ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

横になったまま起きない


名前
管理者
表題:

Re: 行って来ました


投稿日時:
「あくあ」さんの引用:
「足が曲がらずすぐ転がる」と言ったら、脊髄の神経がやられていて、その下が思いどうりにならなくおしっこが出ないとか足が曲がらないとかなのかもしれない、と言われました。

恐らく、脊椎に問題が出たであろう、うちのハムスターの場合です。
奇形のハムスター


「あくあ」さんの引用:
背中(おしりに近いほう)が曲がっているような感じだし、体の麻痺もあるし。1回か2回、90cm位の高さから落としたことがあります。他には足の上(太ももら辺)から座っているいすの上に落とすか、手の上から太ももら辺に落としたことがあります。どちらも10cmあるかないかくらいの高さでした。落とした後も元気に過ごしていたのですが、急に様子がおかしくなりました。

元々、おかしかったのかもしれないですが、落下事故は危ないですよね。
ケガを我慢していたら、無理な体勢を維持しないとダメになって、徐々に他の場所に影響が出るということもありますからね。
脊椎の何番目がおかしいか、獣医に聞いたら分かるかもしれないので、それを参考に、今までのことを思い出しながら、反省してみるとか。


「あくあ」さんの引用:
もしかしたら、前足も不自由になってしまうのでしょうか?

うちの子の例は、自分で噛むことはありませんでしたが、手足どころの被害では済みませんでした。
動かないからではなくて、噛む方が違和感が大きいのではないでしょうかね?
気持ちが悪いから、掻いたり、噛んだりとかありますから。


「あくあ」さんの引用:
それともストレスがたまっているせい?

むくんでいるから違和感があって、ほお袋に入れにくいんだと思いますよ。
ハムスターの首周りの皮膚はダルダルですが、いつもと違う方のほお袋に入れたり、入れてもすぐに出したりと、そういったことで、小さな腫瘍を見つけたりもできますからね。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
あくあ
表題:

Re: 行って来ました


投稿日時:
「管理者」さんの引用:
恐らく、脊椎に問題が出たであろう、うちのハムスターの場合です。
奇形のハムスター

確かにうちのハムスターと同じような感じです。後ろ足が使えなく歩く時は、曲がらない足で一生懸命地面を押しながら前足で体を引っ張っている、という感じです。見るからに不自然で倒れたりしています。歩くのを見ていてどうにかならないのか?といつも感じています。
うちのはメスなのですが、おしっこが漏れているという状態なのでお尻辺りが濡れています。
薬を与えてからは食欲は出てきましたが、運動は全くしなくなり、活動範囲はえさの皿の周り位になりました。


「管理者」さんの引用:
元々、おかしかったのかもしれないですが、落下事故は危ないですよね。
ケガを我慢していたら、無理な体勢を維持しないとダメになって、徐々に他の場所に影響が出るということもありますからね。

落とした時に当たり所が悪かったら、いくら低い位置から落としても大事故になってしまうことがありますからね。ハムスターはケガとかを隠す生き物なので、もしそうっだったのなら少しの変化でも気付いてあげるべきでした。

おととい、病院へ連れて行き、注射器でおしっこを取ってきました。そして、昨日朝起きてハムスターを見たら、血が入っているような黒紫ってな感じのおしっこをしていました。病院へ電話してみたら、「おしっこを取る時に血が出てきてそこに穴があいてるから別に大丈夫だ」との事でした。しかし、傾きながらおしっこをしているところを見たら、おしっこの中に元々血(?)が入っているという感じでした。お医者様は大丈夫と言っていたのですがどうなのでしょう?

名前
あくあ
表題:

とうとう


投稿日時:

さっきハムスターを見たら、死んでいました。
洗濯物を干していて、終わって見てみたら死んでいました。干す前まではお腹が減ったのか餌をすごいスピードで食べていました。余程お腹が空いていたんだろうな、と思っていましたが、今思うとあれは異常な行動だったのかもしれません。

何気なくハムスターを見たら目を開いて倒れていました。お腹のほうを見たら呼吸はしていませんでした。
目を閉じさせようと思い、まぶたを下げようとしましたが(人間みたいにすぐ閉じるものだと思っていました)、なかなか下がらず父にやってもらいましたが、すぐにひらいてしまいました。
まだ死なないと思っていたので、どうすればいいかわからず、友達のところへ電話して聞いてみました。その友達のハムスターは子宮がつまって死んだようですがうちのハムスターみたいに目は開いていなかったそうです。
「冬眠したんじゃないの?」と言われましたがこの季節だとそんなことないですよね?エアコンギンギンかけてるわけでもないし。それで、目が開いていたということは何か苦しくいきなり死んでしまったのでしょうか?死んでしまうところを見てあげていれば少しは分かったのかもしれません。

触ってみたけど、ピクリともしなくて、体は予想以上に冷たかったです。体を触っているときに急に起き上がって、
「ドッキリだったぞ〜。すごいひっかかってたね
みたいな感じになってくれないかな、と思いました。

死ぬ前にあった事
・昨日くらいから血尿(?)が出始めそれは今でも止まらなかった
・少し痙攣みたいなものをしていた
・歩き方はいつもみたいだった

ほとんどの行動がいつもと変わらなかったので最後まで自分の弱さを見せたくなかったのでしょうか?
今まで書いてきたものが少しでも他のハムスターを救う手がかりになる事を願います。また、心の整理がついてからでも病院の先生に話して、いろいろな事を教わりたいと思います。何かわかったら、また書きますね。


名前
管理者
表題:

Re: とうとう


投稿日時:
「あくあ」さんの引用:
余程お腹が空いていたんだろうな、と思っていましたが、今思うとあれは異常な行動だったのかもしれません。

1つでも要求を満たした後に死んだので、それが良かったのかと思えないこともないですが、そのことがきっかけになっているかもしれないので、何とも言いにくいですよね。


「あくあ」さんの引用:
何気なくハムスターを見たら目を開いて倒れていました。お腹のほうを見たら呼吸はしていませんでした。

目が閉じなかったのは、むくんでいたのが原因かもしれないですが、目が開いていた場合は、苦しんで死んだと考えるべきですね。痙攣もしていたわけですし。


「あくあ」さんの引用:
触ってみたけど、ピクリともしなくて、体は予想以上に冷たかったです。

死んでから時間が経ったのか、体温が上げられないくらい衰弱していたのかですね。
推測でしかないですが、このままではまずいと体温を上げるために食べて、エネルギーが内臓に取られたのが、直接的な原因かもしれないです。


「あくあ」さんの引用:
ほとんどの行動がいつもと変わらなかったので最後まで自分の弱さを見せたくなかったのでしょうか?

これがペットの怖いところです。
死ぬ直前でも症状を見せない場合があるから、飼い主自身に問題があったとしても、突然死だとか、仕方なかったいう人が出るんですよね。知らなくて済むのなら、ひき逃げ犯は無罪になりますからね。ある意味恐ろしい。


「あくあ」さんの引用:
また、心の整理がついてからでも病院の先生に話して、いろいろな事を教わりたいと思います。

死因特定などは鮮度が重要なので、できるだけ早く、病院に行った方がいいです。
死んでからだと、体も開けやすいですから、思わぬところに問題が見つかることもあります。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。