ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

冬眠の事例を募集します


名前
管理者
表題:

夏眠


投稿日時:
「ragi」さんの引用:
ネット上の情報では、デイリートーパーでは、

それって、夏眠の事じゃないですか?
エサがないときに、ヤマネがするヤツなんですけど、ハムスターの場合はただの瀕死だと思うんですけど。


「ragi」さんの引用:
色が白っぽくなるそうです。

それって冬毛に、換毛すると言うことですかね?
老化で色が変わっているのでは、ないですよね。
苦労したので、白髪が増えたとか……。


「ragi」さんの引用:
10度というのは、温度でなく「温度差」です。

見落としです!
10℃くらいの温度差って夏でも冬でもということでしょうか?
私の飼育環境では、10℃くらいの温度差は、あると思いますよ。
冬でも昼は私がいるので、20℃以上になりますし、明け方なら10℃以下になりますからね。その温度差がある時間が長すぎると、体調を崩すという意味では?


「ragi」さんの引用:
擬似冬眠をさせないだけの、温度管理と温度差管理はできていますが、照度不足のために、そのような行動になっている可能性を心配しています。

間接的にでも太陽光が入れば、問題ないと思いますけど。
私の所は、なんにも問題が出てないので分からないですけど、基本的なことを何か忘れてないですか?

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
雪だるま
表題:

日内休眠


投稿日時:

ragi様、冬眠関連の情報ありがとうございました
急激な温度差がよくないというのは知っていましたが、実際には10度くらいの温度差で冬眠するのですね。ちなみに私の持っている飼育書には1日の中で8度以上の温度差があると病気にかかりやすくなると書いてありました 。


「管理者様」さんの引用:
ところで、デイリートーパってなんですか?

「ragi」さんの引用:
冬眠の手前の、休眠が多くなっている状態です。

ヤマネの夏眠もそうですけど、ハムスターの場合はデイリートーパー(daily torpor)はジャンガリアンに見られる冬期の日内休眠のことだと思います。調べてみたらアニファの保存版(p.155)にも掲載されていました。短日条件になると、日中の睡眠時に体温を低下させてエネルギーのロスを防ぐ方法です。ただ、これはゴールデンのような冬眠メカニズムをもっていないジャンガリアンで起きる現象であり、ゴールデンは冬眠システムをもっているので今私が調べた文献を参考に考えると日内休眠は起きないと思います。

The hamsterというサイトにゴールデンの冬眠について書かれていましたが、ゴールデンは14度で不活発になり、10度で冬眠すると書かれていました。アニファにはジャンガリアンは5度以上の場所ならわざわざ部屋を温めなくても良いとかかれていました。なるほど・・・という感じです。

ところで、日内休眠時に色が白っぽくなるのは、ジャンガリアンが冬毛になっただけではないのでしょうか???野生では真っ白になるジャンガリアンですが、ペットの場合も多少なりとも換毛すると、わずかですが白っぽくなりますし・・・。ちなみにgoogleで検索できる範囲でdaily torporの文献を見てみましたが、日内休眠時に毛が白くなる・・・というのは現在のところ見つけられませんでした。


「ragi」さんの引用:
お名前は出しませんが、ハムスター本も執筆されている先生です。

うらやましいです〜!ぜひぜひ冬眠について何かご存知でないか聞いてきていただきたいです!!よろしくお願いします

名前
ragi
表題:

夏眠?仮眠?


投稿日時:
「管理者様」さんの引用:
それって、夏眠の事じゃないですか?

そうですね。ネット上ではほとんど「ヤマネなんかの夏眠」とか「休眠」として、紹介されているコトバだったのですが、数件だけ、擬似冬眠手前のハムスターとして、このコトバが出てきた門ですから、不安になっています。

生後約9ヶ月ですので、老化で白くはありません。冬毛かもしれませんが、ragiにはそれが冬毛かどうかの判断ができないです。春になれば分かるとは思いますが。

ハムのケージは、寝室(北側)にあります。昼でも、今の時期薄暗いです。昼でも蛍光灯つけた方が明るいような部屋です。

前に、光は擬似冬眠に関係ないようです。と投稿したのですが、どうやら、間違いかもしれませんね。 しかし、これは4匹中1匹しか、この症状が出てきません。

ここは、プロの方に、写真付の飼育レポートを診察のときに見てもらって、コメントしてもらう予定です。餌とかは、ちゃんと食べてるし、ミルワームのピンセット近づけると、すごい執着するんですけどね。。。

ただ、「(冬は)ハムは巣箱で丸くなるぅ〜」が何の問題もないのであれば、初診料もったいないですが、まぁこれも勉強ですね。冬にこのように、活動が鈍いのが、寿命が短くなるとか、病気がちになるのでなければ、別に構わないわけです。
いずれにせよ定期健診は1度くらいどういうものか、経験したかったので。何か良いitemあれば、ついでに買ってくるつもりです。

名前
ragi
表題:

食い意地ははってるんですがね


投稿日時:
「雪だるま様」さんの引用:
The hamsterというサイトにゴールデンの冬眠について書かれていましたが、ゴールデンは14度で不活発になり、10度で冬眠すると書かれていました。アニファにはジャンガリアンは5度以上の場所ならわざわざ部屋を温めなくても良いとかかれていました。なるほど・・・という感じです。

情報をありがとう御座います。「不活発」というコトバが、どこかでDaily torporに、間違ってなっているのですかね。

ケージ内は20.5度あるし、ミルワームを見ると、勢いが違います。
でも、ミルワームをつかんで食べ終わると、一目散にハウスに走っていきます。

うーん、昔はこんな娘じゃなかったんだが

名前
ragi
表題:

基本的なことを何か忘れてないですか?


投稿日時:
「管理者様」さんの引用:
基本的なことを何か忘れてないですか?

これは、ただの換毛でした。冬はそんなもんです。という診断が出れば、チャンチャンなんですが....診断してもらいます。