ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

砂浴び中の行動


名前
管理者
表題:

落ち着きがないです


投稿日時:

飼っているジャンガリアンが砂場の近くにいたので、砂場に押し込んでやろうと思って後ろから指で押したら、凄いスピードでケージの対角線上に走っていきました。
驚かしてしまったっと、反省しようと思ったのですが、走っていった所はいつもエサを与える場所で、エサをクレクレ体制に入ってました。
またもや、失敗……。


「雪だるま」さんの引用:
ハムが警戒しないってことは草食獣に近いニオイなんでしょうか ??

けど、モモンガには、なめられていますけどね。
モモンガのフライングボディアタックが、目に直撃した人は少ないかと思います。


「雪だるま」さんの引用:
ハムの分布地図を使用してもよろしいでしょうか?

別にイイですよ。
地図もいい加減な物なので作り直したいんですけど、標高か温度分布の入った地図って無いですかね?有料の素材集でもいいんですけど。


「いちごベリー」さんの引用:
うちのハムは砂浴びを、おいた時まず入り口から砂をかきだしその後は、次に砂をかえる時までそこをおやつを食べる場所にしているようです
そこでペレットを食べることは、ありません。

砂をかきだして、エサの保管場所にする子はいませんでしたが、砂浴び場をエサ置き場にする子はいますね。今飼っているジャンガリアンと、以前飼っていたチャイニーズがそうでした。
オヤツ系は与えると、その場で食べてしまうんですけど、ペレットは持っていって砂場まで持っていって食べて、残りはそこに起きっぱなしにして、後でまた食べますね。
砂地に住むネズミに、巣の中の砂の中にエサを隠す習性のネズミがいます。
ハムスターが砂の中にエサを隠さないということは、隠す必要がないのか、隠すということを知らないのかの、どっちかですよね。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
TAT
表題:

触らず観察中


投稿日時:

ハムのケージを掃除後数日間ハム関連のものは一切触らずに観察していましたがそれでも現在は我が家のジャンガリアンは砂浴びをしています。

部屋の匂いが関係あるのかと誰も使っていない部屋にハムのケージを移動しましたがやはり砂浴びは日常的に行っています。
その部屋にもハムにはわかる何かのにおいがただよっているのかもしれませんが・・・
我が家のハムでは背中の手入れかにおい消しかは判断しかねます

観察していて思ったことは我が家のハムは砂浴びと全身の毛づくろいがよく一緒に行われています。

触らないようにするのも大変ですね、手の上でペレット齧りだすくらいの警戒心なしジャンハムなので。
餌をあげるときはスプーンに餌をのせて食器へ入れてあげているのですが、手を発見されるとクレクレと飛びついてくるので必死でかわしました

やはり答えは野生のなかでの行動にあるのでしょうけれども、管理者様の仰っている通り調べる術がないですね・・

名前
雪だるま
表題:

一撃必殺技


投稿日時:
「管理者」さんの引用:
標高か温度分布の入った地図って無いですかね?有料の素材集でもいいんですけど。

私にはこれしか見つけられませんでした。使いやすいかどうかは不明です。

    素材として使用可能?かどうかはよくわからないけれど、少し役に立つ地図
  • Atlas → 地名から検索できるのと、拡大縮小が可能なのがうれしい
  • 世界の気候区

「管理者」さんの引用: ハムスターが砂の中にエサを隠さないということは、隠す必要がないのか、隠すということを知らないのかの、どっちかですよね。

砂には隠さないけど、そういえば飼い始めの頃にはエサ箱ごとテッシュで一生懸命隠してましたね。こっそりティッシュをどかしても気が付くとまた一生懸命隠してました。飼い主との信頼関係の問題(?)だったのかもしれませんが、隠すということは知っているかも・・・?なのに砂に隠さないのは生息地に砂が少ない、または砂に隠しても意味がない、または砂のある場所には隠さないってことになるのでしょうか?


「TAT」さんの引用:
手を発見されるとクレクレと飛びついてくるので必死でかわしました

気づいたらハムがジャンピングクローの達人になっていそうですね ! わが家のハムは手にさえ乗ればなんとかなる(=エサがもらえる)と勘違いしているので手のひらが垂直に立っていても無理やりしがみつこうとします。ロッククライマーならぬハンドクライマーですね。TAT様と同じで攻撃をかわすのに四苦八苦です。


名前
管理者
表題:

著作権がらみ


投稿日時:
「雪だるま」さんの引用:
フリーでダウンロード・使用可能なソフト

完成度が低かった……。

エンカルタの製品版を持っているんですけど、抜群に分かりやすいです。しかし、非会員でも見られるコンテンツにアップしてしまうと、著作権法に引っかかりそうなので、会員のみが閲覧できるフォーラムを作って、そこにアップしましょうかね?


