ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

腫瘍で末期です。

名前
まるる
表題:

すみません。


投稿日時:

調子に乗った発言をして申し訳ありませんでした。
人間本位の飼い方をした結果、ハムスターを病気にしてしまったという反省にかけた発言でした。
ハムスターの苦痛を少しでも軽減させ、逆に増すなんて事が決して無いよう、今後心がけます。

名前
ragi
表題:

お気をおとさず。


投稿日時:

ハムスター飼育は、いくつか明らかな部分とか、不明な部分は慣れとかも必要で、飼い主の試行錯誤や喜怒哀楽が必要です。

ハムのことを思っているまるる様は、決して間違っているとは思えません。まだまだ先は続きますが、がんばってくださいね。

名前
まるる
表題:

いつもありがとうございます。


投稿日時:

ragi様
いつも励ましの言葉をかけてくださり、ありがとうございます。
介護が始まって以来、「これ以上苦しんで欲しくないから逝ってほしい」とか、「やはり逝ってほしくない」とか、いろんな感情に振り回され、とても気持ちが不安定でした。(逝ってほしいと思った時も、介護に手抜きはありませんが...。)
気持ちを察していただき優しい言葉をかけていただくと、甘えが出るのではなく逆に、「よし!しっかりせねば!」と、気持ちが引き締まります!
少なくとも私は、ragi様のように不本意のうちにハムスターを亡くされた方が多い中、「まだ何かをしてあげる事が出来る」「見取る事も出来るかもしれない」という、飼い主としては恵まれた立場なんですものね!落ち込んでる場合じゃないですよね!
管理者さまからの厳しいお言葉も、闘病が長くなることによって緩んできた気持ちや甘えに、喝を入れていただいた気がしております。
飼い主本位の考え方や接し方が ハムスターを苦しめることになるという事を肝にめいじ、闘病中ならばなおのこと、ハムスターのことを気遣っていきたいと思います。

昨日、ragi様から以前教えていただいた、「ペットミルク」というのを買ってきました。
食欲はあり、まだまだ飲む食事よりも食べる食事の方が好きなので、カボチャやジャガイモなどに混ぜ、きな粉も一緒に練り込んだりして与えました
定番メニューに飽きてきた(?)頃だったみたいで、良い食べっぷりを見せてくれましたよ(笑)。
これなら年も越せるかな?!(体調や苦痛を思うと、長生きしてくれるのも、複雑ですけどね...。苦笑)

名前
いづみん_BB
表題:

介護疲れでしょうか・・・


投稿日時:

まるる様
かなり煮詰まっていらっしゃるご様子ですね。
書き込みを拝見していて、人間の介護さながらのご苦労がうかがわれます。
時々はゆっくり外の空気でも吸ってリフレッシュして、元気を溜めてハムちゃんと接してあげてくださいね。

名前
まるる
表題:

ありがとうございます。


投稿日時:

チンチラ(アバターの動物)の元気さが私を癒し、雪掻きで汗を流すのがストレス発散になってますので、たぶん私は大丈夫です(笑)!
心配してくださりありがとうございます。
唐突ですが、「ハウルの動く城」はご覧になりましたか?
今、うちのハムスターは、ブヨブヨとむくんだり垂れたりで、なんとなく「荒れ地の魔女」を連想させるような状態になってしまいました...(泣)。(老化前の魔女のようでもあり、老化後の魔女のようでもあり...。)