ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

アガリクスの必要性

名前
雪だるま
表題:

アガリクスの必要性


投稿日時:
「管理者」さんの引用:
このトピックは腫瘍にともなうハゲってあるのでしょうか?から分割しました。

今日は2度目の通院でした。
ハゲの原因は不明でした
1週間の抗生剤投与と保温でもハゲはまったく変化ありませんでした。
今日、再度皮膚検査をしましたが、やはりダニはまったくいませんでした。
それから、腫瘍と疑われたちいさな山はへこんでなくなってしまいました。でもその部分をひっかいた傷などは見当たりません。

抗生剤は終わりにして、新たに処方されたのは免疫力をアップする粉末薬でした。ハムスターセレクションよりはずっと高濃度のアガリスクが含まれているらしいですが、処方量も「1ふりかけ」とけっこう適当だしもしかしたら気休め程度のものなのかなと思ってしまいました。これでしばらく様子を見るそうです。
ちなみに舐めてみたら人間には無味無臭でした。食べ物にふりかけて与えるように言われたので、ふやかしたパンや高野豆腐にふりかけて与えようと思っています。


「管理者」さんの引用:
関係ないけど、ゴールデンハムスターのヒゲって、白いのと黒いのがあります。多分、地肌の色と関係あるのだと思いますが、よく観察してないから、分からないんですけどね。

ハムスターの肌って赤ピンクの一色ですよね?
面白い記事を見つけました。パンダもシマウマも肌は白黒じゃないんですね。
サンデー毎日 日本の疑問


「管理者」さんの引用:
ミルワームのニオイなら、飼い主が嫌がるかもしれないですね。ミルワームの形をした薬でも、イヤかもしれないです。

ひまわりのニオイならハムも飼い主も喜びそうですよね
でも、ハムって細長いものを食べるの好きじゃないですか?


「管理者」さんの引用:
モモンガとジリスは、我慢できなくなると、ミルワームのケージに入ってしまうことがあります。

ケージの掃除をするのに起き出してくれない時、ハムケージの入り口にミルワームのケージをおいておくと、すごい勢いで飛び出てきます
ケージの掃除は夜になってハムが起きだしてきたあとにすることが多いので、ハムが出不精の時にだけ使う必殺技です 。


名前
管理者
表題:

分けるのでレスに気をつけてください。


投稿日時:
「雪だるま」さんの引用:
抗生剤は終わりにして、新たに処方されたのは免疫力をアップする粉末薬でした。ハムスターセレクションよりはずっと高濃度のアガリスクが含まれているらしいですが、処方量も「1ふりかけ」とけっこう適当だしもしかしたら気休め程度のものなのかなと思ってしまいました。これでしばらく様子を見るそうです。

ジリスのホルモンハゲのために、ハムスターセレクションをオヤツにしていたんですが、パワーは絶大でした。というか、怖くなりましたね。
昼間の草原で、ぼ〜っと立っているジリスに、短時間で効果が出るのなら、ハムスターだと多すぎるのではないのかと思うんですよ。
私がお世話になっている獣医に聞いた話では、1ヶ月くらい様子を見ないと、よく分からないそうで、その1ヶ月は、小動物にとって長すぎるので、くる病などの症状が現れなければ薬を出さないと、私が欲しいと言っても断られましたからね。
私は医者ではありませんが、脂溶性なだけに、かなり危険だと思いますね。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。

名前
管理者
表題:

掃除のしかた


投稿日時:
「雪だるま」さんの引用:
ハムスターの肌って赤ピンクの一色ですよね?
面白い記事を見つけました。パンダもシマウマも肌は白黒じゃないんですね。

地肌じゃないですね。
なんて言えば、いいんですかね?
さっき、ジーッとみていると、やはりオレンジ色の毛の部分のヒゲが黒く、白い毛の部分が白かったです。


「雪だるま」さんの引用:
でも、ハムって細長いものを食べるの好きじゃないですか?