「雪だるま」さんの引用:
砂には隠さないけど、そういえば飼い始めの頃にはエサ箱ごとテッシュで一生懸命隠してましたね。

寝床として認知しているエリアに、隠したのでしょうか?
エサ置き場と認知しているエリアに、隠したのでしょうか?
単に寝床にエサを持っていっただけだと思いますが、ハムスターに聞いてみないと、よく分からないですよね。
そういえば昔飼っていた、ゴールデンのオスが、エサを渡すと必ず巣箱に隠していましたね。けど、ケージを変えたら隠さなくなりましたよ。


「雪だるま」さんの引用:
なのに砂に隠さないのは生息地に砂が少ない、または砂に隠しても意味がない、または砂のある場所には隠さないってことになるのでしょうか?

ロボロフスキーはデザートハムなのに、エサは食い散らかしてますよ。
エサ入れにエサを入れると、必ずどこかに持っていって食べるのですが、場所もいつもちがうし、食べかけのペレットをその場に置いて行ってしまいます。また、それを拾って食べるんですけどね。


「雪だるま」さんの引用:

「TAT」さんの引用:
手を発見されるとクレクレと飛びついてくるので必死でかわしました
気づいたらハムがジャンピングクローの達人になっていそうですね ! わが家のハムは手にさえ乗ればなんとかなる(=エサがもらえる)と勘違いしているので手のひらが垂直に立っていても無理やりしがみつこうとします。ロッククライマーならぬハンドクライマーですね。TAT様と同じで攻撃をかわすのに四苦八苦です。

なれちゃうと、そんなものですよね。
私はハムスターに気づかれずに、ケージの前を通り過ぎることが、ハムスターの飼育で一番難しいんじゃないかと思ってしまってます。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
雪だるま
表題:

謎だらけ。


投稿日時:
「管理者」さんの引用:
完成度が低かった……。

やっぱり微妙でしたか。残念


「管理者」さんの引用:
エンカルタの製品版を持っているんですけど、抜群に分かりやすいです。しかし、非会員でも見られるコンテンツにアップしてしまうと、著作権法に引っかかりそうなので、会員のみが閲覧できるフォーラムを作って、そこにアップしましょうかね?

どうしたら著作権に触れないかよくわからないのでおまかせします。特典画像(?)が見たい人は会員になってくだされ〜的でもよいかもしれません。


「管理者」さんの引用:
寝床として認知しているエリアに、隠したのでしょうか?エサ置き場と認知しているエリアに、隠したのでしょうか?

寝床のある角とは別の角にエサ箱を設置していました。直線距離だと・・・25cmくらいです。どのくらいの範囲を寝床エリアと認識していたかがわからないですけれど、そのときはケージのどこでおやつをあげても全部エサ箱に集めてました。まさに貯蔵庫・・・といった感じです。リスのように巣外にも貯蔵する動物の場合はエサ箱=巣外の可能性がありますが、もしハムが巣外に貯蔵しない動物なら頬袋に入れて回収したものを吐き出したエサ箱=巣の中と思っているのではないでしょうか。ちなみに今ではケージ内のどこにでもペレットをぽいっと置いていきますし隠さなくなりました。 しかし、いくら考えてもわざわざテッシュで隠した意味がわかりません。飼い主に取られると思っているなら(まさに)寝床に隠すでしょうし、エサ箱のある場所を巣の中のエサ置き場と認識しているなら隠す意味がないような気がします。ということはやはり寝床と認識していたのでしょうか。


「管理者」さんの引用:
ロボロフスキーはデザートハムなのに、エサは食い散らかしてますよ。エサ入れにエサを入れると、必ずどこかに持っていって食べるのですが、場所もいつもちがうし、食べかけのペレットをその場に置いて行ってしまいます。

食べかけのペレットをあちこちに置いていくこととして私の少ない知識で思いつくのは

    [*]巣の中と認識している [*]エサが豊富にあるので安心している

エサが少なくて餓えてたら(=野生ではエサの競争相手が多い状況)せっかく見つけたごちそうを巣に持ち帰らないで放置していくなんてそんな悠長なことしていられない気がします。さらに野生の場合はエサがたくさん落ちている場所が例えテリトリー内だったとしても巣外ではのんびりお食事はしないように思います。なぜならエサがたくさん残っている場所にはさまざまな動物が集まるし、さらにそんな動物たちを目当てにした捕食者もあつまってくるので危険な場所になるからです。 ということは、ケージ内はテリトリー & 巣の中だと思っている可能性がありませんか? ケージの中の砂場=安心できるエリア=巣の中と認識しているなら砂の中にエサを隠す必要はないかもしれません。(わがやのジャンガリアンの例はともかく) 飼いはじめは見知らぬ場所の中で唯一隠れられるのが巣箱だったので仕方なくそこを巣にしたけれど、環境に慣れてきてハムが安心できるエリアが広がっていってケージ全体がテリトリーになり、最終的にケージ内は巣の中に近い存在になったのかな・・・という気もします。思いっきり推測ですけれど・・・。 ところで、管理人様が前におっしゃっていた砂地のネズミの例ですけど、何の種かわからないので調べようがなかったのですが、巣内の砂にエサを隠すのはエサの保存のためですか?それから隠すのは種子類ですか?巣内なのでほかの動物に取られることを警戒しているとは考えにくいのですが・・・。