ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ストレス→下

名前
まめパパ
表題:

Re: 食欲も出てきたそうです


投稿日時:
「yocci」さんの引用:
今日の報告をさせていただきます。
タイトル通り、今日は食欲も出てきてだいぶ元気そうに振舞うようになったとのことです。
やはり便はゆるいままで、元気な便ではないようですが、お水も自分で飲むようになったらしく脱水症状にはなっていないそうです。

ハムちゃん、回復に向かっているようで何よりです。うちでは、ショップで買った仔の時には、巣材、床材、おしっこのついてそうな素材(トイレ用)を頼んで貰ってきたりします。あと、ショップで食べさせていたものと同じエサも購入します。

うちは衣装ケースで飼育していますが、上から世話をすることになるので、慣れるまでは必ず声をかけてからハムスターの見える場所から手を入れてお世話にするようにしています。不用意に背中側から手を入れることは、特に最初は、避けています。

名前
yocci
表題:

今日は不調


投稿日時:

こんばんわ。
まめパパさん、Sさん、アドバイスありがとうございます。
正直、どんどん調子がよくなっていく報告を受けているうちに、明日にでも帰ってこれるんじゃないかというような甘い考えもありました。

今日はそんな私に冷や水をかけられるような報告がありました。
どうも、今日は具合が悪そうだということです。
ゆるくなっていた便も、また下痢っぽくなってしまったそうで、ご飯も昨日に比べると少ししか食べていないということでした。

油断してはいけないと自分に言い聞かせつつも、「もしかしたらこのまま連休中には我が家に帰ってきてくれるんじゃないか」と淡い期待を持ち始めていただけに、とてもショックな報告となりました。

3歩進んで2歩下がるじゃないけど、ほんとに少しずつでいいから元気になっていって欲しいと願うばかりです。


名前
管理者
表題:

ウンコマニア


投稿日時:
「yocci」さんの引用:
何もかも手探り状態で、彼の「望むこと」ではなく私の脳みそで考えて彼の「生存率が上がる」という基準でしか対処方法を考えることができませんでした。

知識で補える部分も多いので、飼い主は文献から学習しなくてはなりません。
命を預かる責任は、子供だって獣医だって同じですから。


「yocci」さんの引用:
そんなくだらない主義や母性(もどき)を捨てて、しかるべき方法で看てくれる方を探す決断をした時点で自分の「分身」ではないこと、自分の「もの」ではないことをしっかりと認識できました。

ペットに対して、赤ちゃん言葉で話しかけたりするのは、実は相手を見下している証拠ですからね。また、優しいフリをして、相手の気をひこうとしている行為でもあります。相手が自分と対等だと思えば、常識的にそんな事はしないはずです。
当然、自分よりハムスターが上でもないですがね。
あくまでも対等なのが、伴侶ですから。


「S」さんの引用:
どんなに飼いなれた飼い主でも病気や怪我をしたら獣医の世話になるんだし、今回は獣医じゃなくショップだっただけで、専門家や経験豊富な人に委ねるのは責任放棄ではないと思いますよ。

まるっきし、ゆだねてしまって、文句を言う人がいるので、微妙ですよね。お金を払っているんだからと、言いたい放題の飼い主もいるので、獣医も大変そう〜。
情報収集能力と、それを見極める判断力が、飼い主には必要ですね。


「S」さんの引用:
まだ親が恋しい時期に一匹になったんでしょうかね?

私も気にしているんですがね。
ハムスターの選び方のページにも書いてますが、3週間じゃ小さすぎますよ。
こうなる可能性があるのも分かっていたし、これくらいの週齢じゃ個体差が分からないので、私はこのサイズでは買わないですけどね。


「S」さんの引用:
人の気配がダメって言うわけではないので必要以上に
神経質にならなくてもいいと思います。

ニオイで覚えられていると、どうしようもないですけどね。
音より、ニオイの方が記憶に残りやすいので、用心は必要ですよ。


「S」さんの引用:
私の所ではケージを廊下に置いてますが部屋の横なので
足音も伝わるしTV等の音も伝わります、

数値でのデータがないのですが、家電のスピーカーから出る音は、案外大丈夫です。最近はデジタル家電も多いので、ハムスターの耳にはキッチリ聞こえない音が出てます。それより、人間には聞こえない超音波には、反応しますね。足音とかね。特に、地面を這って生活しているので、音だけで正確な位置を把握できます。


