキャベツと鳥のエサ。たまにミックスフードとミルワーム
★床材→広葉樹
★ケージ→爬虫類用

可愛くてたまらないですが、悩み考えつつ飼育中。
名前
ガチャピン
表題:

Re: 右耳治療経過


投稿日時:

こんばんは。

前回の報告から一週間。
今日エサ交換の時に右耳後ろのハゲが広範囲になっていることに気付きました。。。

点耳薬をつけると物凄い勢いで砂風呂に入るので、嫌がってるんだな、と判断して今日を含めて二回しかつけていません。。。

捕まえてつけるのではなく、ご飯を食べている時などに垂らしていました。

獣医さんの指示に従ってつけなかった私が原因ですね。

嫌がるのを毎日付け続けていたらストレスになってしまうかと判断してそうしていました。


こちらのコラムを参考に、ご飯は多めに入れてあげているので、巣箱にエサを持ち帰ったりはしないし、お掃除されるのが気に入らないといった感じなので、週一回うんちや汚れた床材を変えるようにしていました。


観たくてもかまわないように、最小限のお世話にとどめているのですが、彼女にそれだけストレスを与えているということでしょうか。。。


私の帰宅が遅く、お世話の時間がずれたりすると戸の近くで待っていたりしているので、環境に少し慣れてくれたのだと思っていました。


ハムに対して、私の接し方で悪い点があったら治したいし、他の病気の可能性があるなら早急に獣医さんに診せようと思っています。

私がお金でこの子の人生を買ったのだから、彼女が天寿をまっとうできるように飼いたいと思っているのですが、手探り状態で、彼女にどうしてあげたら良いか今頭の整理が出来ていません。

取り急ぎ、現状を書かせていただきました。

★我が家のハム→ジャンガリアンのサファイアブルーの女の子
★ご飯→長期飼育用ペレットとキャベツと鳥のエサ。たまにミックスフードとミルワーム
★床材→広葉樹
★ケージ→爬虫類用

可愛くてたまらないですが、悩み考えつつ飼育中。