ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

過去に他のハムスターを飼っていたケージでの飼育は良くない?

名前
たむをどん
表題:

なるほど。


投稿日時:

コメントありがとうございます。


「管理者」さんの引用:
体調が悪くて食べなくなったのか、飼い主が気を遣いすぎて食べなくなったのか、この判断って小さいハムスターだと難しいと思います。

気を遣いすぎるのも逆効果なんですね。
確かに、自分が病気の時は、「大丈夫??」とうるさく言う人より、
必要不可欠のことだけをやってくれる人の方が、
身も心も安心して任せられるのと同じですね。

考えてみたら、昼間は賑やかなペットショップから、
いきなり静かな部屋(うちは共働きなので、昼間は留守)に来たのも
ストレスだったかもしれません。

よく、「ハムスターを迎えたら慣れるまで静かで、できればやや薄暗い部屋に置いて
安心させましょう」、と書いてありますが、その子が元居た環境も
頭の片隅に入れるべきなのかもしれません。
酷い言い方かもしれませんが、こういうのは実際に経験して、
失敗して、考えないと、意外に分からないものですね。
自分が当事者になって、身にしみました。

小動物をたくさん扱う人から聞いたのですが、
「大抵の動物は差こそあれ、食べるようになるね。
長い経験の中で1匹だけ小型のサルが死ぬまで食べなかった。
知能が高いからだろうか」、だそうです。

生き物にとって食べること=生命維持なので、
いつかは食べ始めるだろうと油断していました。

今回、もし環境変化が原因だとしたら、とてつもないストレスを
与えてしまったということです。本当に可哀相なことをしました。


「管理者」さんの引用:

「たむをどん」さんの引用:
2ヶ月前までは他のハムスターを普通に飼えていたので、飼育環境で根本的な間違いは無いと思うのですが、
こうい場合は、前の子がド厚かましい性格で、うまく飼えたのは偶然だったと思うべきです。

確かに。思い上がりですね。


「管理者」さんの引用:
私がまだハムスターの飼い方に慣れていないときに・・・(中略)・・・何もできなかった自分に、今でも腹が立つのですが・・・(後略)・・・

できればあまり思い出したくないであろう経験を、ありがとうございます。
仕事でも何でも、表に出てくるのは成功例が多いですが、
実は苦い失敗例にこそ大きな教訓が隠れているので、貴重です。
「プロジェクトX(エックス)」の後は、「プロジェクト×(ペケ)」をやってほしいのと
同じ心境ですね。

自分なりにもう少し分析できたら、またハムスターを飼い始めようと思います。
これからもよろしくお願いします。


名前
管理者
表題:

Re: なるほど。


投稿日時:
「たむをどん」さんの引用:
小動物をたくさん扱う人から聞いたのですが、
「大抵の動物は差こそあれ、食べるようになるね。
長い経験の中で1匹だけ小型のサルが死ぬまで食べなかった。
知能が高いからだろうか」、だそうです。
生き物にとって食べること=生命維持なので、いつかは食べ始めるだろうと油断していました。

知能の高さと直接関係があるのか分からないですけど、ヘビは食べずに死ぬこともあるそうだし、うちのジリスはすねると、機嫌が直るまで食べないです。
腹が減ったから食べているのか、食べることが習慣なのかも分からないし、そもそも食べないと死ぬって事は分かってないでしょうし。


「たむをどん」さんの引用:
「プロジェクトX(エックス)」の後は、「プロジェクト×(ペケ)」をやってほしいのと同じ心境ですね。

フグを食って死んだ人がいるから、我々がフグを食べられる。
しかし、試行錯誤の結果を知能とは言わないし、結果を予測し行動することが知能の高い人間という動物ですからね。相手が生き物の場合、最後まで予測できることはないでしょうけど、間違った情報を鵜呑みにしたり、経験や知識から正しい選択肢を選べることは重要だと思います。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
このトピックに、返信はできません。