ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

顔の変形

名前
しまね
表題:

顔の変形


投稿日時:

はじめまして。しまねと申します。
名前のとおり島根県在住ですが、ハムスターを診てくれる獣医さんが少ない地域なので、調子が悪くなった時はとても歯がゆい思いをしております。
今後、皆さんの経験から、ご意見ご指導していただけたらと思い、初めてメールしてみました。

今飼っているハムスターは1歳オスのジャンガリアンです。ちょっと太めです。
つい、一週間前までは元気にしていたのですが、5日前から目やに(左目だけ)が出て、食欲が落ちました。たまに、セキのように「コフコフ」と鳴いていました。
週末まで様子を見て治らないようだったので結膜炎かと思い、急ぎ、数少ないねずみを診てくれる病院へ行きました。
獣医さんは、首をかしげながら「たぶん結膜炎でしょう・・・?」などと不安げに診断を下し、目薬と抗生物質&消炎剤の飲み薬をくれました。食欲不振の原因は、最近の朝夜の温度差によるカゼとのことでした。セキのことを訴えたら、「さぁ、なんでしょうね?」と頼りない返答でした。
それから、もらった薬をここ2日間与え、様子を見ていたのですが、今朝びっくりしてしまいました!!目やにが出ていた側の顔が腫れて、左右まったく違う顔になっていたのです!!(目やには減ってきています)。触っていも痛がりませんが、相変わらず食が細く、機嫌わるそうです。家族は「目薬を与えてから腫れたので、目薬にかぶれて腫れたのでは?」と言っていますが、そうなんですか?

初めて見る症状で、困っています。
ネットで病気の検索をしましたが、わかりませんでした。
どなたか、そのような経験ありませんか?
心当たりがあったら教えてください。
そしてどのように対処したら良いのでしょうか?


名前
管理者
表題:

Re: 顔の変形


投稿日時:
「しまね」さんの引用:
ハムスターを診てくれる獣医さんが少ない地域なので、調子が悪くなった時はとても歯がゆい思いをしております。

私は神戸ですが、そんなに多くないですよ・・・

口の中の上あごのアタリに、炎症か何かがないですかね?
細菌が入って、目の裏あたりまで腫れているような気がします。


「しまね」さんの引用:
ネットで病気の検索をしましたが、わかりませんでした。

似たような症状であれば、探せば見つかりますよ。

どっちにしても、飼い主じゃ直せないと思うので、病院を探すしかないでしょうね。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
しまね
表題:

Re: 顔の変形


投稿日時:

管理人さん、アドバイスありがとうございました。

管理人さんから教えていただいた「似たような症状」のページを見ました。

病気の経過や写真に衝撃を受けました。

早く病院へ連れて行こうと思いました。
前回連れて行ったときは顔が腫れていなかったので、今度は違う診断を下されるかもしれないですよね。
自分ではどうしようもないのに、獣医さんを疑ってはダメですよね!!

前回飼っていた子が死んだとき、すごく悲しくて、寿命が短い動物を飼うのはもうやめよう、と思いました。でも結局また今の子を飼っています。
はやく元気な姿を見たいです。
獣医さんに行った後、またご相談するかもしれないです。
その時はよろしくお願いします。


名前
管理者
表題:

Re: 顔の変形


投稿日時:
「しまね」さんの引用:
自分ではどうしようもないのに、獣医さんを疑ってはダメですよね!!

子供やペットの場合は特に、どっちが正しくて、どっちが間違いということでもなく、両方がもてるだけの知識を使って努力をすることが、重要なんだと思いますよ。獣医の腕が悪くても、飼い主が補えばいいだけだしね。
ちなみに、ハムエッグで病院リストを作ってないのは、偶然見つかって偶然治ったり、獣医の腕が良くても治せない場合があるし、それを皆が客観的に判断できると思ってないからです。


「しまね」さんの引用:
獣医さんに行った後、またご相談するかもしれないです。

閲覧数を見るところ、みなさん興味を持って見ているみたいなので、どんな状態でも報告してもらえると、命の蓄積がより良くできると思います。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
しまね
表題:

Re: 顔の変形


投稿日時:

ご相談させていただいていた、我が家の顔腫れハムについて、経過をご報告いたします。

顔の変形は、結膜炎が気になって、顔をひっかいたために小さな傷が出来、その傷の炎症が元でなったようです。
腫瘍ではないかと、おびえていたので安心しました。

現在は、炎症も収まり、ハゲとかさぶたのみにまで回復いたしました!!

今でもたまに「コホコホ(咳?)」をしていますが、咳(?)については獣医さんもなんだかわからないそうです。
食欲は戻りつつありますが、全快までには至っていません。
ハムも風邪をひいたら咳をするんでしょうか?

わからないので、今はゆっくり療養させています。
食事は好きなものに偏りがちですが、食べないよりはマシと思い与えています。