ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

キャンベル?ジャンガリアン?


名前
よふかしハムズ
表題:

飼育の補足


投稿日時:

こんにちは、家もはじめに飼った仔がやはり
ハイブリットっぽい仔で、シナモンちゃんに似ています。

種類には関係しない事だとは思いますが、婦人科系の病気に
やはりなりやすいです。
個体差はかなりありますが、
1年半くらいで卵巣や子宮の病気になりやすく、
しかも内側に出血した血液を溜め込む仔が多いので、
ちょっとの出血でも見つけたら病院へ連れて行くことを
お勧めします。

エサですが、
他の種類のハムもそうだとおもいますが、ペレットを
主食にした方が良いと思います。

確かにキャンベルはとても太りやすくて
油脂性の種子はごくたまにあげるように調整した方が
良いと思います。
(うちでは、蕎麦の実、ゴマに関してはは数粒づつ隔日〜毎日
 あたえてたりします)

低カロリーの種子(鳥のえさ系)は、少なめなら毎日
与えても良いと思います。
とにかく、体重をまめにチェックしながら調整するのが
良いと思います。

野菜はここのサイトに書かれているものを
あげるので良いと思います。
にんじん、かぼちゃはカロチンが多いので、あげすぎると
肝臓に負担がかかりますので、隔日か、少量がよいと思います。

また、マメ科の植物は食いつきがいいですが、
これまた多くあげすぎない方がいいみたいです。
カルシウムが多く、あげ過ぎで結石になりやすくなる傾向が
若干あるようです。
(それでも、うちもときどきレンゲ草とかインゲンとかあげています。)

ときどき、ミルワームをあげるとよいですよ、、
(うちは、、、本当にたまにあげています)

また、糖尿病ですがキャンベルは「太りやすい」体質である
らしいだけで、必ずキャンベルが糖尿になりやすいという
わけでもないみたいです。
ただ、どうやら今日本に入ってきている血統の中に、糖尿の
出やすい遺伝子がまじってしまった、、のでは?と
キャン飼いの間では推測されています。

キャンはとても臆病ですが、慣れると本当に慣れてくれます。
大切にしてあげてくださいね。