「yocci」さんの引用:
ゆるくなっていた便も、また下痢っぽくなってしまったそうで、ご飯も昨日に比べると少ししか食べていないということでした。

裏技ですが、他のハムスターのウンチを食べてもらうという方法があります。
ペットショップに、若くて元気なハムスターがいるのなら、そのハムスターのウンチをケージに入れてみたら、どうでしょうかね?親のウンチを離乳食として食べて、細菌を受け継ぐ動物なので、本能的に食べてくれるかもしれませんよ。若いので、なおさら忘れてなさそうだし。ヨーグルトより、効能は高いはずですがね。
まぁ、それで寄生虫をもらってしまっては、どうしようもないですが!

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
yocci
表題:

ゆるいうんち


投稿日時:

こんばんわ。
今日の報告をさせていただきます。
今日は、昨日よりは良くなったけれど、良いとはいえない状態だということです。
毛並みもまだ悪いそうです。
ただ、再発していた下痢はゆるいうんちに変わったということで、今日はなんとか頑張ってくれたそうです。もうすぐ病院でいただいてきた5日分の抗生剤と駆虫剤がなくなってしまうということで、明日病院へ連れて行くことになりました。

そちらのペットショップでも小動物が病気になると連れて行く病院を紹介していただき、明日はそちらへ連れて行くことにしました。鳥や小動物のお医者様の中では、名前も通ってらっしゃる先生が看てくれているそうで、便を見せればその仔にあった薬を処方するのもとても上手な先生だということです。

お母さんが恋しい時期に離されてしまったのか、それはわかりませんが、体の大きさから言っても小さいうちに離されてしまったことは間違いないと思います。
ただ、今それを悲観してもどうにかなる話でもないので、小さい仔をうちで向かえたということ、その仔が体調を崩しながらも生きる力を失わずに頑張っているということ、これらの事実をしっかりと受け止めて、飼い主としてできる限りの手を尽くしたいと思います。

また明日、こちらへ状況を報告させていただきます。

連日に渡って管理人さんをはじめ、Sさんやまめぱぱさんにたくさんのアドバイスをいただきながら私自身とても心強く支えていただいていること、心から感謝いたします。皆様、どうか愛ハムちゃんたちと良いゴールデンウイークをお過ごしください。

名前
まめパパ
表題:

Re: ゆるいうんち


投稿日時:
「yocci」さんの引用:
ただ、再発していた下痢はゆるいうんちに変わったということで、今日はなんとか頑張ってくれたそうです。もうすぐ病院でいただいてきた5日分の抗生剤と駆虫剤がなくなってしまうということで、明日病院へ連れて行くことになりました。

抗生剤で便がゆるくなることもあると思うので、その辺も相談されるといいと思います。(整腸剤などは処方されていなかったのでしょうか。)


「yocci」さんの引用:
お母さんが恋しい時期に離されてしまったのか、それはわかりませんが、体の大きさから言っても小さいうちに離されてしまったことは間違いないと思います。

3週間ですとちょっと早いと思います。ショップでは小さい子の方が売れ行きがいいようで若い子供をみることが多いように思われます。お母さんが恋しいと言うのもあるかと思いますが、このくらいですと子供同士で、じゃれあってけんかをしたりして色々学習する時期だと思いますので、生後1ヶ月ぐらいまでは兄弟と一緒にすごさせたいですね。

管理人さんのお薦めはアダルトサイズですが、確かに飼いやすいと思います。うちも先日ゴールデンハムスターのアダルトサイズのメスをお迎えしたのですが、なかなか慣れないかと思ったら、毎日世話をしている相方にはベタ慣れです。

可能であれば、自家繁殖したハムスターも私はお薦めです。うちで繁殖した際も、それまでショップからお迎えしたハムスターに較べて、人間を怖がらないわけではないのですが、噛んだりしないハムスターになる確率が高いような気がします。(単なる親馬鹿かも。)

一日も早く回復することを願っています。