ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

まわし車の加工について

名前
まめパパ
表題:

どんどん改良して欲しいです!


投稿日時:
「ragi」さんの引用:
ハムスター飼育って、試行錯誤が結構多いし、まだまだ歴史も深いとも思えないし、ユーザーの意見で、どんどん改良されると存じます。

何年か前にゴールデンを始めて飼ったときは成熟したゴールデンのサイズの回し車が手に入らず、タッパーを切って自作しました。その時に考えたアイデアなのですが、

1 回し車の重さ(含むハム)は、軸で支えるのではなく、ローラーで下から支え、上部のローラーで外れないようにする。(または、軸は位置の固定のためだけに使う。)競輪選手のローラーの要領です。

2 言葉では説明しにくいのですが、ベルト式。ベルトを床、壁、天井、壁と這わせ、要所要所をローラーで支えまた適当なテンションをかけることによりルームランナーハムスターバージョンを作る。もちろん、ベルトはかじられないように端の部分はカバーしておく。ビデオテープから思いつきました。

真ん中の軸だけで支える限り、回し車の画期的改良は難しい気もします。もう、この辺はどこかのメーカーさんで試しているかなぁ。

名前
ragi
表題:

すばらしいideaですね


投稿日時:

まめパパ様

すばらしいideaですね。
でも、ハムスターにロードランナーが理解できるかどうか....

試行とかって、済みですか?


名前
管理者
表題:

社長はゴーンさんに交代させなさい


投稿日時:
「まめパパ」さんの引用:
真ん中の軸だけで支える限り、回し車の画期的改良は難しい気もします。もう、この辺はどこかのメーカーさんで試しているかなぁ。

ほらね!
こんなアイデアって、ハムスターを飼っている人なら出せるんですよ。
けど、メーカーからは、いつまで経っても同じような製品しか出ないでしょ。
ハムスターの飼育は日本だけでも、もう20年近く経ってますし、ネズミから考えると、かなり長いと思います。

動物病院などと違い、メーカーは企業なので最大限の努力はしなさい!
業界を引っ張って行くのは、あんたたちだろう!

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
まめパパ
表題:

Re: すばらしいideaですね


投稿日時:

ragiさん、

お褒めいただいてありがとうございます。大したアイデアではないのでちょっと恥ずかしいです。


「ragi」さんの引用:

すばらしいideaですね。
でも、ハムスターにロードランナーが理解できるかどうか....

そうですね、理解できるかなぁ?でも回し車も自然界にはないのものだと思うので、置いとけばそのうち覚てくれないでしょうか?もっとも、試作品も無ければそれすらできませんが。


「ragi」さんの引用:

試行とかって、済みですか?

残念ながら、当時は、アイデア倒れで終わってました。1は試作ぐらいなら何とかなるかもしれません。ベアリングを使ったローラーは無理でも、軽合金のパイプぐらいなら何とかできるかもしれませんね。

当時考えていたのは、金属のバーをX字型に組み合わせ、真ん中をねじ止めして、Xの各辺にひとつずつ計4つローラー(アルミか合金のパイプに薄いゴムかプラスチックのカバーかコーティングをし、金属バーに通す)取り付けるというアイデアでした。金属バーは下側を長くすれば、床から回し車を浮かせることができると思います。事故を防ぐために下側のローラー部分は何らかのカバー等で保護することになるでしょうね。

回し車の外に、もう一回り大きいカバーを付け(二重丸みたいな状態)隙間にベアリングかローラーを入れる。簡単に言えば大きなベアリングを作って中の枠をハムスターが回すなんていうのもありかもしれません。こちらの方が良いような気もします。

2は具体的なところまでは考えてませんでした、自作は難しいかな

どこかのメーカーで試作してくれるとありがたいんですけど。ペット用品メーカーさんより中小企業のベアリング屋さんに持ち込んだほうがうまく行きそうな気もします。