ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ウェットテイル

名前
まるる
表題:

おくやみ申し上げます。


投稿日時:

私のハムスターの事も親身に気遣って下さったragiさんのハムスターさんが亡くなってしまうなんて、私にとってもショックでたまりません。
私は、比較的仕事に都合のつけやすい主婦の身ですから、付きっ切りで看病や体調管理(観察)など出来ますが、ragiさん(や、たいていの方々)はそうする事が難しいでしょうから、不本意で悔しい想いをされた事と思います。
どうぞ、お気を落としすぎないで下さい。
経験浅いながら私も、「スープ状の下痢」と「亡くなる急さ」から考え、管理者さまと同様「ウエットテイル」ではないのかと思います。(自分のハムスターの件で調べた時に知っただけで、偉そうに語れる立場じゃないんですけど。苦笑)
(ハムスターらしからぬ臭いで)臭いがキツかったのは、細菌が体内で増殖していた証拠ですよね。
既に、他の子達に感染しないように対策(処置)済みとのことですから、一応もう大丈夫ですよね!
大事に弔ってあげてください。
お墓参りはできませんが、そのハムスターさんにragiさんの方から、インターネット上のまるるという者が、「安らかにお眠りください。もしうちの子もそちらに参りましたら、よらしくお願いします」と言っていたとお伝えいただければ幸いです。
子供じみた考え方ですみません...。
罪悪感からの逃避と、思われる方もいらっしゃるでしょう。(ragiさんがそうだと言ってるわけではありません。)
現実的に「あの世(天国?)」というものが存在するかわかりませんが、私は精神的に
「あの世」の存在を信じています。

名前
ragi
表題:

埋葬しました


投稿日時:

先ほど、裏の川のほとりに、ひっそりと埋葬いたしました。

他のハムスターには、今尚、連鎖的な症状はありません。

まるる様。ごめんなさい。コメントしなければ、いけないのに、こちらが、こんな報告する羽目になってしまいました。

このハムにはかわいそうでしたが、埋葬するまで、感染症を恐れ、移動用ゲージを別の部屋に置き、様子をみました。今日時点で死後硬直が、弱くなっていました。

他のサイトでみつけたのですが、擬似冬眠を死亡と誤って、埋葬する人がいるらしいです。擬似冬眠でも、体温10度、呼吸数2/分くらいはあるそうです。
擬似冬眠は、実際の現場を見たことがありませんが、そうなんですかね?

名前
まるる
表題:

ご冥福をお祈りします。


投稿日時:

川のほとり、...なんだかいいですね。
私のイメージでは、「魂は空に、水分は川に、体は大地に」という感じがして、とてもいいです
安らかに眠ってくれることでしょう。
あらためて、ご冥福をお祈り致します。

名前
ragi
表題:

うーん


投稿日時:

実は、住宅密集地の下流にある、用水路的な川です。
一応1級河川らしい。

ロマンは、あまりありません。
都市部は手ごろな土地が、近くにあまりありません。
まさか、マンションの植栽に葬ることはできませんし....

一応、ペット対応マンション(犬猫ですが...管理規則上、同時に3匹まで飼育可能)なので、そういうスペースくらいは、用意して欲しいです。

ちなみに、初代ハムスターは、休日になくなり、即日、荼毘に伏しました。
費用は5000円+メモリアル代5000円で、計1万でした。
メモリアルは、任意で買いました。

うーん。個人的には、もう、墓地やメモリアルは、否定的です。
hamegg.jpも、そういうビジネスには否定的のようです。それよりも、生きている時にお金、使えとのことです。ごもっともです。

名前
まるる
表題:

失礼しました(苦笑)。


投稿日時:

勝手にロマンを広げ、逆にがっかりさせてしまいましたね。
いえ、どんな川でもいいんです。
また、川が無くて、(水分が)大気経由になってもいいんです。
「すべてのもの(生き物)は、海と大地に帰る」。
これが私のロマン論(?!)です(笑)。

ですから私も、ragiさんや、hamegg.jp同様、墓地やメモリアルには共感しません。
自分が死んだ時も、大事に骨壷に納めてくれなくてくれなくていいから、大地に帰してほしいですねぇ。
話がそれすぎて申し訳ありません。

いつか私のハムスターが死に、その体内にあった水分が雨となって、私の上に降り注ぐかもしれない。...。そんなことも考えたりします。
あら、ちょっと私、変ですね。   介護疲れかな...。
失礼しました。