ポ●キーより、ジ●イアントポ●キーが、うれしいのと同じじゃないですかね?
食べにくいものは、食べやすいものより、満足感が大きいのだと思いますよ。


「雪だるま」さんの引用:
ケージの掃除をするのに起き出してくれない時、ハムケージの入り口にミルワームのケージをおいておくと、すごい勢いで飛び出てきます

そんな場合でも、エサで誘導すると、エサの関連づけがおかしくなるので、エサでの誘導はダメですね。人間に都合のいいことを、自主的に行った後に、エサを利用するのがイイです。

で、私はそんな場合、どうするのかというと、寝ているのに掃除を始めてしまいます。ケージが大きく、床材をごっそりと捨てられないので、お椀を使って少しずつ捨てていくのですが、その様子に気づきハムスターは起きます。起きても、そのまま床材を捨て続けるのですが、ほとんどのハムスターは、エサをもらおうとして、お椀(私の手)を追いかけてきます。賢い子は、お椀を置いていると、自分からお椀の中に入ってケージから出されるのを待ってます。
そして、ケージを掃除し終わった後に、用品をセットしてから、ハムスターを入れ、床材を入れます。なぜ床材をハムスターの後に入れるのかというと、掃除をしているということと、床材の下に新聞紙が敷いてあることを、分からせるためです。
床材をセットし終わると、エサ入れに中に、小動物用のゼリーと、ミックスフードを入れます。そうすると、エサを食べ満足げに回し車を走った後に、寝てしまいますね。

まだ、足りないところもあると思いますが、ハムスターに自主的に掃除に参加させて、ストレスを感じさせない、私が考えた掃除の方法です。
個体差もあると思いますが、ハムスターが何を考えて、何を覚えるのかということを考えながら掃除をすると、掃除もしつけになりますからね。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
えるん
表題:

乱入ですが


投稿日時:

こんにちは、えるんです。
横レスですが気になったことがあるので書き込みさせて下さい。


「管理者様」さんの引用:
ジリスのホルモンハゲのために、ハムスターセレクションをオヤツにしていたんですが、パワーは絶大でした。というか、怖くなりましたね。
昼間の草原で、ぼ〜っと立っているジリスに、短時間で効果が出るのなら、ハムスターだと多すぎるのではないのかと思うんですよ。

このハムスターセレクションなのですが、つい最近ペットショップで見つけ、店員さんに聞いたらこれが一番良いとおっしゃるので購入しました。

今はそれ中心と野菜、ドライフルーツを与えているのですが、上記は栄養価が高すぎて怖い、ということでしょうか!?

名前
雪だるま
表題:

そんなに効果があるんですね。


投稿日時:
「管理者」さんの引用:
昼間の草原で、ぼ〜っと立っているジリスに、短時間で効果が出るのなら、ハムスターだと多すぎるのではないのかと思うんですよ。
私がお世話になっている獣医に聞いた話では、1ヶ月くらい様子を見ないと、よく分からないそうで、その1ヶ月は、小動物にとって長すぎるので、くる病などの症状が現れなければ薬を出さないと、私が欲しいと言っても断られましたからね。
私は医者ではありませんが、脂溶性なだけに、かなり危険だと思いますね。

ハムスターセレクションでパワー絶大なら、はるかに高濃度の粉薬は劇薬ですね
ところで、腫瘍の可能性も消えたしダニにも全く感染していなかったのにうちのジャンガリアンに免疫力を高める薬を処方された意味がいまいちよくわからないです。
免疫力の低下によってニキビダニに感染していたり、腫瘍の可能性があるなら免疫力を高める薬を処方するのもわかるのですが・・・。
今の病院とは別の病院にも診て頂こうと思っているので、そちらの先生にも皮膚のことや薬のことを相談してみます。


「えるん」さんの引用:
このハムスターセレクションなのですが、つい最近ペットショップで見つけ、店員さんに聞いたらこれが一番良いとおっしゃるので購入しました。

そういえば関連記事がありました。ヒーターの設置と方法(p.7〜p.9)
(私が)略語を使っていてこの記事が検索に引っかからない状態だったので、訂正しておきます。申し訳ありませんでした。