ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

はじめての散歩


名前
管理者
表題:

出会い系お散歩コース


投稿日時:
「雪だるま」さんの引用:
同じお部屋で複数のハムを別々に散歩させると、彼らのなわばりが思いっきりかぶることになりますよね。ハムの闘争本能をメラメラさせたりしませんか?もしその臭いが嫌いなハムの臭いだった場合、臭いをかいだ後におしっこをしまくったり攻撃的になったりしませんか?ゴールデンはなわばり意識が強いと聞きますが、どうでしょうか。

一言で、なわばりといっても、いろいろあります。
散歩の時に飼い主が意識しなければならないのは、テリトリー(居住空間)とホームレンジ(行動圏)ですね。テリトリーがケージの中で、ホームレンジを散歩させます。ホームレンジは、他のハムスターと共通の場所で、出会いの場でもあり、ホームレンジで出会ってもケンカにはなりません。

どっちにしても、なわばりがどこなのかハムスターにしっかり意識させないうちに、散歩させると、トラブルになります。お散歩デビューは、環境になれてからですね。

このネタも、準備中ですけど、まだ書き終わってません。いつか公開すると思います。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
Always
表題:

リビングを散歩させてみました


投稿日時:
「管理者さん」さんの引用:
薄暗くモノが散乱した部屋で、散歩させるのが一番イイと思います。 明るさは仕方ないとして、閉鎖された何もないところで歩かされても、苦痛なだけだと思います。人間も何もない砂漠を歩かされるのは、苦痛だと思います。


「ragiさん」さんの引用:
以下のことに気がつきました。
    [*]どちらかといえば部屋の隅(壁側)に沿う感じで、散歩する。 [*]部屋の角や狭いところで毛づくろいをしたりする [*]コード類は噛む(ただし甘噛みのように、ちからがこもっておらず、非常に短時間)

ご解説ありがとうございます。 さすがに無頓着な僕にも、電灯下のサークル内でもがく姿はかわいそうに映ったので、ご意見を参考して、リビング&キッチンを自由に散歩させてみました。 みなさんがおっしゃるように、部屋のはしっこやカラーボックスの中やすきまなどをちょろちょろしたり、匂いを嗅いだりしていました。 もともと、コードを噛むのが心配で不散歩派でしたが・・・今日は噛んでいなかったようです。しばらく様子を見ます。 ハムスターがどういうものに興味を持つのかを観察するのも、おもしろいですし、飼い主度UPにつながりそうです。


名前
管理者
表題:

ハムスターの空間認知力


投稿日時:
「Always」さんの引用:
ハムスターがどういうものに興味を持つのかを観察するのも、おもしろいですし、飼い主度UPにつながりそうです。

飼育書や図鑑には載ってないことを、見たり体験できるのが、飼育の楽しみですよね。
ゴールデンの空間認知力には驚かされますよ。部屋に障害物を置いたり、場所を変えたりしても、しっかり覚えて判断できるようですね。ニオイで主に覚えているようなので、物の位置を変えても見透かされるので、エサは隠さないとダメですね。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。