ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ロボロフスキーの集団飼育

名前
suging
表題:

↑のを書いてるうちに二つもレスが・・


投稿日時:
「管理者」さんの引用:
この時期、ロボロフスキーは荒れますよね。
冬支度しているからか、どうか分かりませんけど、うちも流血騒ぎがありました。

まったく、飼い主の心ハム知らずですよね、・・・流血するまでケンカすんのやめれ


「管理者」さんの引用:

傷が出来た場合は、イソジンって、うがい薬ではない消毒液があります。
それを綿棒に付けて、患部を消毒します。

あれってヨーチンじゃないんですか?
消毒用のアルコールとかヒビテンがあったと思ったから探して蒸留水で薄めて
塗って消毒しておきます、過酸化水素水でもいいかも。


「管理者」さんの引用:

血が多い場合は、粉末の止血剤を使うのですが、人間用に売っていた物は、今はスプレー式の物しか売っていないので、ペット用の粉末の物を買って使いましょう。
飼い主が噛まれたときにも使える薬なので、ハムスターを飼っているのなら、持っていた方がイイですよ。

ゴールデンほどデカいと噛み傷もデカいけどロボだから傷口は小さいので出血は
すぐに止まるんですが傷の大きさより深さですよね・・


「管理者」さんの引用:

あと、ハムスターの歯が内臓まで到達している可能性もあるので、よく確認することが必要ですね。おなかが腫れたりすると、内臓に出血がある可能性があるので、直ぐに病院へ行く必要がありますよ。

腹とか背中とかの皮膚ならハムの口と歯の形状を考えると深く刺さる可能性は
低いと思うんですよナイフのように真っ直ぐに腹に刺さるんじゃなく
切符を切るハサミみたいに挟んだ部分に歯が刺さると思うけど、
恐いのは手足のようにロボのおちょぼ口でも挟めるような細い部分を
噛むと骨にまで達すしますからね。
さっき凸レンズで見てチェックしたけど人間で言うスネの部分が
少し腫れて赤くなってて痛々しいです、他の部分は大丈夫みたいですね。

名前
雪だるま
表題:

うっ・・・。


投稿日時:
「S」さんの引用:
まったく、飼い主の心ハム知らずですよね、・・・流血するまでケンカすんのやめれ

うっ・・・・・。
痛そうですね。 
夫婦生活も山あり谷ありですね・・・。
でも、管理者さまのおうちは女の子同士でけんかなさるんですね。

推測ですが、メスの場合は発情周期にあわせて
多少なりとも精神的なアップダウンがあると思うんです。
人間のメス(?)も生理周期にあわせてホルモンバランスが変わり
精神状態がアップダウンすることが知られています。
生理前には怒りっぽくなる・・・とか言われるあれです。
おそらくけんかが起きやすくなる一因ではないでしょうか。

ただし、Sさまのお宅ではけんかは不定期に起こると書かれていたので、
それ以上の引き金はわかりません・・・・。

ロボロはハーレムにしてあげると
割合簡単に妊娠するとアニファに書いてありましたが、
そうすると発情周期が異なるメスたちが1つのケージ内にたくさんいるわけで
発情周期のあったメス以外のみんなが
オスに対して攻撃的になってけんかが頻発してしまったりするのでしょうか?
1対1で飼ったほうがけんかの頻度は減る・・・けど妊娠の可能性も低い。
子供を作らせることを視野に入れて飼うとなると、
多頭飼いの方が可能性は高まる・・・でもけんかもする・・・
うーん、なかなか難しいのですね。

本を読んでいただけではわからないことってたくさんたくさんありますね。
とても勉強になります。

名前
suging
表題:

一夜明けてすっかり仲直り


投稿日時:
「雪だるま」さんの引用:

推測ですが、メスの場合は発情周期にあわせて
多少なりとも精神的なアップダウンがあると思うんです。
ただし、Sさまのお宅ではけんかは不定期に起こると書かれていたので、
それ以上の引き金はわかりません・・・・。

メス単独の場合やオス単独の場合はケンカする相手が居ない事もあるけど
見た目にはいつもとかわりないですよ。
オスとメスの発情のズレによってメスが拒絶する度合いが違います
1日以内のズレの場合はひたすら鬼ごっこ状態です、
2日ズレるとオスが来るとチーチー鳴きます、
それ以上ズレると乱闘?


