ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

冬眠の事例を募集します

名前
雪だるま
表題:

冬眠の事例を募集します


投稿日時:

飼育場所の光環境に関連するトピックを2つ立てさせていただきます。
1つ目として「冬眠」と「光」と「温度」に関する事例を募集します。

飼育書などによるとゴールデンは野生でも冬眠するみたいですが、ジャンガリアンやロボロフスキーなどは野生では冬眠しないようです。ハムの冬眠は謎が多いと思うのですが、とりあえず冬眠してしまう原因は「温度」と「光の長さ・強さ」と「餌の量」だと言われています。しかしこの3つに関する情報は少なく、上記の要因のうちどれか1個だけでも冬眠を引き起こすのか、または2つ以上が重なったときに冬眠になるのかがさっぱりわかりません。
一般家庭で一番失敗しやすい温度管理(急激に寒くしすぎたなど)による冬眠についてはいくつかの掲示板で読んだことがあるのですが、暖かかったけど暗かったから冬眠したという事例を1回も見たことがありません。果たして飼い主が気づいていないだけなのか、それとも暖かい場合は暗くても冬眠しないのかが一番気になるところです。

そこで、以下の3つについて、情報をお寄せいただけると嬉しいです。おそらく経験された方は少ないと思うので、ほかの掲示板でみかけた情報を教えてください。擬似冬眠の情報でもけっこうです。

  • 冬眠しちゃったのはどの種のハムなのか
  • その時は温度がどのくらいまで下がったのか
  • その時の昼の長さはどのくらいだったのか
  •  (またはハムを飼っている部屋の室内灯をつけてたのは何時間か、
      または昼間も毛布で覆っていた、部屋が薄暗い部屋だった・・・等の情報でも可)
    [*]餌は十分にあげていたのか

4項目とも書いてあるとベストですが、種類と温度と暗さがわかれば大丈夫です。温度が低下したことによる冬眠の事例でもけっこうです。大変お手数だと思いますが、よろしくお願いいたします。

名前
ragi
表題:

事例:冬眠していませんが


投稿日時:
「雪だるま様」さんの引用:
暖かかったけど暗かったから冬眠したという事例を1回も見たことがありません。果たして飼い主が気づいていないだけなのか、それとも暖かい場合は暗くても冬眠しないのかが一番気になるところです。

暗いだけでは、冬眠しません。私の環境が該当します。
私の環境は、太陽光が差し込まず、暗いです。温度管理は気をつけているつもりですが。
特に顕著だったのは、前の住宅です。軽量鉄骨1Fボロ・アパート。
進入窃盗に備え、

  • シャッターは常におろし、ロック。[*]窓枠、ドアには電子ブザーと、警告ステッカー、ドアは2重ロック・アタッチメント(防犯のことは、どうでもいいですが)

でしたが、その環境でのゴールデンは、冬眠しませんでした。 温度はおおよそ15度(前に9度事件の件を、フォーラムに書きましたが)でした。

理想は、昼間は、あかるい部屋にゲージをおくべき(例えばリビング)なんでしょうね...

なお擬似冬眠のありさまについての、研究者からのコメントが、新聞に掲載されたようです。"ハムスター 仮死状態" と、検索サイトから検索すると、情報が見れます。


名前
管理者
表題:

させたことないので、よくわからんです。


投稿日時:
「雪だるま」さんの引用:
暖かかったけど暗かったから冬眠したという事例を1回も見たことがありません。果たして飼い主が気づいていないだけなのか、それとも暖かい場合は暗くても冬眠しないのかが一番気になるところです。

完全に真っ暗にしてしまうと、夏でも冬眠するらしいです。って、飼育書で見たことがあります。
私は、体調を崩して死にかかっていだけだと、思いますけどね。


「ragi」さんの引用:
暗いだけでは、冬眠しません。私の環境が該当します。

暗いって、どれくらいが暗いと感じるのか分かりませんよね。
人間の生活環境では、完全な闇を再現できませんし。
長い巣穴の中でも、反射してわずかな光が入ってきますし、その状態をハムスターの桿体が、どんな情報が得ているのか、よく分からないです。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
ragi
表題:

昼間は完全な闇でした


投稿日時:
「管理人様」さんの引用:
暗いって、どれくらいが暗いと感じるのか分かりませんよね。

去年の前の住宅での事例(9度事件の現場)は、昼間は完全な闇(窓から、多少こもれ日があり)、夜間は、薄暗い間接照明と、パソコンのディスプレイでした。

名前
雪だるま
表題:

ありがとうございました。


投稿日時:

みなさま貴重な情報ありがとうございます。 
まだまだ募集してますので、またなにか事例を聞いたり見つけたら教えていただけると嬉しいです。


「ragi」さんの引用:
なお擬似冬眠のありさまについての、研究者からのコメントが、新聞に掲載されたようです。

ゴールデンハムスターの事例ですね。後で文献自体をあたってみて内容をご報告します。


「管理者」さんの引用:
完全に真っ暗にしてしまうと、夏でも冬眠するらしいです。って、飼育書で見たことがあります。

夏眠をするらしいというのは読んだことがあります。ほかの動物ではハリネズミ、ヤマネが餌が足りないとき、暑すぎるときに夏眠するみたいです。また、暑い地域に住むカメでも夏眠があるようです。
ただハムの場合、一般家庭での夏眠も事例を見たことがありません・・・。うーん、弱っているというのもかなり説得力がありますね。
改めて、事例募集内容を訂正して、夏眠になるような高温(30度以上とか?)の場合を除いた事例を募集させていただきます。

ragi様、もう少し教えていただきたいのですが、「昼間の闇」と「夜間の間接照明」のあいだの時間は、普通に人間用の照明をつけたのでしょうか? 例えばragi様がご飯を食べたり着替えをしたりする時間の照明です。強い光(人間用の室内灯)が夜と朝に定期的に当たっていたのかどうかを教えていただけると幸いです。
(私生活を根掘り葉掘り聞いてしまって申し訳ありません。差し支えのない程度でけっこうです。)
よろしくお願いいたします。