ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

事例募集:ハムスター飼育の最低温度

名前
TAT
表題:

盆地寒いよ


投稿日時:
「ragi」さんの引用:
それは、繰り返しペットボトル(2リットル)を凍らせたり、解凍したりを繰り返し、
20回くらいで、ペットボトルが破裂し、帰宅したら、ゲージの1つが冷たい水でびしょびしょになっていました。

うちの場合もペットボトルを使用していましたが膨張する分を考えて水を少なめに入れ、ふたをしないで冷凍していたら平気でした。
しかしながら総合的に見ると保冷剤がいいんでしょうね


私の場合京都なので盆地特有の底冷えで非常に冷えるのですが朝方などは室温が5〜10℃になりますが巣に入るだけ巣材を詰め込んでいて暖かくジャンガリアンは平気なようです。

名前
ragi
表題:

なるほど...


投稿日時:
「TAT様」さんの引用:
うちの場合もペットボトルを使用していましたが膨張する分を考えて水を少なめに入れ、ふたをしないで冷凍していたら平気でした。

なるほど。。。TAT様の技ありなのですね。うちは冷凍室の都合上、立てるのが難しいので、ふた無しはできない...うーむ。

そういえば、液体->固体は膨張するんですよね。すっかり、昔の理科を忘れていました。どうもありがとう御座います。
保冷剤は、使い勝手はいいのですが、容量でかいのがなかなか売っていなく、これも苦労です。。。来年の夏、また悩むのかなぁ。。。

んで、ここまでの結論

  • 屋内かつ人間が住んでいる部屋であれば、それほど神経質にならなくても良い。

ってところでしょうか。
ただ、地域や建物の構造によっては、相当底冷えするので、あたたかい巣材、巣箱、断熱くらいはしっかりしたほうが、いいと思います。

いつも雪が降る地域のように、寒いところは、電気的な暖房が必要かもしれません。
当方は関東平野ですが、ゲージに対する暖房は(一応、電気毛布使用していますが)必須ではなさそうです。

後書:
屋根裏部屋のあるゲージは別として、スタンダードゲージ(G2匹、J1匹)のハムに、今までは野良寝+巣材で寝床形成だったのですが、新しい巣箱を用意しました。
それは、文鳥用のシュロで作られた巣です。(1個198円)
すごい良い感じで、すぐに、3匹とも寝床にしてくれました。

木製巣箱を入れると、すごく狭くなってしまうので、ずっと悩んでいたのですが、解決です。(もっと広いゲージにすればいいのですが...)
ちなみに、すのこ、木のおもちゃ(正方形物体と、木製ステージ)は、いれていますので、かじり木は心配していません。