「雪だるま」さんの引用:

ロボロはハーレムにしてあげると
割合簡単に妊娠するとアニファに書いてありましたが

それをすると繁殖は容易になるかも知れないしメスが一匹の時より
確立は上がるけど妊娠したメスロボを隔離する必要が出てくるけど
ロボの妊娠はゴールデンみたいにわかりやすくありません、
って言うより余程気を付けて見てないと産む、までわからない場合も多いそうです
私がオスロボをもらった所は二度目の出産をしたそうですけど
それでもわからなかったらしいです。


もうすっかり収まったようなので別居させていたメスを戻しました。
昨日のケンカをニュース風に書くと↓の様になるんでしょうかね?

11月24日午後9時30分頃、Sさん宅に同居中のロボロフスキーハムスター夫婦の
テンちゃん(♂)とフーちゃん(♀)が乱闘になりテンちゃんがフーちゃんに
歯わたり5mmの門歯で数箇所刺されましたが刺されたテンちゃんは命に別状は
なく治療のあと事情聴取に対して「さっぱり意味わかんね〜よ」を連呼し
ていた為、テンちゃんを帰宅させ後日事情聴取をする事になりました。
容疑者のフーちゃんは当初興奮していたものの次第に落ち着きを取り戻し
取り調べに対して雑談には応じるものの動機については曖昧で犯行当時の
様子も二転三転し当局は夫婦生活の疲れによる発作的反抗と見てます。


(一時的別居させる時のプチアドバイス)
別居させる時は弱いオスをそのままにして強いメスの方を出して
別ケージに別居させてます。
オスもメスもテリトリー意識がありますからオスを出してしまうと
そこはメスのテリトリーになってしまう可能性大です、
今度同居させる時にオスがメスのテリトリーに侵入する事になってしまいます、
戻すときの事を考えるとメスを別居させた方が無難だと思います。


名前
管理者
表題:

夜中に書くと、投稿中にレスなし!


投稿日時:
「S」さんの引用:

「管理者」さんの引用:

傷が出来た場合は、イソジンって、うがい薬ではない消毒液があります。
それを綿棒に付けて、患部を消毒します。
あれってヨーチンじゃないんですか?
消毒用のアルコールとかヒビテンがあったと思ったから探して蒸留水で薄めて
塗って消毒しておきます、過酸化水素水でもいいかも。

多分そうですよ。
人間が使う、普通の消毒液を使わない方がいいようですね。理由は分かりませんけどね。
もしかして、毛の脱色作用があるから、ゴールデンハムスターがキンクマになっちゃうからでしょうか?
簡易的な汚れなら、うちも蒸溜水とか使いますね。コンタクトレンズを洗う水とかも使える物があるから、案外安上がりですよね。100円くらいで売ってますよ。


「S」さんの引用:
腹とか背中とかの皮膚ならハムの口と歯の形状を考えると深く刺さる可能性は


ビビって暴れて、余計に酷くなることもありますから、油断は禁物ですよね。


「S」さんの引用:

「雪だるま」さんの引用:

ロボロはハーレムにしてあげると
割合簡単に妊娠するとアニファに書いてありましたが
それをすると繁殖は容易になるかも知れないしメスが一匹の時より
確立は上がるけど妊娠したメスロボを隔離する必要が出てくるけど
ロボの妊娠はゴールデンみたいにわかりやすくありません、


