ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

臆病者の子の散歩・ストレス

名前
あやこ
表題:

Re: 臆病者の子の散歩・ストレス


投稿日時:
「thoma12」さんの引用:
臭い付けをしているのではないでしょうか?それか、警戒しているとか。

警戒はたぶんしていると思います。
でも何がしたいのか、わたしに寄ってはくるんですよね。
でもあまりガサゴソやっている(ゲージの大掃除など)と、そそくさと逃げていって、部屋のカーテンに上ろうとします。
たぶん逃げようとしているんじゃないかと…
ということは、やっぱり怖がられているんじゃないかと…

うちはもともと人懐っこかったので 買ってすぐに肩にのぼってきたり 人の服の中を探検しはじめたりしていましたね・・・

それはうらやましい限りです。やはりもともとの性格なんでしょうね。

個性みたいなのがあるんだと思いますが・・・

今の子と一緒にいるのだから、今の子の性格をちゃんと把握しないといけないんでしょうね。がんばります!

あみに両手を置いてこっちを見続ける=散歩

可愛い催促のしかたですね。
うちの子はもう、落ち着きがないです。
これもきっと性格なんでしょうね。それとも慣れでしょうか。
どちらにせよ、気長に考えたほうがいいのですね。

掴まれるのはあまり好きじゃない子なので、掴んだり手に乗せたり、はケージの外でだけ行ってます。

そうなんですか。
そしたらうちの子のほうが度胸があるということになるのでしょうか。
一応出るときは(我慢しているのかもしれませんが)手のひらに乗ります。

わかりませんけど、手によってくるならそんなに怖がられてないんじゃあ・・?

そうだといいのですが…もしかしたら我慢しているのかも、と思うとちょっと可哀相に思えてしまいます。まだオムカエして1ヶ月とちょっとなので。

すんなり出してあげようとして戸をあけても、すぐには出ずに大急ぎでお決まりの場所に行き、一応回し車にも一瞬手を触れておき、大急ぎで戻ってきて、それから出ます。思い込んだマイルールを大切にしているようです・・。

賢い子ですね。そういうところがハムスターのたまらなく可愛いところなんでしょうね。



皆さん、親切な回答ありがとうございます。
本当にみなさんの意見にはとても助けられます。
ハムスターのために何がいいかを常に考え、精進していきたいと思います。


説明
この子が当事ハムスターです。
にんじんをもぐもぐしてます。
ダウンロード回数
68回
ファイル形式
JPEG
名前
あやこ
表題:

Re: 臆病者の子の散歩・ストレス


投稿日時:

レスを書いている途中で、管理人さんの書き込みがあったようです。
時間がずれてしまいました


「管理者」さんの引用:
「あやこ」さんの引用:
散歩で驚かせてしまったのもそうですが、散歩自体がストレスになることはありえますでしょうか。じっとゲージに帰ってくるのを待っていたほうがいいのでしょうか…
ビックリすることはストレスになっているでしょうけど、新しい物を発見することも良い意味でのストレスなので、もう少ししたら、そんなのもなくなるのではないかと思いますよ。

いい意味でのストレスというのもあるのですね。勉強になります。


「管理者」さんの引用:

ビックリする原因は、ichicoさんをまだしっかり覚え切れていないのと、ichicoさんが分かりにくい歩き方などをしているのだと思います。

あと、飼い主の現在地の認識ですが、こそこそ歩かずにドカドカ歩くくらいの方がいいかもしれないですね。音の方が、位置を確認しやすいですから。

確かに、あえてそっと歩いている気がします。
おどろかさないように、というのが逆にびっくりさせる要因になってしまっているのですね。


「管理者」さんの引用:

ハムスターが何をキーに、ichicoさんを認識しているのか分からないですが、特に何もしなくても、時間をかければ覚えてくれると思います。しかし、部屋に化粧品のニオイが充満していて、認識しきれないというのもあると思うので、そういったことは検討した方がいいと思います。

