ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

巣材の何が気に入らないの?


名前
管理者
表題:

ピートモスは


投稿日時:
「ragi」さんの引用:
ゴールデンACDに共通しているのは、ティッシュを上手に寝床にしています。

いろいろ試してますね。

ティッシュと牧草は使用方法を決めているみたいなのですが、ピートモスは止めた方はいいと思いますよ。
私もピートモスを使ったことがありますし、ピートモスもいろいろあると思うのですが、元々そんなにきれいな物では無いですし、細かいホコリがあっちこっち飛ぶので、不衛生になってしまうと思います。また、水分を含みすぎると思うので、日本の気候で使用するには、雑菌が湧きやすく使えない物だと私は判断しました。
もしかして、ほお袋の炎症もピートモスが原因かも……

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
ragi
表題:

ピートモス


投稿日時:

管理人様、ご返事ありがとう御座います。

ピートモス+チップで運用している、ジャンガリアンですが、
頬袋炎症になったときは、チップ+牧草+ティッシュ寝床で、ドライフルーツを給餌しているような状態でした。
このジャンガリアンの個体は、非常に穴掘りの頻度が高いので、
水槽タイプゲージで飼育していました。

水槽タイプだと、チップ等が、底の方で粉だらけになるんですよね....
そして、この粉を何とかしないと、アレルギー飼い主やジャンガリアンに何かよからぬ方向だと思い、ここ2ヶ月ほどピートモス混合としています。

頬袋炎症の原因と考えられるものとして、

  • 古くなったチップ粉(牧草粉?)で、炎症?
  • 古くなったティッシュで、炎症?
  • ドライフルーツで炎症?

と予想したため、今は上記を全て排除しています。
今は、回復し、元気になりました。

結果は、良好な状態であると考えられます。しかし管理人様のコメントや、その商品のパッケージにあるように「吸湿抜群」ですので、5〜10月は、控える方向で、検討します。
粉が舞わない、ハムが舐めない、何か他の巣材を検討します。

なお、某ショップでは、ゲージに5mmくらいの薄さで、ピートモスを使用していました。
ハムの毛艶的にはいいようです。すごい高い巣材ですけどね


名前
管理者
表題:

オーブンでチン!


投稿日時:
「ragi」さんの引用:
なお、某ショップでは、ゲージに5mmくらいの薄さで、ピートモスを使用していました。
ハムの毛艶的にはいいようです。すごい高い巣材ですけどね

私もロボロフスキーが、いつも寝癖が付いているので、何とかしようとピートモスを使いました。毛づやが良くなるのは、床材に潜りやすいからで、床材で毛を拭いているという感じですね。だから、毛づやも毛並みも良くなりますね。

書き忘れてましたが、ロボロフスキーはケージの中を汚すので、エサがピートモスで汚れてしまいます!!これはまずいと思ったのが、ピートモスを使わなくなったのが一番の理由です。
ちなみに私は、ピートモスは10cmくらい入れていましたよ。潜る子は、どんどん潜るんですけど、潜らない子は潜らなかったです。時々、あり地獄や、落とし穴を作って、ハムスターの反応を見るのも、楽しかったですけど

ragiさんは、経済力も観察力もある人だと思ったので、これからもいろいと試して報告してもらえるとうれしいのですが、毛づやがよくなるからって、単純な理由だけでマネをしないでくださいね。ragiさんみたいに、しっかり飼える自信のある人だけ使ってください。

また、どうしても使いたい人は、殺菌することをオススメします。
平らに敷いた物を、180℃のオーブンで1時間くらい熱して、十分に冷ましてから使用してください。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
ragi
表題:

ピートモス汚れ


投稿日時:
「管理人様」さんの引用:
エサがピートモスで汚れてしまいます!!

まさに、管理人様のおっしゃるとおりです。
餌どころか、回し車やゲージも、水洗いするまで、落ちません。
(機材は毎週水洗いしています)

餌も、もったいないのですが、ペレットが残っても、1日で捨ててしまっています。

屋内のペット用の巣材とは、衛生面も考慮されるべきで、そういう意味では、不利な巣材かもしれませんね。

僕の最大の目的は、打倒・粉っぽさです。

名前
Always
表題:

引きこもり


投稿日時:
「Always」さんの引用:
ジャンガリアンは、飼い主が巣に入れておいたもののみを使い、それすらも加工している様子はなく、まして、巣の外においた巣材には見向きもしません。

巣材が気に入らないということではなく、そういった性格なのかなと思い始めました。
最近困るのは、巣箱を掃除しようとしたときに、餌で釣ったりしても、「じーじー」と警戒され巣箱に引きこもっちゃうことです。気長に出てくるのを待っても、手をケージにそっと近づけたら、「じーじー」とすばやく引きこもっちゃう。
警戒されるということは、何か怖がらせることをしたか、しているんでしょうけどね〜。