ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ペット保健

ハムスターの保険について(投票数:46件)
加入した方がよい(自分は加入している)
2% [ 1 件]
どちらでもよい(自分は加入している)
0% [ 0 件]
必要がないと思う(自分は加入している)
4% [ 2 件]
加入した方がよい(自分は加入していない)
22% [ 10 件]
どちらでもよい(自分は加入していない)
37% [ 17 件]
必要がないと思う(自分は加入していない)
33% [ 15 件]
興味がない
7% [ 3 件]

名前
管理者
表題:

Re: ずっと考えていたことでした


投稿日時:
「ゆうこ_BB」さんの引用:
うちはハムスターを飼う当初から保険の存在は知っておりましたが、犬猫に比べて寿命が短いですし、必要ないかと考えてました。

最近、こう思い始めたんです。
10年生きるペットは、10年後に大きな病気になって亡くなりますが、寿命の短いペットは、その期間が短いわけじゃないですか。
ハムスターの場合、1人で数匹飼っている人も、めずらしくないから、医療費のかかるペットなんじゃないかと思ってます。


「ゆうこ_BB」さんの引用:
医療費がかさむので保険に入っておいてもよかったかなと、病院に行く度に思います。

そういえば、いくつか保険(共済)の会社がありますが、どこの病院でも使えるという訳でもないですよね?
ハムスターの場合、診てくれる病院も少ないし、場合によっては転院もあるから、信頼できる病院を見つけてからになるんでしょうかね?

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
ゆうこ_BB
表題:

Re: ずっと考えていたことでした


投稿日時:
「管理者」さんの引用:
10年生きるペットは、10年後に大きな病気になって亡くなりますが、寿命の短いペットは、その期間が短いわけじゃないですか。
ハムスターの場合、1人で数匹飼っている人も、めずらしくないから、医療費のかかるペットなんじゃないかと思ってます。

おっしゃる通りですね!
寿命が短い分、一生が凝縮されておりますから病気のサイクルも早いですよね。
すぐ治ったかと思えば、別のものが発症してみたり。
忙しいですよ、本当に。医療費が流しそうめんのようにさらさらと流れていきます。
一匹が眼球摘出した直後、定期通院している他の子が腸の癒着の恐れあり、となりまして、今後死ぬまでの投薬治療が決定したかと思ったら足を骨折…
獣医の好意で安くしてもらえたのですが、痛かったですね。
多頭飼いの大変さを痛感してます。
病気について詳しくなればなるほど、医療費はあがっていきます。
正直、お子さんが自己責任で飼えるほど、ハムスターは甘くないと思っちゃいますね。


「管理者」さんの引用:
そういえば、いくつか保険(共済)の会社がありますが、どこの病院でも使えるという訳でもないですよね?
ハムスターの場合、診てくれる病院も少ないし、場合によっては転院もあるから、信頼できる病院を見つけてからになるんでしょうかね?

これもその通りだと思います。
今まで3軒の獣医に行きましたが、そのうちの一つは保険は扱っていませんでした。
今通っているところは待合室に保険のパンフレットが置いてあるので、保険加入を奨励しているのでしょう。
この獣医に行き着いた時に保険に入っておけばよかった〜!
余裕で元とれてるよ〜!


名前
管理者
表題:

Re: ずっと考えていたことでした


投稿日時:
「ゆうこ_BB」さんの引用:
一匹が眼球摘出した直後、定期通院している他の子が腸の癒着の恐れあり、となりまして、今後死ぬまでの投薬治療が決定したかと思ったら足を骨折…

そこまで重なると、ハムスターも飼い主もかなり辛そうですよね。


「ゆうこ_BB」さんの引用:
獣医の好意で安くしてもらえたのですが、痛かったですね。

好意で値段が抑えられるのは、日本のペット医療の特権?ですかね?


「ゆうこ_BB」さんの引用:
病気について詳しくなればなるほど、医療費はあがっていきます。

病気に限ったことではないと思いますが、知ることで回避できることがあるけど、見つけることもできるので、それを続けられることが、明日のためになるんだと思います。


「ゆうこ_BB」さんの引用:
この獣医に行き着いた時に保険に入っておけばよかった〜!
余裕で元とれてるよ〜!

エキゾチックアニマルは余計に難しいと思いますが、気軽に加入して、気軽に病院に行けるよう状態になれば良いですよね。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。