ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

過去に他のハムスターを飼っていたケージでの飼育は良くない?

名前
ruka_BB
表題:

実は・・・


投稿日時:

>たむをどん様

ハムちゃん、亡くなってしまったんですね。
とても残念です・・・。
ご冥福をお祈りします。
ペットショップの店員さんの一言が気になりますね・・・。

>管理者様

獣医さんが、口の中を見て「口の中はきれいだね。」
といったようなことを言っていたのですが
見えないほど小さな傷だったのか、炎症ではなかったのかもしれません。

実は、また同じような症状が出てしまったので
原因は違うのかもしれません。
詳細は、以下に書きます。



実は、書き込みに前後して、また同じハムスターの食欲がなくなりました。
うちのハムスターも、たむをどんさんのハムちゃんと同じく
シロップをあまり好まず、今はペレットも豆腐も野菜も、
ほとんど手をつけていない状態です。
今日、日曜日に診てもらえる別の病院に連れて行ったのですが、
異常はないとのことで、ビタミン剤をいただいてきました。
獣医さんが言うには、「暑さでちょっと食欲がなくなっただけじゃないか。」
とのことで、様子を見てくれとのことでした。
以前の症状と、よく似ているのですが「噛もうとして噛めない」という現場は
見ていないので同じ原因かどうかわかりません。
「体重が、元の体重から1割以上減ると危険」とのことで、
そうなってしまったら、また連れてきて下さい。と言われました。
体調がおかしくなった原因も、それを引き起こした原因も
わからないと、とても辛いですね・・・。
遺伝的にしろ環境的にしろ、何かしら問題があると思うのですが、難しいです。
でも、それを明らかにするのが飼い主としての責任ですね。

名前
たむをどん
表題:

スレッドを新たに立ち上げるのは?


投稿日時:

rukaさん、それは心配ですね。
暑さによる食欲低下だけならいいのですが。
今の時期は湿度も高いので、デリケートなハムスターの場合、敏感に感じているのかもしれませんね。

以前は8ヶ月齢で症状が出たとのことですが、今回は何月齢でしょうか?
私は知識と経験がないので何も言えず申し訳ないのですが、
症状が出やすい時期や間隔も、何かヒントになるかもしれませんね。

あと、今のタイトルのスレッドだと、アゴのことや食欲低下の相談だと気付かれにくいかもしれないので、
新たにスレッドを立て直すのも一手かもしれません。
似たような症状を経験した人が出てくるかも。
この掲示板は、ちょっとした獣医学会や専門誌より症例が多いと思うので、
考えられる可能性を全て獣医さんに投げかけてみると、診断の参考になると思います。

早く食欲が戻るといいですね。


名前
管理者
表題:

Re: 残念ながら・・・


投稿日時:
「たむをどん」さんの引用:
最初から食が細くて、環境が変わったことによるストレスだと思っていました。
5日目より明らかに摂餌量が減ったため、好きそうなものを与えようと、ペットショップであげていたというりんご・キャベツ・小松菜を与えたのですが、×。

体調が悪くて食べなくなったのか、飼い主が気を遣いすぎて食べなくなったのか、この判断って小さいハムスターだと難しいと思います。


「たむをどん」さんの引用:
「練り餌やガムシロップと薬を与えて、とにかく観察して下さい。」の1点張りでした。
レントゲンなどをお願いすればよかったと後悔しています。

獣医が「様子を見てください」って言うのは、無責任だと思うことがありますね。
まぁ、毎日見ている飼い主でもよく分からないことを、数分診ただけの獣医に判断しろというのも無理な話ですけど、ハムスターって簡単に死んでしまうから、備えすぎて悪いってことはないですからね。そのために、知識をドンドン蓄えて、獣医が嫌がっても、できる検査は行うべきでしたね。


「たむをどん」さんの引用:
強制給餌で長期間必要エネルギーを摂取するのは意外に難しい。
自分から全く食事をしなくなった場合、強制給餌になりますが、
それで必要カロリーを摂取させるのは意外に難しいのかな、と感じました。

健康なハムスターに強制給餌用のエサを与えたことがありますが、ロボロフスキーだって自分から注射器に吸い付いてくるほどで、エサの形状にはあまりこだわらないみたいです。
食べられない理由があるわけだから、強制的にエサを与えても、それが消化できてないかもしれないし、逆に内臓の負担になっているのかもしれませんよね。また、強制給餌用のエサは、水分が多いので、下痢をしている個体には、かなりの負担になると思います。
ゴールデンもジリスも、ほおにできた腫瘍の手術をしたことがあるのですが、麻酔から目が覚めて、数時間後にはエサを食べてましたから、強制給餌がハムスターにとって必要な物かも分からないです。


「たむをどん」さんの引用:
2ヶ月前までは他のハムスターを普通に飼えていたので、飼育環境で根本的な間違いは無いと思うのですが、

こうい場合は、前の子がド厚かましい性格で、うまく飼えたのは偶然だったと思うべきです。


「たむをどん」さんの引用:
最初から食が細いハムスターはどうすればよいのでしょうかね?

私がまだハムスターの飼い方に慣れていないときに、上っ面だけの小さな正義感から、ペットショップで弱っていた小さな個体を買ってきて、ストレスがプラスされ死なせたことがあります。何もできなかった自分に、今でも腹が立つのですが、そんな場合は病院より、飼い慣れている人に飼ってもらうべきだったんだと、今になって思います。しかし、ハムスターの飼い方がうまい飼い主は、ハムスターを診られる病院より、見つけるのが難しいです。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。

名前
管理者
表題:

食うことは大事


投稿日時:
「ruka_BB」さんの引用:
獣医さんが言うには、「暑さでちょっと食欲がなくなっただけじゃないか。」とのことで、様子を見てくれとのことでした。

暑いと、野菜類を沢山食べたり、水を沢山飲んだり、トイレで寝たりと、自分で暑さ対策をするので、暑さが直接的に関係しているとは、今の書き込みだけでは思えないです。


「ruka_BB」さんの引用:
以前の症状と、よく似ているのですが「噛もうとして噛めない」という現場は見ていないので同じ原因かどうかわかりません。

「ruka_BB」さんの引用:
遺伝的にしろ環境的にしろ、何かしら問題があると思うのですが、難しいです。
でも、それを明らかにするのが飼い主としての責任ですね。

まず、奇形のハムスターを見てください。
半身不随になっても、術後数時間の麻酔から目覚めた状態でも、死ぬ数時間前でも、食べようとするのが、ハムスターですからね。


「たむをどん」さんの引用:
あと、今のタイトルのスレッドだと、アゴのことや食欲低下の相談だと気付かれにくいかもしれないので、
新たにスレッドを立て直すのも一手かもしれません。

トピックを書き込みごとに分離できるので、分離しやすいように書き込んでくれれば良いです。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
ruka_BB
表題:

ありがとうございます。


投稿日時:

>たむをどん様

ありがとうございます。
今の月齢は、10ヶ月です。
そう考えると、2ヶ月しか経っていないのに
また同じようなことになってしまい、反省しきりです・・・。

もう一度、フォーラムなど見直してみたいと思います。

>管理者様

管理者様がおっしゃるとおり、やはり食べようとする意志はあるようです。
しかし、やはり以前の症状と同じように
ミックスフードの麦やペレットを噛もうとしているけど噛めないように見えました。
金網ケージが原因かと思っていましたし
前回はそうで、今回は別の原因かもしれませんが
もう一度飼育環境を見直してみたいと思います。

このトピックに、返信はできません。