においに関しては、たとえば飼い主自身が大丈夫と思っていても、ハムスターが感じてしまっていることがあるように思えます。
一応、化粧などをする場所とは違う部屋にいるのですが、もうちょっとにおいに関しては、考えたほうがいいかもしれませんね。


「管理者」さんの引用:

「あやこ」さんの引用:
ゲージに戻すときにおびえておびえてかわいそうになるのですが…
ゲージに戻す方法としてなにかいい方法はありますでしょうか。
部屋の巡回が終わったと思ったら、合図を決めて捕まえて、それからケージの中で必ずエサを与える。基本的にはこれを繰り返すと、呼ぶと帰ってくるようになりますよ。いろいろやるとダメなことはありますが・・・

わかりました。早速次の散歩から試してみます。
ありがとうございます。


「管理者」さんの引用:

相当「今は帰りたくない!」という時はおわんに乗るのを拒否します。

うちは、呼ぶと猛スピードで反対に走って逃げます。
隠れた棚の隙間から、鼻とヒゲが見えているところが、おもしろいです。

ケージに帰りたい時は、自らおわんを見つけて乗りこんで、気づいてもらえるのをまってますね。

うちは、お椀を使ってないので、私にタックルしてきます。しかも、結構なパワーで。

本当に可愛いですね。
頭がよくて、それでちょっとお茶目だと人の目には映りますが、きっと本人たちは真剣なんでしょうね。


「管理者」さんの引用:

「あやこ」さんの引用:
まず、お掃除中の「音」におびえます。
音を怖がる動物は、賢いヤツが多いです。
うちは、あのサイクロン掃除機なのですが、みな爆睡ですね。聞き慣れない音には、緊張しているようですが。

お、ということは賢いのかな?
というとことは、接し方さえ間違えなければ、ちゃんといつか大丈夫になると、都合よく考えてしまいますね。
そうそう、掃除機の音にもおびえるので、いまハムスターの部屋の掃除は雑巾とホウキ&ちりとりです。小、中学校の掃除の時間を思い出します。


「管理者」さんの引用:

「あやこ」さんの引用:
なにかものが置いてあると、それに髭が触れるだけで、びくっとして数秒止まります。
覚えている最中なので、仕方ないような気もします。

そうなのですね。ではそこはあまり神経質にならず、見守っていることにします。


「管理者」さんの引用:

ついでにみなさんのハムちゃんは散歩に出たがってるときってどんなことをしますか?

散歩をしたそうな顔で、こっちをジッとみる。
給水器をガンガン叩いて、私を呼ぶ。
何か、囓るってことはないですね。

やっぱり賢いんでしょうね。
この呼び方はほかのコラムで拝見して、とても感心した覚えがあります。
音が鳴るので飼い主としてはわかりやすくていいですよね。
困るときもありますが


「管理者」さんの引用:

掃除するときに、床材などをそのお椀を使って捨てると、お椀にハムスターのニオイなどが付くので、慣れるのは早いと思いますよ。
ちなみに、お椀だとハムスターなどのニオイですが、手だと飼い主のニオイなので、この差をどう利用するかです。

そうですね、これも早速試してみようと思います。
なるべく我慢をさせないように、出すときもそれに変えたほうがいいかもしれませんね。
ありがとうございます。


丁寧な回答、ありがとうございます。
これからもたくさん質問することになると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

名前
おこめ
表題:

Re: 臆病者の子の散歩・ストレス


投稿日時:
「あやこ」さんの引用:


「管理者」さんの引用:

掃除するときに、床材などをそのお椀を使って捨てると、お椀にハムスターのニオイなどが付くので、慣れるのは早いと思いますよ。
ちなみに、お椀だとハムスターなどのニオイですが、手だと飼い主のニオイなので、この差をどう利用するかです。
そうですね、これも早速試してみようと思います。
なるべく我慢をさせないように、出すときもそれに変えたほうがいいかもしれませんね。

そうなんですね〜!

ついでに・・
今は家族のだれが出してやっても出てきますが、
慣れるまでは、「誰がこのおわんを持っているのか」も気になるようでした。
おわんでも今は不自由はありませんが
個人的には、タックルされてみたいですね・・。