ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

二匹以上のハムスターを飼う場合に注意すること

名前
姐さん
表題:

Re: 二匹以上のハムスターを飼う場合に注意すること


投稿日時:
「びりー」さんの引用:
一匹ずつ触る前に手を洗うのは、基本中の基本ですよ。

そうですね。
一番大事なことに気付いていませんでした。


「びりー」さんの引用:
散歩のことに限ったことではないのですが、使用するものは共有しないほうがいいです。

納得です。
掃除道具などは共用してもいいような気がしていましたが、絶対専用の物を用意しなければいけないものの1つと考えるべきでした。
ハムちゃんのためにも、変なところでケチってはいけませんね。

かなり考え違いをしていたようです。
説明して頂いた理由を考えれば、必要なもの、気をつけた方がいいことなどが、何となくではありますが見えてきました。
ありがとうございました。

名前
姐さん
表題:

Re: 二匹以上のハムスターを飼う場合に注意すること


投稿日時:
「管理者」さんの引用:
意味がよく分からないのですが、新しく迎えたハムスターに、新しいケージや飼育用品を買ってやればいいのでは?
単独飼育が基本なので、共用というのは考えない方がいいです。

文章が下手で、言いたいことが上手く伝えられなくて、すいません。

ものすごく不届きなことを考えていました。
トイレ掃除など二つ並べて一緒にやってしまおうみたいなことをしようとしていました。
ちょっと考えたら、良くないことぐらい分かるはずでした。


「管理者」さんの引用:
臭腺から出すニオイの成分にもよると思いますが、水で洗っても、1ヶ月くらいは消えないです。
それがハムスターにとって、気になるニオイなのかは別ですけど。

最初からいたチャイニーズ♀も、少し新しいジャンガリアン♂の臭い(気配)になれたせいか、少し落ち着いてきました。
ただ、あまり負担をかけたくないので、ジャンガリアン♂を触ったらしばらくは、チャイニーズを触らないようにしています。



「管理者」さんの引用:
根本的な間違いをしていると思います。
まず、サークルは必要ないです。

中略

運動不足なら、ケージの中で解決できるようにするのが、ベストですしね。

だから、ケージから出して散歩をさせる場合は、部屋の中をハムスターが勝手に歩き回っても安全なようにして、自主的に歩かせるのが良いです。
うまくすると、勝手にケージに帰るようになるし、自分でケージに帰られないのなら、飼い主にアピールしてきたり、飼い主の後を付いて歩くようになります。

サークルは、飼い主のわがままなんですね。

うちでは、散歩用袋というのを作っていて、ハムちゃんから何らかのアプローチがあったときに袋をハムちゃんの前に出して様子を見ます。
外へ出たいときは袋に入ってきますし、出たくないときは無視します。(これは飼い主の勝手な判断ですが・・・)
遊んでいて、袋に入ってくるとゲージに入りたいと判断し、戻します。

最初の頃は行動範囲も狭く、すぐに戻ってきていたのですが、だんだんと行動範囲が広がってきて、散歩の時間も長くなってきたので、こちらがハムちゃんを目で追いきれなくなってきていました。
ちょっと目を放した隙に何かあってはと、サークルを使って行動範囲を制限してしまっていましたが、かえってそれがストレスになりそうですね。

チャイニーズ♀は、回し車が大好きで、運動不足の心配が少ないかもしれません。
飼育書に、毎日散歩をさせた方がよいとかいてあったので、ハムちゃんの機嫌がいいときは、外に出さなきゃと思い込んでいました。
本当に、散歩が必要なのか考えた方がいいかもしれないですね。
ジャンガリアン♂は、回し車に全く興味がなさそうなので、散歩をさせるべきか迷っていますが、これは別の話なので、過去ログを確認してみます。


根本的なところで勘違いしていることが多々ありました。
2匹飼いが大変なのではなく、基本的なことをちゃんと行うことが大切ですね。


昨日、ペットショップでハムちゃんを飼おうとしている親子が、あまりに何も知らなくて、”冬にハムスター飼ったって、寒くてすぐ死ぬんだ。すぐ死ぬんだから、そんなにいろんなもの買ったってしょうがない・・・”みたいな会話をしながら、ハムちゃんを買って帰って行くのを見てすごく腹がたちました。
その親子に、文句一つ言えなかった自分も情けないのですが、知識不足でおかしな質問や、間違った飼育をしている自分を見ている、管理人さんやびりーさんや他の人達の怒りとか苛立ちみたいなものを考えてしまいました。
毎回、親切に教えてくださってありがとうございます。感謝、感謝です。

名前
姐さん
表題:

Re: 二匹以上のハムスターを飼う場合に注意すること


投稿日時:
「ルウ」さんの引用:
新しい子の臭いに怯えてるような気がします。 種類が違うからじゃないですか? 他の子の臭いがしたりしても大丈夫なのでしょうか? 異性の匂いがついていると恋人と思ってしまうかもしれません。私的にはお互いの匂いがついていないほうがよいと思います

ジャンガリアン♂の子は、全く気にしていないようなんですが、チャイニーズ♀の子は、怯えてると思います。
最初の頃は、ジャンガリアン♂の子が、動くときのちょっとした音(臭いなのかもしれませんが・・)にも反応していたのですが、最近は、それも少なくなってきました。

別々の部屋で飼ってあげればいいのでしょうが、そんなに広い家ではないので、置いてあげられる部屋がありません。

どちらの子もゲージの外に出たがるので、散歩をさせていますが、ちょっとした箱などを置いて、ジャンガリアン♂の子が、チャイニーズ♀の子の散歩コースと反対側に遊びに行くように工夫しているのですが、ダメなときもあるので、おもちゃ類はその都度入れ替えるようにしています。
おもちゃはもちろんですが、他のものも2つづつ用意しました。

ハムちゃん達を触るときも、手洗いした後、ペット用消臭ミストなどで臭いを消すようにしています。(これは、飼い主の気休めなんですが・・・)

チャイニーズ♀の子が、この環境に慣れてくれないようであれば、どちらかを里子に出すしかないのかな・・・とも考えていますが、これだけはしたくないので、できるだけの事はするつもりです。


名前
管理者
表題:

Re: 二匹以上のハムスターを飼う場合に注意すること


投稿日時:
「姐さん」さんの引用:
飼育書に、毎日散歩をさせた方がよいとかいてあったので、ハムちゃんの機嫌がいいときは、外に出さなきゃと思い込んでいました。

毎日散歩させた方が良いのは、ゴールデンですね。
他のハムスターは、飼育環境がよければ、自分から出たがること少ないです。


「姐さん」さんの引用:
昨日、ペットショップでハムちゃんを飼おうとしている親子が、あまりに何も知らなくて、”冬にハムスター飼ったって、寒くてすぐ死ぬんだ。すぐ死ぬんだから、そんなにいろんなもの買ったってしょうがない・・・”みたいな会話をしながら、ハムちゃんを買って帰って行くのを見てすごく腹がたちました。

そういうことを言う人っていますよね。
なんで、直ぐに死ぬのかサッパリ分からないですけどね。


「姐さん」さんの引用:
ハムちゃん達を触るときも、手洗いした後、ペット用消臭ミストなどで臭いを消すようにしています。(これは、飼い主の気休めなんですが・・・)

存在している物を消すのではなく、どう付き合うかがコミュニケーションの基本なので、消臭剤などでごまかすことはしない方が良いです。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。