ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

水槽のシリコンについて

名前
ひろりん
表題:

水槽のシリコンについて


投稿日時:

初めて投稿します。よろしくお願いします。
検索では探しきれなかったので、教えてください。

キンクマ(♂)を飼って3週間が経ちました。もう誰が見ても♂だと分かるくらいに成長してます。
日に日に大きくなるので大きいケージを探しているのですが、そこで疑問がわきました。
この子を飼うまでに何軒ものペットショップでハムスターたちを見て来ましたが、いずれも水槽で飼育されていて、防水用のシリコンがかじられてました。

ちなみにうちの子は生後1ヶ月くらいで複数飼育されてましたが、他の子たちはかじってましたがこの子だけは給水器に登って何度も脱出しようとしているだけで、かじっているところを見ませんでした。でもかじっていた可能性もあります。

シリコンってハムの体内に入っても問題ないのでしょうか?
ここのサイトでGハム用には60センチ以上の水槽が大きさ的には一番良い様に書いてあって、でもシリコンをかじってしまう点はどこにも触れられてないような…大丈夫なのでしょうか。
爬虫類用の水槽がとっても魅力的なのですが、これにも黒いシリコンが当然あって買おうか迷ってます。

管理人様が浴槽のシリコンは有害ですよ!と書かれている文を読んで、水槽のシリコンもダメかな?と思うのですが、水槽飼いされてる方々のハムスター達はかじったりしてないのでしょうか?

もしダメなら衣装ケースにしようかなと思ってます。軽いし掃除しやすいし…これも短所は様々ありますが。夏場が特に心配です。

シリコンについてご存知の方、いらっしゃいましたら教えてください。

名前
ragi
表題:

うちの爬虫類ケージも


投稿日時:

うちでは、4匹中2匹が爬虫類ケージですが、やはり2匹とも、水槽の角のシリコン(防水シールのゴムも含む)をかじっています
木製のハウス等を入れているのに、木には興味なしってところです。

害については....ごめんなさい。まだ水槽タイプのケージにして1ヶ月なので、わからないです。


名前
管理者
表題:

方法はいろいろありそう


投稿日時:
「ひろりん」さんの引用:
シリコンってハムの体内に入っても問題ないのでしょうか?

必要な栄養以外は、食べ物でも毒という考え方もありますし、体内で正常に分解できる物質でも、器官に詰まることがあるので、食べ物ではない物が体内にはいるのは、ダメですね。


「ひろりん」さんの引用:
ここのサイトでGハム用には60センチ以上の水槽が大きさ的には一番良い様に書いてあって、でもシリコンをかじってしまう点はどこにも触れられてないような…大丈夫なのでしょうか。
爬虫類用の水槽がとっても魅力的なのですが、これにも黒いシリコンが当然あって買おうか迷ってます。

ふれてないところは、自分で考えてましょうってのが、このサイトの主旨です。
けど、考えて分からなかったから、ここで発言したのでしょうから、正解ですね。

私は長い間、は虫類タイプのケージを使ってますが、一度もシリコンを齧られたことはないですよ。齧られないように、ストレスをためないような飼い方をしているのは当然ですが、私はケージの底に新聞紙を敷いているのがポイントです。なぜ、それで噛まなくなるのかは、ハムスターの気持ちになって考えてください。
また、水槽ケージでも一体型の物なら、シリコンは使われてませんし、シリコンを剥がして、防水テープを貼るという方法もあると思います。

ちなみに、は虫類タイプのケージは、ゴールデンには不向きなので、適当なサイズがあってもオススメしません。ゴールデンは水槽タイプのケージで飼ってください。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
suging
表題:

シリコン


投稿日時:

私は建築関係の職人なんですがシリコンは仕事で使います。
現場で「水槽の補修に使うからくれ」って言われてあげたことがあったけど、
その水槽に水をはって小魚(種類不明)が一晩で死んだそうです。
水をはって1週間程おいて水を換えてからから使ったらOKだったそうです。
固まってからでも成分の一部が水に溶け出たと思われます、
少ししか使ってないシリコンが水槽いっぱいの水に成分の一部が溶け出した
だけでそれですから食って何とも無いとは思えません。
解け出た水溶性の成分で小魚が死んだんだから食えば胃腸から吸収されます。
なお、水槽として完成品で売ってるのはあらかじめ処理はしてあるはずですが
それは水に溶け出す水溶性の成分だけでやっぱり食ったらダメな事に変わりないです。
シリコンなんて無かった昔はコーキングを使ってましたがこっちはもっと
毒性は強いです、今では建築でしか使わないけど昔は水槽の防水にも使ってました。
おそらく建築用のシリコンも水槽のシリコンも成分に大差はないです。

名前
ひろりん
表題:

水槽のシリコンについて


投稿日時:

ragi様ありがとうございます。
やはりシリコンを(ゴムも)かじっている子もいるんですね。

ケージにはかじり木を入れていますが、数日に1回くらい噛んでいる程度です。あまり噛んだ跡がありません。
しかし広葉樹の床材には大きめの木片が入っていて、巣箱に持ち込んではよく噛んでいるようです。細かくしているだけだと思いますが。

しかしもしかしたらストレスが溜まっている証拠かもしれないですね!
早急に広いケージを探そうと思います。

●管理人様ありがとうございます。
30年以上も前の話ですが、ハムにとっては毒だといわれているチョコレート付きのポッキーを、旦那が知らずによくあげていたそうですが、5年も生きていたそうです。
だからといって、毒だと知ってしまったからにはあげることはできませんし、シリコンやゴムは明らかに異物なので体内に入るのはそれ以上に危険ですね。

かじるという行動は、やはりストレスが溜まっていると考えたほうがいいのですね。
朝の掃除の時間になりケージのそばに行くと、待ってましたとばかりに縦網のケージをかじり始めます。夜はかじらないのに。
20分くらい遊ばせると、自分からケージに戻りエサを食べて即効眠ってます。

ということは、いまのケージが狭いってことですよね…
夜中、回し車の音は良く聞こえてますが、やはり夜行性のハムにとっては夜中に自由に動き回れるスペースが広いほうがいいですよね。

新聞紙の件は、よく考えて見ます。今はまだ即答できません。
小屋を洗って乾かしている間に紙製の空き箱を利用していますが、かじることがあります。それと同じということでしょうか?(違うような気もしますが)

爬虫類用のケージは2面が網になるので通気性が良いので一番候補でしたが、コラムにもあるようにやはりゴールデンには不向きなのですね。

水槽ケージの一体型というのは、昆虫などを飼うときに使うような物ですね?確かスチロール製で60幅でハム用に売られているのをどこかのホームページで見かけたので、もう一度探してみます。店頭にはなかなか大きなサイズを売ってないんですよね。

●S様ありがとうございます。
専門の方のお話を聞けて嬉しいです。

しかし恐いですね。私が結婚前に働いていた会社でもシリコンを製品の一部に使っていたのですが、シリコンの毒性など考えたこともなかったので、ショックです。シリコンって家の中に必ず使ってますよね。使用してすぐは匂いも強いし、人にも微量かもしれませんが影響ありますよね…

処理されているとは言ってもやはり体内に入る可能性が高いので、一体型の水槽にしようと思います。

●最後に…
みなさんにお返事書いていたら長くなってしまいました。
掲示板の書き方が間違っていたら、ご指導ください。