ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターの鳴き声


名前
よふかしハムズ
表題:

そういえば


投稿日時:

もう解決しているところ、
世間話的に参加してしまいました。

はじめて飼った仔でそういう仔がいました。
寝言をいうんですよね。

昼間、寝てる時に「キュッキュチィチチチ、、、」って

やはり呼吸器を疑ったんですが、病院での診断では私の時も
異常なしでした。
でも気になったので、なんとか寝言を録音して病院に
もっていったところ、お医者さんは興味深々。

しかしやはり、「寝言かな?呼吸器異常ではないと思うよ」
でした。

半年くらいして、鳴かなくなりました。

この仔、歴代のなかで最も神経質な仔だったので、、
ストレス、だったのかな?と思います。


名前
she
表題:

おひさしぶりです!


投稿日時:

よふかしハムズさん、返信が遅くなってごめんなさい。

鳴き声を録音するなんて考えもつきませんでした・・
うちのこの場合、かなり微かな音なので、難しいところですが、
録音したのを聞いてもらう形にすれば、お迎え早々に病院に行って恐ろしい思いをさせることを避けられたかもしれませんね

管理者さまのご指摘にもあったとおり、鳴き声を気にするあまり頻繁に覗き込んでいた(あくまでこっそりのつもりでしたが;)という点も反省し、しばらく最小限の世話だけをして、あとはあまり気にしないようにしてそっとしておくことにしました。
それからもう1ヶ月以上経ち、はむちゃんも私も少しずつですがお互いの距離感や環境に慣れつつあります。
ですが、今でも時々、彼女は鳴くことがあります。
餌をあげるときや掃除の際、扉を開けると手によじ登ってくるのですが、たまに興奮して?ぴゅぴゅ・きゅきゅ・みたいな声を出すようです。
警戒音のジジーっという音とは明らかに違う音なのですが、たぶんそれに類するものなのかな・・ということで少々悲しい気持ちになりながらも、会話のできないハムちゃんの信号だと思って日々注意して接しています。

今まで飼ったどのジャンガリアンもこんな風に鳴く子はいませんでしたので、はじめは驚きました。
ですが彼女の場合かなり神経質みたいなので、よふかしハムズさんのケースと同様に、完全に慣れるまで半年以上かかる ということなのかもしれませんね。
とはいえ、今現在は元気で、以前よりはかなり慣れてきてくれていますけど。

似たようなケースがあると知り、必ずしも鳴いたからといって病気というわけじゃないんだと安心しました。
よふかしハムズさん、管理者さま、本当にありがとうございました。