調べると、いろいろ間違った情報が出てきますよ。
何が正しいのか、やっぱり経験した人にしか分かりませんからね。
ジャンガリアンだったかな?多夫多妻制で暮らすのは……。
しかも、ジャンガリアンはカップルが成立したあとに、別居させるとオスがうつ病みたいになるらしいんですよ。そういえば、私が飼っていたジャンガリアンを出産後にオスをメスから離したんですが、オスが噛むようになったんですよね。
今考えれば、飼い主の勝手で無理矢理カップル成立させて、子供が出来てから別居させるって、無茶苦茶むごい話ですよね。子供に会わせろって、オッサンが狂気沙汰になっているアメリカのニュースを思い出しましたよ……

よほどの覚悟がない限り、繁殖も、集団飼育もダメですよね。
里親に出して、幸せを分けてあげていると勘違いしている人もいますが、実際は口減らしのために、処分しているだけですからね。
うちのロボロフスキーも、今1匹だけ別居中です。一度戻したんだけど、やっぱり馬(ハム)が合わないようでした。
ちなみに私は、いつでも別居できるように、予備のケージが3つあります。


「雪だるま」さんの引用:
推測ですが、メスの場合は発情周期にあわせて
多少なりとも精神的なアップダウンがあると思うんです。
人間のメス(?)も生理周期にあわせてホルモンバランスが変わり
精神状態がアップダウンすることが知られています。

それは、私も思いますよ。
時期的な物で仲直りするのなら、時期的な物で再発する可能性もあるので、別居させることが無難だと思いますけどね。それでも、しっかり見られる覚悟があるのなら、いいと思いますけど。


「S」さんの引用:
別居させる時は弱いオスをそのままにして強いメスの方を出して
別ケージに別居させてます。
オスもメスもテリトリー意識がありますからオスを出してしまうと
そこはメスのテリトリーになってしまう可能性大です、

サザエさんの、マスオさんを思い出してしまいました。
気の弱いオスって、損をしそうですよね。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
雪だるま
表題:

命の重み


投稿日時:

そういえば、Sさんにメンバーアンケートからこちらの初心者の部屋にトピックを移していただいたのにお礼をしていませんでした。 
大変失礼いたしました。
遅ればせながら、お気遣いいただきまことにありがとうございました。 


「S」さんの引用:
それをすると繁殖は容易になるかも知れないしメスが一匹の時より
確立は上がるけど妊娠したメスロボを隔離する必要が出てくるけど
ロボの妊娠はゴールデンみたいにわかりやすくありません、
って言うより余程気を付けて見てないと産む、までわからない場合も多いそうです。

そうなんですか・・・・。
ベテランさんでもわからないということは、初めて飼う場合には妊娠しているかどうかなんてわからないですね・・・。
それに、妊娠期間に与えたほうがよい栄養とかもあげられないし、生まれた直後も万が一ほかのハムに仔食いされたら大変ですね・・・。
ハーレム飼いは安易にしないほうがよさそうですね。
お母さんハムや生まれてくる赤ちゃんハムたちのことを考えると・・・。


「管理者」さんの引用:
よほどの覚悟がない限り、繁殖も、集団飼育もダメですよね。
里親に出して、幸せを分けてあげていると勘違いしている人もいますが、実際は口減らしのために、処分しているだけですからね。

私も生半可な軽い気持ちではできないということをみなさまのご意見を伺っていてしみじみ感じました。
かなりの覚悟が必要だと感じています・・・。

集団飼育ではけんかした傷のためにもしかしたら命が失われたりする危険性もはらんでいることもわかりました。
死なないまでも残りの人生をつらいハンディをかかえてすごす羽目になるかもしれません。
それに繁殖させた場合、例え人にあげたとしても、自分が交配させて生み出したハムの命・人生の数だけ責任をもたなければ、または考えなくてはならないと思います。
単独飼いがお気楽・・・というわけではありませんが、繁殖や多頭飼いのどちらの行為も単独飼いに比べれば観察も注意もケアも必要だし、いろいろな負担も大きくなりますよね。

深く考えていくと、ロボロの多頭飼いには手が出せなくなりそうですが、やっぱりいつかは飼ってみたいという気持ちもあります。
今回は本当にたくさん勉強させていただきました。
まだまだわからないこともあるので、今後ともよろしくお願いします。

命って本当に重いですよね・・・。