ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムの突然死。ストレスが原因…?

名前
+ライム+
表題:

あし


投稿日時:
「森羅」さんの引用:
もしくは足を折って死んだ、ということになりますね…。

私が小学生の頃飼っていたジャンガリアンハムスターは
ケージに足をひっかけ
足の骨がおれてしまっていたのか 自分で足を切断していました


「管理者」さんの引用:
折れた痛みで死ぬこともあるだろうし、折れた骨がどこかに刺さってとか、落ちたショックでということも考えられます。

足の骨をおって死んでしまうというケースもありえるのですね

ゴールデンハムスターのショコラと その子供達と暮らしています
至らないところ等ありますが宜しくお願いします

名前
管理者
表題:

Re: お返事ありがとうございます


投稿日時:
「森羅」さんの引用:
トイレットペーパーがいいと聞いたのは、ドイツのハムスターサイトでです。

ペット先進国だと思っていましたが・・・。
日本とトイレットペーパーの素材が違うんでしょうかね?


「森羅」さんの引用:
頬袋に張り付くなど考えてませんでした…。知識不足です。

トイレットペーパーの場合は、唾液で溶けますからね。口から出したエサが、唾液で濡れていることもあるから、そう考えるとかなり危ないです。
ハムエッグでは、新聞紙か、ウッドチップを薦めてます。


「森羅」さんの引用:
やはり不正咬合などを考えると水槽のほうがハムにはいいのでしょうか?

不正咬合などの目立つ問題は、心の問題をクリアーしてあげると防げるんですけど、金網では空間を仕切りにくいので、結果的にケージを噛みやすくなったりしますね。


「森羅」さんの引用:
御飯に問題があって肝臓に異常が発生し死んだ

私が書いたのは、肝臓じゃなくて腎臓ですけどね。
しかも、例を書いているだけで、全く関係ないかもしれないです。
けど、見直すところはいろいろ出てきたと思うので、次に繋げてください。


「+ライム+」さんの引用:
足の骨をおって死んでしまうというケースもありえるのですね

ホントに足が折れて死ぬかどうか分からないですけど、飼い主が見て問題があるのなら、ハムスター本人(本ハム)にとっては大問題なので、原因から解決してあげる必要があります。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
森羅
表題:

お返事ありがとうございます


投稿日時:

返事が遅くなり、申しわけございません。

そうですね、ドイツのトイレットペーパー(ティッシュ全般)は日本のより分厚いですね。4枚で一組とか。でもトイレットペーパーなので水の中で溶けるという仕組みは同じはず…。
新聞紙は湿気とりとして牧草の下に敷いてました。巣箱にも使えるんですね。色が移ったりするのかと思ってました。

すみません、腎臓ですね;
そうですか、単に急死っていうのもありえるのでしょうか…。
でも今度からは特に餌お気をつけて与えようと思います。

足は血だらけでもなんでもなかったのですが、前日にはなかった傷だったので結構気になりました。
今度からは水槽に変え、餌も変え、新たに発覚した巣箱の素材の間違いも改善したいと思います。
意外と指摘されると間違ってやっていることが多くてちょっとショックでした、前のハムはそれで2年半生きてくれたので。
ハムにも弱い強いがあるんでしょうね。


名前
管理者
表題:

Re: お返事ありがとうございます


投稿日時:
「森羅」さんの引用:
巣箱にも使えるんですね。色が移ったりするのかと思ってました。

色移りは少しはすると思いますし、完全に安全とも言えないですが、ベターな答えではあります。


「森羅」さんの引用:
すみません、腎臓ですね;
そうですか、単に急死っていうのもありえるのでしょうか…。

原因がハッキリしてませんし、たとえ医者でも、あるかないかといった返事はできないとおもいますよ。


「森羅」さんの引用:
意外と指摘されると間違ってやっていることが多くてちょっとショックでした、前のハムはそれで2年半生きてくれたので。
ハムにも弱い強いがあるんでしょうね。

前の子が運が良かったのか、今回の子が運が悪かったのか分からないですが、そういったことを考えながら飼育して、いろいろ改善してゆく必要がありますね。
私は、なんだかんだと飼育歴が長いので、いろいろな飼い方を知っていますが、その子の性格などを考えて飼っているので、毎回全く同じ飼い方をしているわけではないです。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。

名前
びりー
表題:

Re: お返事ありがとうございます


投稿日時:

こんにちは。
蛇足ですが、以前トイレットペーパーを巣材に使っているというのを見たことがあり、その安全性について疑問を持ったことがありまして、大手製紙メーカーへ問い合わせをしたことがございます。


「管理者」さんの引用:

トイレットペーパーの場合は、唾液で溶けますからね。口から出したエサが、唾液で濡れていることもあるから、そう考えるとかなり危ないです。
ハムエッグでは、新聞紙か、ウッドチップを薦めてます。

溶けるという認識は、人間のイメージであって、実際には溶けるわけではないというお返事をいただきました。
以下にお答えいただいたメーカーの方のお返事の一部を書きます。

 ○○様(私の本名)からのお問合せでございますが、トイレットペーパーはデリケートな部分にご使用頂けるような衛生用紙でございますので、身体に害のない品としてお作りしております。
 しかしながら誤飲となりますと、消化する際に胃への負担が大きい事が考えられます。
 また、「トイレットペーパーは水に溶ける」という表現を致しますが、正確には「水にほぐれる」が適しております。つまり、実際には繊維がほぐれてバラバラになる状態であり、決して砂糖のように溶けて無くなってしまうものではございません。

 お子様やご高齢の方が誤飲された際には、「害はなく、自然に排出されますのでご安心下さい」とご案内をさせて頂いておりますが、多くは紙片を口にされる程度でございますので、大量の場合は注意が必要になります。
また、小さなペットが飲み込んでしまった場合は、喉に詰まってしまう危険もございますので、是非ご注意頂きたく存じます。

とのことでした。
ご参考までに。

ジャンガリアンの♀の子&チャイニーズの♂の子
&キャンベルの♀の子&リチャードソンジリスの♀の子×2と
同居中です。