ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターの死体は・・・


名前
タロパパ
表題:

Re: ウチの場合


投稿日時:
「saki2007_BB」さんの引用:
ウチでは火葬した仔と、庭が無いのでプランタ葬にした仔がいます。

火葬にした仔はちなみに自治体で個別火葬して頂き
(骨壷・覆いを含めて1万円)、遺骨は持ち帰ることが出来ました。
非常にシンプル過ぎる葬儀で、次の方も待っていたため
お別れの時間もゆっくり取れませんでした。
その遺骨は寝室に安置していますが、いずれ土に返してやりたいと思っています。

こんばんは、うちの子がそろそろ寿命に近づき(今のところ元気ですが・・・)少し前からいろいろ考えていまして、少々教えて下さい。

1)自治体の収集はゴミ焼却炉に放り込まれるだけと思っていたのですが、違うのですか?かみ癖が最後まで直らない子ですが、一般ゴミと一緒に焼かれるなんて・・・と思っていましたが、ちゃんとししたところで焼かれ、骨とかも貰えるなら自治体に出すのもいいのかと考え直しています。

2)家の庭に埋めてあげれればBestなのですが、あいにくのマンション住まいでそれはできません。心情的には、大自然に返してあげたい(山に深く埋めて)のですが、法律的には違法行為らしので、躊躇しています。こんな方法あるよという方お教え頂けませんか?”saki2007_BBさん済みません、いろいろな意見を聞きたかったので一緒に質問させて頂きましたm(__)mお許し下さい”

3)西宮市周辺で手軽な料金のペット葬ないでしょうか?
民間業者はいいのですがあの高価格には・・・・


管理人さんへ、
3)がガイドライン抵触するようなら修正致しますので、1)2)だけでも残して頂けませんか?

よろしく御願い致します。

Taroパパ→タロパパです^^


名前
Yamazaki
表題:

タロパパさん


投稿日時:

タロパパさん
1の場合、一般のゴミと一緒に燃やされるかは不明ですが一般的に遺骨は戻ってこないようです。
2の場合、庭がないのでしたらプランターなどをベランダに置いて、そこに埋める方法もあります。
3の場合、民間業者の火葬費用は似たり寄ったりなので特別安い所はないと思います。

飼育ハムスター
ゴールデン(メス):ミミちゃん
2008年2月上旬生まれ
ジャンガリアン(オス):北斗くん
2008年3月上旬生まれ

名前
ホワちゃん
表題:

うちの子の場合ですが・・・


投稿日時:

初めてうちで育てたハムちゃんは、お家の中をお散歩中に事故で亡くなり、とっても辛い思いをしました。
その時ちょうど初夏だったので、火葬しようかどうかとっても迷いましたが、やはりかわいそうなので、一番近くで一緒に過ごせるお家のベランダに埋葬しましたよ。
深めの陶器の植木鉢に土を入れ、おがくずやティッシュをひいた上にハムちゃんを置き、またその上からおがくずやティッシュをかけた上に、お手紙と餌を置き、土をかけ、お花を植えました。
2年経ったこの春に、主人と新しいお花を植えてあげようかと思い、土を出してみましたが、見事に土に返っていて、何一つ跡形もなく、主人とビックリしました。
動物が土にかえるとはこのことなんだと、この目で確認でき、いい経験になりました。
今では新しいお花がたくさん咲き乱れ、お水をあげるたびに話しかけています。
臭いもしませんし大丈夫ですよ!
寿命は短くとも、大事な家族なので、最後まで大事にしてあげるとお互いに、いい思い出になるのではないでしょうか。

名前
ケン坊
表題:

Re: タロパパさん


投稿日時:
「Yamazaki」さんの引用:
タロパパさん
1の場合、一般のゴミと一緒に燃やされるかは不明ですが一般的に遺骨は戻ってこないようです。
2の場合、庭がないのでしたらプランターなどをベランダに置いて、そこに埋める方法もあります。
3の場合、民間業者の火葬費用は似たり寄ったりなので特別安い所はないと思います。



私はペット霊園で眠っています
火葬料などで(主張料など)8500円です

名前
ruwi
表題:

Re: うちの子の場合ですが・・・


投稿日時:
「ホワちゃん」さんの引用:
深めの陶器の植木鉢に土を入れ、おがくずやティッシュをひいた上にハムちゃんを置き、またその上からおがくずやティッシュをかけた上に、お手紙と餌を置き、土をかけ、お花を植えました。

遺骨を生めた真上にお花などの植物を植えると、養分を吸い取られて苦しみ続ける、という考えもあるようです。日光を遮ってしまってずっと暗闇の中、って事らしいです。
私も初めはお花もあった方がいいと思ってましたが、それを知ってからは、お墓のそばにお花を植えるようにしました。
ある種の宗教みたいなものなんで、信じるかどうかの話ですが…知った当時はなるほどなぁと思いました。ご参考までに。