ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ミールワームの味

名前
べにー
表題:

Re: ミールワームの味


投稿日時:

今朝、脱皮したての白いのを見つけたので、早速試食してみました。
やはり、茶色いやつより皮がずっとやわらかくて食べやすく、少し噛んだら飲みこめました。
ついでに風味を再確認するつもりでしたが…起き抜けの味覚も少寝ぼけた状態で、しかも舌が多少荒れていたせいか、トロリとした食感のみで、まったく味が分かりませんでした。

「昆虫臭い」と表現した味は…たしか、蜂の子のほか、ザザムシやイナゴにも通じる風味であったと思うのですが…。日ごとにあやふやになってきました。大きく分ければ生き物臭い、と言ってよかったような。
また今度、気が向いたら再度試してみます。

今度はさなぎを食してみようと待っているのですが、脱皮の殻は毎日出ているくせに、なかなかさなぎには変態してくれません。

それから、私は苦味、生臭味に対して非常に鈍感なので、もしミールワームに苦味があっても、気がついていないかもしれません。
なので、他に試食した方がいらしたら、ぜひ感想をお聞きしたいです。

ところで、先日勇気を出してペレットもかじってみました。
「とんでもなくまずい」と聞いていたけれど、意外と素朴な味で、そうまずくはないですね…私がカンパンのような味付けの薄い硬いもの大好きだからかもしれませんが。

ゴールデンハムスターの「ゆず」と暮らしてます

名前
管理者
表題:

Re: ミールワームの味


投稿日時:
「べにー」さんの引用:
やはり、茶色いやつより皮がずっとやわらかくて食べやすく、少し噛んだら飲みこめました。

日数にもよると思いますが、どろりという感じでしょうか?
昆虫は変態するときに、ドロドロになるので、そんなイメージがあります。
食べ物が、のどを通りにくいときは、さらさらした物より、少しとろみのある方が良いという話を聞いたことがあるから、病気の時など、それも影響しているのかな?と思ったりしてます。


「べにー」さんの引用:
ついでに風味を再確認するつもりでしたが…起き抜けの味覚も少寝ぼけた状態で、しかも舌が多少荒れていたせいか、トロリとした食感のみで、まったく味が分かりませんでした。

人間とハムスターの大きさの差や、感覚器官の差などもありそうですね。


「べにー」さんの引用:
「昆虫臭い」と表現した味は…たしか、蜂の子のほか、ザザムシやイナゴにも通じる風味であったと思うのですが…。日ごとにあやふやになってきました。大きく分ければ生き物臭い、と言ってよかったような。
また今度、気が向いたら再度試してみます。

食べる前の、ミルワームの写真をアップしてほしいなぁ〜と思ってますが、できますか?
どれくらい、外皮が固まったときに、どんな味がするのか考えてみたいです。
それと、ザリガニなどは脱皮するときに、カルシウムを胃に溜めて、カルシウムの固まりを作ってから脱皮するそうなんですが、ミルワームにそんなのがあるのか気になってます。あっても、小さすぎて分からないと思いますが。


「べにー」さんの引用:
今度はさなぎを食してみようと待っているのですが、脱皮の殻は毎日出ているくせに、なかなかさなぎには変態してくれません。

日の当たるところに、ミルワームを置いてますか?
ガンガンに日が当たるとまずいですが、昆虫なので直射日光が入るところがいいですよ。
うちは神戸ですが、サナギラッシュが始まってますね。ハムスターもそれを知ってか、よくたかってきますし。


「べにー」さんの引用:
それから、私は苦味、生臭味に対して非常に鈍感なので、もしミールワームに苦味があっても、気がついていないかもしれません。

食べる根性がないので理屈で考えてますが、昆虫の苦さは消化途中の野草だと思うんですよ。家畜とかの内臓を食べても、普通は苦くないだろうし。
ミルワームはチョウチョとかと違って、ハムスターと同じような物を食べているので、多分ペレットみたいな味のする内臓で、苦くはないと思いますよ。
そう考えると、樹液を吸っているセミがうまいというのも納得できる。


「べにー」さんの引用:
「とんでもなくまずい」と聞いていたけれど、意外と素朴な味で、そうまずくはないですね…私がカンパンのような味付けの薄い硬いもの大好きだからかもしれませんが。

ハンバーガーとか調味料を使っている食べ物とは、かなり差があると思いますが、主原料がふすま(オールブラウン)や小麦粉などに、ふりかけが混じってある感じなので、そんなにまずくはないですよね。意図的に、穀物の外皮を増やしているペレットは、まずそうですがね。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
myua
表題:

サナギラッシュ


投稿日時:
「管理者」さんの引用:
うちは神戸ですが、サナギラッシュが始まってますね。

うちでもサナギラッシュが始まりました。

脱皮したての白い蛹を見つけたので、べにーさんを見習い、私も…!と思い箸でつまみあげましたが、腹部をグルングルン回す姿を見てやっぱり口にはできませんでした

勇気が出たら再チャレンジしてみようと思います。


説明
ライトが写りこんでしまっていますが、上が脱皮したての蛹で、下が数日経過した蛹です。
ダウンロード回数
8回
ファイル形式
JPEG
2013年3月、ゴールデンの女の子をお迎えしました。
飼うのは2匹目ですが、日々勉強中です。
名前
べにー
表題:

Re: ミールワームの味


投稿日時:

あれから、さなぎになりはじめたのを機に、再度食べ比べをしてみました。
結果、ハムより人のほうがミールワームを食べた数が多くなりました…。


「管理者」さんの引用:
食べる前の、ミルワームの写真をアップしてほしいなぁ〜と思ってますが、できますか?
どれくらい、外皮が固まったときに、どんな味がするのか考えてみたいです。

なんとか、写真をアップしてみました。携帯カメラしか使えないので、恐ろしくぼやけてますが…色は分かると思います。


「管理者」さんの引用:
日の当たるところに、ミルワームを置いてますか?
ガンガンに日が当たるとまずいですが、昆虫なので直射日光が入るところがいいですよ。
うちは神戸ですが、サナギラッシュが始まってますね。

なんとなくミルワームに日のあたらない倉庫の中でひそかに増えている…というイメージを持っていたので、目から鱗でした。
日が当たるようにしたら、宝塚の我が家でも、どんどんさなぎになり始めました。


「muya」さんの引用:
腹部をグルングルン回す姿を見てやっぱり口にはできませんでした

思い切ったら一気に口に入れて、一息に奥歯で噛み潰すといいですよ。ためらうほど怖くなるし、口の中で動くのはあまり気持ちいいものではないです。

さて今回、比べてみたのは、脱皮したての幼虫、茶色い幼虫、白いさなぎ、ちょっと色づき始めたさなぎです。

まず驚いたのは、さなぎはうまみがあるということ。
蜂の子のうまみに良く似た独特のうまみが、幼虫よりはるかに強いのです。
白いさなぎは、皮も柔らかく、しゃきしゃき感ににた快い歯ざわりまであって、ハムたちが飛びつくわけが実感できました。
うまみ=たんぱく質とすると、栄養的にもさなぎのほうが優れていることになりそうですね。
…まあ、歯ざわりはサイズの違いすぎる生き物同士ではだいぶ変わってくることでしょうが…
幼虫のほうが、より脂っこい感じの味がします。

また、白いさなぎは中身が比較的粘度が低くサラサラしているのに驚きました。薄茶色のさなぎも、幼虫よりはずっとさらっとした感じです。
白い幼虫も、茶色い幼虫に比べると粘度が低く感じられました。茶色い幼虫が、一番とろりとして、ピーナツクリームの食感には近かったですね。
管理者さんの言うとおり、体内で変化が起きているときにはより体内が流動的になるようです。
脱皮は一枚皮を作り代えるだけだから、中身には変化はないだろうと思っていただけに白い幼虫も多少なりとサラサラ感があったのには驚きでした。


説明
試食したさなぎのうち、白い方です。
ダウンロード回数
4回
ファイル形式
GIF

説明
薄茶色のさなぎです。カブトムシのさなぎを触るとうまく成虫にならないそうですが、ミールワームもさなぎを手荒な扱うとまずいのかな?
ダウンロード回数
1回
ファイル形式
GIF
ゴールデンハムスターの「ゆず」と暮らしてます
名前
べにー
表題:

写真追加


投稿日時:

幼虫のほうの写真です。
近づきすぎなかったからか、多少ましなのが撮れました。


説明
こちらが茶色の幼虫。殻がせみの抜け殻のごとく(大げさ)硬いです。
ダウンロード回数
2回
ファイル形式
GIF

説明
今回試食した、脱皮したての幼虫。
ダウンロード回数
0回
ファイル形式
GIF
ゴールデンハムスターの「ゆず」と暮らしてます
このトピックに、返信はできません。