ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

眼球白濁→眼内出血


名前
びりー
表題:

眼球白濁→眼内出血


投稿日時:
「管理者」さんの引用:
この記事は暗くすると目が白くなります。から分離しました。

うちの子も同じ症状から始まり、現在は眼内出血になり治療中です。
最初、暗い部屋の電気をつけると、目が白濁してるのを確認出来ました。
明るくすると次第に白い部分も黒く戻りました。
日にちが経ってくると、目の色に変化が現れました。
真っ黒な瞳がジャンガリアンのチャームポイントと思いますが、その真っ黒のはずの目が、少し透明っぽくなりました。
薄茶色というのか、そういう感じです。その頃には白濁することはほとんどなかったです。
その後、目が赤くなりました。
この時は目の下の方が少し赤くなっている程度でした。
慌てて動物病院へ連れていきましたが、「眼内出血」ということで、このまま放っておくと緑内障になるかもというお話でした。
出血しているので眼圧が上がってしまっています。
点眼薬と抗生剤で様子見をしていましたが、一向に良くならず、出血量が増えていくばかり。
最初から獣医師の方には、完治は難しいですねと言われていたので覚悟はしていましたが、このまま症状が進んでしまうと痛みを伴ったりするんじゃないかととても心配です。
痛がるようになったら、眼球摘出をお願いするつもりでいます。

そして最近、逆側の目も暗い時に白濁するようになりました。
今日病院の日だったのでそのことも伝えましたが、白くなり始めた目に付いては何も言われなかったです…
もしかすると、現在出血している方の目と同じ様になってしまうんじゃないかと、心配しています。
今日撮影した、うちの子の写真を添付しておきます。

追記:年齢は1歳3ヶ月です。


説明
ピントが合ってないですが、目の2/3程度まで血が溜まっています。
ダウンロード回数
128回
ファイル形式
JPEG

説明
向かって右側の目です。
かなり赤いです…
Puddingというのはこの子の名前です(プリンと言います)
ダウンロード回数
107回
ファイル形式
JPEG
ジャンガリアンの♀の子&チャイニーズの♂の子
&キャンベルの♀の子&リチャードソンジリスの♀の子×2と
同居中です。

名前
管理者
表題:

Re: 一例ですが…


投稿日時:
「びりー」さんの引用:
その後、目が赤くなりました。
この時は目の下の方が少し赤くなっている程度でした。

写真が先に目に入ったので、元々が赤目のハムスターかと思いました。


「びりー」さんの引用:
痛がるようになったら、眼球摘出をお願いするつもりでいます。

自分で見えないところだけに、違和感も大きいのではないかと思いますね。
だから、そういった選択肢もアリなんだと思います。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。

名前
びりー
表題:

出血止まりました


投稿日時:

もともと私が立てたトピックではありませんが、一例として写真も添付したので、その後の経過報告をしておきます。

前回病院へ行ってから、薬を続けて様子を見て、薬が終わったり変化があったら再度連れてきてくださいと言われていまして、ちょうど抗生剤も終わったし、出血が止まったと見受けられたので、本日受診してきました。

獣医師の方も、すごく嬉しそうな顔をしてくださり、私同様に症状が良くなったのを喜んでもらいました。
急に薬をやめると、またぶり返す可能性が否めないので、少しずつ投薬量を減らしていって、薬から抜けられるようにしましょう、ということになりました。
今まで点眼は一日3回を2種類、飲み薬は3種類もあったのですけど、ハムスターは小さな体でがんばってくれました。
最初に受診してから2ヶ月と10日あまり経ちましたが、少しでも良くなってくれて、ホッとしています。
ぶり返さないように、これからも気を付けて見てあげたいと思います。


説明
すっかり赤みが取れました。
このままこの状態を維持出来ると良いのですが。
ダウンロード回数
78回
ファイル形式
JPEG

説明
怖い表情になってしまいましたが、目を狙って撮ったので…
ダウンロード回数
74回
ファイル形式
JPEG
ジャンガリアンの♀の子&チャイニーズの♂の子
&キャンベルの♀の子&リチャードソンジリスの♀の子×2と
同居中です。

名前
管理者
表題:

Re: 出血止まりました


投稿日時:
「びりー」さんの引用:
一例として写真も添付したので、その後の経過報告をしておきます。

ご苦労様です。


「びりー」さんの引用:
ぶり返さないように、これからも気を付けて見てあげたいと思います。

一安心ですね。
ところで、白くなるのは止まりましたか?
それと、写真を撮ったタイミングのせいかもしれませんが、目が小さくなったようなイメージがありますね。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。

名前
びりー
表題:

Re: 出血止まりました


投稿日時:
「管理者」さんの引用:
一安心ですね。
ところで、白くなるのは止まりましたか?
それと、写真を撮ったタイミングのせいかもしれませんが、目が小さくなったようなイメージがありますね。

そうでした、出血のトピックじゃなくて、白濁するトピックだということをすっかり忘れてしまいました。

右目も白濁するようになったと前に書きましたが、今は白濁しません。
でも、左目と同じように、色が変わりました。(透明感のある茶色っぽい感じ)
左目と同じ経過なので、最後はまた出血してしまうのかと心配してます。
左目の時は、赤くなってから(出血してから)病院へ行きましたので、遅過ぎたのかもしれないのですが。
右目も一応見てもらいましたが、明るいところでは白くならないし、写真だけは両目とも撮られましたが、右目については獣医さんは何も言いませんでした。

実は同じ病状を経験したことがあるという方にお話を聞いたところ、両目とも同じようになったそうで。
白くなる→色が変わる→赤くなると、全く同じ過程だったそうです。
その方のみせた獣医さんは、白内障のあと緑内障になり、眼圧が上がったことにより出血という診断だったそうです。
私が診ていただいた獣医さんは、出血の原因はぶつけたとか、高いところから落ちたとかいうのが有力で、出血を放っておくと緑内障になるかもしれないという診断でした。
見解が微妙に違いますね。
ですが、今回のハムスターは、高いところから落ちるというのはあり得ない環境で生活しているので、落ちたとかぶつけたとかは考え難かったです。
オーダーメイドしたアクリルケース(前面扉付き)に住んでいるので、ケージによじ登って落ちることはまず無いし、トイレにしているケースに登ったとしても(実際登ったところは見た事がないですが)、せいぜい10センチあるかないかです。
回し車も、ちゃんとブレーキをかけて止まれるコなので、吹っ飛ばされたとも考え難いのです。

また話がそれてしまいましたが、結局目が白くなった原因は、良く判りません。
本当に白内障なら、今も白いままなんじゃないのかなって思ったりもしていますが、白内障になってから、目の白濁が止まることってあるんでしょうか?(特に治療もせずに)
本当に謎だらけです。

目が小さく見えるのは、最近いつも眠そうな顔をしているからだと思います。
目薬に対する恐怖心からなのか(私が点眼がヘタだったため)、手に乗せると目を細めるし、顔に手を近づけると目をぎゅっとつむります…
ケース内を走り回っているような時は、パッチリ開けていますが。

ジャンガリアンの♀の子&チャイニーズの♂の子
&キャンベルの♀の子&リチャードソンジリスの♀の子×2と
同居中です。