ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターを初めて掴んでみる時機。

名前
koshixmai
表題:

Re: ハムスターを初めて掴んでみる時機。


投稿日時:

姐さん、お返事ありがとうございます

袋ですかぁ〜・・・ちょっとうちの近くでは見た事がないです。
入ったまま出てこないこともあるということは
結構大きな袋なんですかね??

前回の書き込みの後、管理者さんの「素早く一瞬で捕まえる」というのを
呟きながらトライしたのですが、結局捕まえられませんでした
なので結局おやつでつって手の上に乗ってもらって移動させました。

散歩好きな子や脱走癖のあるコは
手=「ご飯くれるモノ」であり「外に出してくれるモノ」なので簡単に手に乗ってくれますが
外に出た事がない子にとって手は「ご飯くれるモノ」でしかないので
なかなか手に乗ってくれませんね。。。

名前
姐さん
表題:

Re: ハムスターを初めて掴んでみる時機。


投稿日時:
「koshixmai」さんの引用:

袋ですかぁ〜・・・ちょっとうちの近くでは見た事がないです。
入ったまま出てこないこともあるということは
結構大きな袋なんですかね??

そんなに大きくないです。
ハムちゃんが入る大きさの袋なら何でもいいと思います。
最初は、毛糸で適当な大きさの袋を編んで使っていましたが、市販の物の方を、ハムちゃんが気に入ったようなのでそちらを使っているだけです。
最近は、靴下がお気に召したようで、靴下とかも使っています。(靴下だと、入り口が見つけにくいので、あまり入ってくれませんが・・・)

逆に、小さい袋なので、人間の手が入らないだけです。

名前
いちまつ
表題:

Re: ハムスターを初めて掴んでみる時機。


投稿日時:

我が家はジャンガリアンハムスターなので役に立たないかもしれないんですが・・・

お迎えしたばかりで手に慣れてくれてなくて捕まえるのが大変な時は洗って干しておいた牛乳パックを切って使います。
これを横置きにして一番奥に食べ物を置き入ってもらいます。
入ったらゆっくりと斜めにしてキャリーに移動します。
斜めにするのは出てきちゃうのを防ぐためです。
牛乳パックだと深さが調整できるので結構便利です。

我が家のハムちゃんはみつくに君といいます。
ハムちゃんともどもよろしくお願いします。
名前
koshixmai
表題:

Re: ハムスターを初めて掴んでみる時機。


投稿日時:

箘垢気

あぁ〜靴下とか好きそうですねぇ〜
要は入ってくれれば何でも移動できますもんね♪
一度その作戦も試して見ます☆

>いちまつさん

牛乳パック良さそうですね〜!
工作も簡単ですし♪
こちらも是非試させていただきます

ありがとうございます。^^


名前
管理者
表題:

Re: ハムスターを初めて掴んでみる時機。


投稿日時:
「koshixmai」さんの引用:
ぷちさんは掃除の時やちょっとした移動(病院に行く時など)の時などはどうしていますか?
ハムスターが自主的に乗ってきてくれるのでしょうか。
うちで飼っているのはロボロフスキーというのもありそれは今後もまずなさそうです。

それは、うちのハムスターでも無理ですね。
散歩の時間だと自主的に来ますが、散歩ではなく掃除や移動なので、だましになりますからね。


「koshixmai」さんの引用:
ああ、寝ているときの方が彼らにとっては負担だったんでしょうか・・・。
「恐怖」よりは「不快」の方がまだマシかと思ってそうしていました。
今後は起きている時にチャレンジしてみます・・・。

起きている、寝ているときというのが重要ではなくて、順序を覚えてもらうというのが重要です。そういう意味で、寝ているときは理解しにくいという意味ですね。
うちのゴールデンのケージを掃除するときは、寝ているときに巣箱を叩いて起こして、起きたらボーッとしているときでも捕まえて、ハムスター、床材少々、巣箱を、輸送用のケージに移動させます。昔は移動させると、オロオロしてましたが、今は巣箱と床材があれば、眠たいと寝てしまうので、ストレスは少ないと思います。
同じような感じで、チャイニーズとロボロフスキーも起こして移動させますが、チャイニーズは巣箱の中から、鼻を出して観察してます。ロボロフスキーは、昔は巣箱から鼻を出して観察していましたが、今は輸送用のケージの中でウロウロしてますね。


「姐さん」さんの引用:
最近は、この袋に入ればゲージの外に出れるという認識は持っているようです。

コップを使ったりする方法もありますね。
ベストは飼い主の手ですが、意識させて自主的にというのが良いので、それでも良いと思いますよ。


「koshixmai」さんの引用:
前回の書き込みの後、管理者さんの「素早く一瞬で捕まえる」というのを呟きながらトライしたのですが、結局捕まえられませんでした

鍛錬の成果ですかね。
ロボロフスキーは、ほぼ真横に移動することがあるので捕まえにくいですが、慣れや本能を理解で、ハムスターの動きを読めるようになるので、少しずつでも努力するすることをオススメします。
とろそうなペットショップのおねーちゃんでも、慣れてないハムスターを、素手で一撃で掴んだりしますからね。


「koshixmai」さんの引用:
なので結局おやつでつって手の上に乗ってもらって移動させました。

食べ物は力で、その力を利用してハムスターを触ろうと思うのなら、「1万円あげるから、おっぱい触らせてよ〜」みたいなものなので、エサを利用するのは、私的にはオススメしないです。


「koshixmai」さんの引用:
手=「ご飯くれるモノ」であり「外に出してくれるモノ」なので簡単に手に乗ってくれますが 外に出た事がない子にとって手は「ご飯くれるモノ」でしかないので

うちのハムスターは全て、ケージの出入り口付近を指で軽く叩く音で、寄ってくるようにしてます。
音と興味の関係は、本能的に持ってますから、飼い主が意図的に出す音は直ぐに覚えますよ。しかも、自主的に取りに来ないとオヤツ類は与えないので、ロボロフスキーは猛ダッシュで寄ってきます。
音=オヤツではなく、音=飼い主が用事がある、といった覚え方をしてくれればいいですけど、そう覚えているのは、毎日散歩させているのはゴールデンだけなので、今回の掴む時期とは関係なさそうですけど。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。